打ち出し 結婚指輪を手作り~プラチナ艶消し・ダイヤ入り結婚指輪

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキ二代目、池田です

昨日の結婚指輪の制作工程の続きとなります
前回の結婚指輪制作工程を見たい方はコチラから

槌目(つちめ)模様を結婚指輪に打ち込みましたが
今回はさらに槌目の上から「打ち出し」模様を打ち込む作業

DSCN0410

まず打ち出しの土台となる槌目がしっかり指輪に叩きこまれて
いないと綺麗な打ち出し模様ができないので槌目を仕上げます

 

 

結婚指輪の表面にまんべんなく槌目が確認できたら次の工程へ
打ち出し模様を結婚指輪の表面にタガネを使い打ち込みます!

DSCN0411

タガネとは写真の結婚指輪と一緒に写っている棒状の工具

このタガネという工具も自分が使いやすいように、そして
形の良い模様が打ち込まれるように自分で手作りするんですね~
金槌でタガネをかなり強く叩いて打ち出し模様を作るので強度も必要
「焼きなまし」という技法を使ってタガネを自分好みに作り上げます

DSCN0413

いよいよ結婚指輪の表面(槌目)に打ち込んでいきます
タガネを指輪にあてて、タガネの上を金槌で叩いて打つ!

槌目模様が消えるから勿体ない?いやいやいや、逆です!
槌目が下地にあるからこそ打ち出し模様が引き立つんですよ

DSCN0415

手間をかけて、じっくりとタガネでコンコン打ち込みます
写真をみて変化が分かるかと思いますが、模様が重なっていきます
そして槌目が下地になって消えていき、打ち出し模様が浮き出ます

DSCN0417

打ち込めば打ち込む程、打ち出し模様が浮き上がります
何百回、何千回か分かりませんが、この作業の繰り返しです

しかし、やみくもに打ち込んでいる訳ではありません
槌目の時と同じように結婚指輪の全体の模様バランスを
頭に入れながら平均的になるようにタガネで打ち込んでいます

写真では分かりづらいかもしれないので
打ち出しの工程を動画で撮ってあります→Youtube打ち出し

DSCN0419

金槌で打ち込む力加減、タガネの角度、大きさ、位置、強度によって
無限の打ち出し模様が誕生してくんですね~壮大だと思いませんか?

他店では見た事がない模様でしょ?これは真似ができないと思います
何故なら時間がかかりすぎるので商品としてみると手間賃が合わないし
自分が作ったタガネでしかこの模様ができないからなんです(ドヤ顔w)

DSCN0421

でも手間がかかるなら・・・金額が高いとか?
いやいやいや安心して下さい、それも大丈夫ですよ!

それは自分が勝手にこだわって手間をかけているんでお客様には
ほんと関係がない事なんで他店よりも安い価格設定をしております!

やっぱり職人として良い物を作り、お客様の笑顔を見たいじゃないですか
この2つがモチベーションになっていることは間違いないです\(^o^)/

DSCN0424

打ち出しにダイヤモンドを埋め込む事も可能ですよ
爪留めも可能ですが、打ち出しには埋め込みが合います
キラキラ光るダイヤと、渋く光る打ち出しの相性は抜群です

DSCN0432

ダイヤの大きさも結婚指輪の幅の範囲内であれば
大きいダイヤから小さいダイヤまで埋め込められます
もちろん大きさだけではなく、ダイヤの数も増やせますね

DSCN0433

鍛造製法なので、槌目から打ち出しまで相当に指輪を
叩いているので結婚指輪の幅がどうしても広くなります
その広がった側面部分をヤスリで削り幅を調節していくんです

これで、打ち出し結婚指輪が完成と普通はなるのですが
今回はさらに手間を加えますよ~!手間をかけたい性分ですw

今はフラットで平な平打ちタイプの結婚指輪ですが
ここから丸い甲丸(バレルタイプ)のデザインに変身します
次回の結婚指輪の制作工程を楽しみにお待ち下さいね( *´艸`)

 

※制作記事の続きはコチラからご覧いただけます

 

どの制作工程も熟練された自信のある職人技です!
ブログやFacebookの制作記事を見て、制作工程に
納得をしてから、私の創る結婚指輪をご購入して頂けると
作り手として嬉しいです!下記のWEBからご購入頂けます
************************************************
株式会社ジュエリー皇妃(コウキ)
新潟県長岡市渡場町2-7
電話 0258-27-1771 (10時~17時まで受付)
メール j_kouki_ring@yahoo.co.jp (24時間受付)
ホームページ PC版 http://jewelry-kouki.com/
ホームページ スマホ版 https://j-kouki.com/
************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA