結婚指輪の表と裏に刻印~例えばメッセージや名前、日付、模様など

結婚指輪の表と裏に刻印を入れられます
メッセージや名前、日付や時間なども可能
基本的にレーザー刻印なら何でも可能です

 

結婚指輪の制作日記を見ていただきまして
いつもありがとう御座います(^ω^)

ジュエリーコウキの2代目、池田です
本日も為になる勉強になる記事を書きますよ~

今日のブログでは、お問い合わせが意外と多い
刻印についての記事を詳しく書こうかと思います

ここで言う刻印とは、プラチナを証明する刻印や
宝石(ルース)の重さを表したカラットの事ではなく
お客様が記念として指輪に入れる文字の刻印の事です。

 

刻印には無料と有料があります

当店の場合は~として説明させていただきますが
無料の刻印はシンプルなもので定番と言われる刻印
定番だからこそ昔から人気があり1番多く使いますね

文字や数字の大きさも企画で決まっていますし、
アルファベットと数字のみで文字体も決まっています

文字を彫る専用の機械にリングをセットして、手動で
文字盤をなぞりながら指輪に文字を彫っていくやり方
機械の種類によりますが、指輪の内側専用の場合が多い

無料刻印のイメージ画像がコチラ

 

有料の刻印とは、
レーザーで彫ったり手彫りをした場合

手彫りは主に和彫りや洋彫りといった彫り物になり
刻印とは意味が違うので、レーザー刻印を説明します

レーザー彫りの場合は、設備がないと対応できません
レーザーを彫る機械がとにかく高額で専門業者が対応
基本的に指輪の内側、外側に好きな物を刻印できます

好きな物とは、文字や数字だけではなく模様などの絵
文字体も文字の大きさ、入れる位置など自由に出来ます
文字を小さくすれば、文字数を沢山入れる事だって可能

有料刻印のイメージ画像がコチラ

 

 

メッセージを三段階にして文を結婚指輪に入れました
このように工夫次第で好きな文字数を入れる事が可能

そして結婚指輪の表面だけではなくて、指輪の内側にも
同じように並べてメッセージを入れる事も出来るんです
自由自在に対応するレーザー刻印は素晴らしいと思います

レーザーで文字を焼いているので、バリも出なくて
深さもそれほどでもなく、綺麗な文字を楽しめますね
無料刻印は彫るのでバリが出ますが研磨で取り除きます

※バリ=削ったり彫ったりした時に出る鋭利な角

ご紹介した画像の文字はアルファベットの英文ですが
お客様からのご要望と見本となる資料があれば、例えば

英語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ラテン語
日本語(漢字・ひらがな・カタカナ)や何語でもOK!

どんな文字のメッセージでも刻印する事が可能になります
文字だけではなく、絵文字やマークなども刻印できます(^ω^)

 

レーザー刻印は有料~気になる刻印の料金は
文字数や文字の形、模様などによって違います

手間がかかれば当然ですが刻印代金も上昇します
一文字○○○円と表記されている宝石店も多いです

レーザー刻印は一般的な刻印よりも高額になりますので
まずはご相談を頂ければ、おおよその見積りを出します

ジュエリーコウキでは、人気で定番の無料の刻印も
レーザーの有料の刻印もどちらも対応しております

どちらの刻印も(有料&無料)良い点がありますので
お客様のお好みで選んで頂ければと思いますよ(^ω^)

ちなみにですが当店でよく使う刻印は圧倒的に無料刻印です
やはり昔から定番の中文字ですので安定感があると感じます

それと刻印にお金をかけるより、指輪自体にお金をかけたい
そんな意見が多いのも無料刻印が人気という理由だと思います

 

こだわりの制作記事をご覧頂いて、制作工程に納得をしてから
私の作る結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです
結婚指輪の一覧はコチラ → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA