ラピスラズリの歴史を紐解く-12の誕生石ラピスラズリ-意味と効果とパワー

手作り指輪の専門店、ジュエリーコウキです
鍛造リングを製造販売するジュエリーショップ

鍛造リングの意味、鍛造(たんぞう)の意味は指輪の
素材となるプラチナや金を鍛えて造る伝統技法です。

鍛冶作業で鍛えることで地金の密度が上がるんです
密度が増した地金で作るリングが=鍛造リングです
リングは変形しにくくキズもつきにくい伝統工芸品。

全国でも鍛造リングを作れる宝飾職人は凄く少なく
私を含めて絶滅の危機におかれているのが現状です
そこでブログやSNSで鍛造のことを発信しています。

鍛造

その他にもジュエリーの素材としてよく使う宝石や
パワーストーンの魅力も合わせて発信しています
指輪作りのブログを余すことなく楽しんでください!

本日の記事は、ラピスラズリという
パワーストーンをご紹介いたします。

12月の誕生石でもあるラピスラズリの意味や歴史
パワーや効果などと一緒に、実際にラピスラズリの
ブレスレットを身につけている方の体験談をご紹介。

ブレスレットをしてみてのエピソードなどを聞いた
インタビュー記事になりますのでお楽しみください!

=================================

 

ラピスラズリの意味と歴史

ラピスラズリは、古代エジプト時代より
人々の生活の中にあったパワーストーンです。

効果として、自分に対する他人の邪念を退ける力
自分の中にある考え方を判断し導いてくれる力、

またそのために様々な経験を通して
学びを与えるパワーストーンだといわれています。

その歴史は長く、
主にアフガニスタンなどで採掘されていました。

ラピスラズリの鉱物としては、
ラズライト、ソーダライト、が主成分です
金色の筋はパイライトが長い斑を形成しています。

ラピスラズリの宇宙を思わせるような色や
金色に光る筋を星だとあがめ、
聖なる石として珍重してきました。

 

そして交易が盛んになるにつれて
徐々に世界中に拡散していきました。

古代ローマでは恋人の石として、
愛の石として言い伝えられています。

古代エジプトでは、護符に使用されたり、
目の周りのアイシャドウの原料として
使用されるなど実用的な側面もあったほどでした。

ラピスラズリは
シルクロードを通じて日本にも伝来しており、
古くは奈良の正倉院に収められている宝物が有名です。

ラピスラズリは
日本では瑠璃と呼ばれていました。

日本人が瑠璃色といって想像する色は、
深い青色、夕闇の間の様な色ではないでしょうか。

まさしく宇宙や宵の空をイメージする
神秘的な色から名付けられた、
まさしく聖なる石にふさわしい名前でしょう。

まさしく聖なる石にふさわしい伝承もあります。

文化庁の金剛般若経開題残巻(空海筆)
からも瑠璃についての記載があります。

要約すると、以下の様な記載が見られます。
「空海が中国・唐の国にわたって修行を
していた時、長安の青龍寺を訪ねました。

半年にわたり教義を納めたのち、
青龍寺の恵果より阿闍梨付属物、袈裟・瑠璃の茶碗、
箸などを「衣鉢を受け継ぐもの」として授けられている」

このように聖なるものとしての役割もあったようです。

憶測ではありますが、空海がラピスラズリを
護符として使用していたという向きもあるようです。

密教を納めた空海が使用していたとなれば、
その効果は一概には否定できない面もあるでしょう。

 

12月の誕生石 ラピスラズリの石言葉

古代から変わらない神秘性をもつ
ラピスラズリですが今でもアクセサリーとして
パワーストーンとして高い人気を誇っています。

ラピスラズリは、
ターコイズやタンザナイトとともに
12月の誕生石としても知られています。

ラピスラズリは宝石の言葉として、
永遠の愛の誓い、健康の象徴、などがあります。

一年の最後の月、くる年に
ねがいをたくしたくなるためかもしれません。

クリスマスなどの行事もあり、
宇宙的なイメージやクリスマスの夜に
奇跡が起きる夢を信じてしまいたくなります。

 

ここからはラピスラズリを実際に身につけている方の
お話を聞いて記事にしたインタビュー記事になります。

私は学生時代、
友人関係に悩まされていた時期がありました。

学生にとって、
友人というのは一番大切な存在でもありますが
ある意味厄介な存在でもあります。

特に女子の場合、
一度友人との仲がわるくなると、複雑さが増します。

デリケートな時期でもありますから、
優柔不断だったり、けんかしたりすると
批判が強くなります。

とくに、けんかした後は、謝りたいけど、
謝れない、私は悪くないからと、
プライドが強くなったり、かたくなになったりします。

 

それは学生時期にはありがちなことですが、
これが強くなってしまうと困ったことになります。

友人が多い人は好いのですが、
友人が少ない人はたちまちクラスの中で
孤立してしまうことになります。

学生時代の友人がいないという状況はつらい限りです。

休み時間は話す相手がいない、
教室移動も一人、帰宅部だったら一人での下校、
想像するだけでもなんだか楽しくない学生生活です。

そうなるといろんなことに支障が出てきます。

つまらないから勉強が手につかない、
勉強しても集中できない、成績が落ちる、
先生からも注意される。そんな悪循環になっていきます。

 

困ったなと悩んでいるときに出会ったが
ラピスラズリのブレスレットでした。

ちょうど私の誕生石であったことも手伝って、
学生のことですからおこずかいも少ない中でしたが、
ラピスラズリのブレスレットを購入することにしました。

ラピスラズリ

ラピスラズリのブレスレット
身に付けて感じた不思議な体験

購入後、実際にラピスラズリの
ブレスレットを手首につけてみると
なんだかとても落ち着く感覚に覆われました。

精神的にはかなりまいっていた状態だったのでしょう
あの独特のあお色に心がひかれていました。

その夜はよく眠れたことを覚えています。

楽しくないと思っていたことも、
相手が悪いと思っていたことも、
振り返って考えていると、もしかして自分の
考え方ひとつで変えられるのではないかと思ったのです。

 

ラピスラズリのブレスレットは
心を落ち着かせて冷静になれる

けんかしたことの原因は何だったのか、
どうして今の自分の境遇になったのか、
これからどうするべきなのか、
ということを落ち着いて考えられることができました。

けんかした原因はたわいもないことで、
物の貸し借りのことでした。
貸してと頼んだのですが、「無理」と断られたことでした。

その後、貸してくれない相手が悪いと思ってしまったこと、
許してくれるだろうと考えて謝らなかったことが、
自分の境遇を招いたことを自覚しました。

貸してくれないという事実だけで
浅はかな判断があったのだと、やっと理解しました。

 

何か事情があったのではないか
など考えもつかなかったのです。

その後謝りましたが、
時間がたちすぎていたのかもしれません。

今までと同じように友人として接することは
なくなってしまいましたが、それから教訓となっています。

「相手の立場」を思うこと
何事にも基本的なことですよね。

大学に進学してからはこの教訓が生きて
大切な友人ができ、楽しい時を過ごすことができました。

高校時代の友人には残念な思いが残りましたが、
大切なことに気が付かせてくれたラピスラズリの
ブレスレットにはいまだに感謝があります。

それから何年もたちますが、ラピスラズリの
ブレスレットをお守りとして持っています
これからも大切にしていきたいラピスラズリです。

 

=================================

お話しを聞かせて頂いてありがとうございました(^-^)

ラピスラズリのブレスレット、実は私も持っていますw
この業界に宝飾職人として修業に入った25年も前の話。

当時は専門学校を卒業したばかりでお金もなかったので
小遣いの中で買えるラピスラズリのブレスレットでした
高価なのは瑠璃色ですが、私のラピスは少し薄いです(汗)

12月の誕生石、実は私も12月生まれなのでラピスと
ターコイズブルーが奇麗なトルコ石のブレスレットを
買って2連にして仕事のとき以外は手首につけてました。

どちらの石言葉にも「成功」という石言葉があったので
絶対に宝飾職人として成功してやる!鍛造を極めてやる!
そんな熱い気持ちで2本のブレスレットを買ったんです。

あれから25年・・・
修行が辛くて逃げ出しそうになったこともありましたが
無事に宝飾職人として鍛造リングを世に出しています!

ラピスとトルコ石の効果があったのかは分かりませんが
この2本のブレスレットは今でも大事に身につけてます。

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA