ムーンストーンの効果があった【体験談】ムーンストーンの意味と効果

手作り指輪の専門店、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の自社工房にて手作りをします

手作りといっても当店の手作りは伝統技法の1つ
鍛造という地金を直接、鍛えながら造る製法です
刀鍛冶に似ている製法で指輪鍛冶ということです。

指輪の地金となるプラチナやゴールドを鍛冶作業
で鍛錬しながら作るので密度が増して強くなって
変形しずらい強い指輪、傷が付きにくい指輪です。

伝統技法の1つですので、代々受け継がれてきた
技術を継承した宝飾職人しか作ることが出来ない
という全国でも一部の職人しか作れない技術です。

ジュエリー職人

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキの2代目で宝飾職人の池田です
宝飾職人歴26年で鍛造を継承している職人です。

私が新潟県長岡市の工房で1つ1つ手作りします
そしてこのブログも私、池田が更新しております。

鍛造の技術や素晴らしさをブログで発信していて
他に貴金属でよく使われているパワーストーンや
宝石の魅力も合わせて紹介をしているブログです。

本日のブログはムーンストーンという宝石を紹介

こちらの宝石の魅力をお伝えしたいと思います!
ムーンストーンのブレスレットを身につけている
方の体験談もありますので最後までご覧ください。

 

=================================

【ムーンストーンの特徴】

ムーンストーンはシラーと呼ばれている光の効果で
白と青の色のコントラストがあります。

青の色のシラーがある、
ブルームーンストーンは大変人気があります。

今現在流行っているブルームーンストーンは
ベリステライトの種類です。

同じ種類の中にはレインボームーンストーン、
ブラックムーンストーン、ラブラドライトもあります。

【ムーンストーンのパワー】

願い事は縁結びの効果、恋人、夫婦円満です。

 

【ムーンストーンの意味】

昔から月の力が宿る石と言われていて、
ご縁のある女性と男性との出会いの引き寄せをしてくれます。

恋人のための石。愛の伝道の為の石。

人を自愛に満ちた相手を思いやれる心で、
お互いのいい関係を保てるように
それが長く続いていくようなお守りです。

【ムーンストーンの歴史】

元の石は紀元前の初めのころから
ムーンストーンは知られるようになり、

古代ローマの時代の本で書かれている、
プリニウスの博物誌、鉱物書にも
ムーンストーンの詳しく記されています。

本の中には月の光によって
大きさが異なると記述されています。

大昔のインドでは聖なる石で、
月の光で固まるとされています。

そのために聖職に就くものは身につけていたそうです
色々な月との関わりあいが信じられていたということです。

 

【ムーンストーンの和名は月長石】

原産地はスリランカ、インドやタンザニアです。

円満を大事にする方に、ムーンストーンは
月を思わせるのでロマンチックが好きな恋人や、
ブラックムーンストーンも奥様にもプレゼントになります。

奥様と末永く仲良くしていきたい旦那さんなど
パートナーとのより良い関係を
続けていきたいという意味が込められています。

結婚してすぐの新婚さんの為のプレゼントにも最適です
そして誕生石のプレゼントとしてもいいです。

 

【ムーンストーンは6月の誕生石】

シンプルな少しスタイリッシュな
ブルームーンストーンは男性にも素敵です。

組み合わせも楽しく色んな色の
意味の石と合わせて使うのもいいです。

組み合わせで、違うものになり
自分だけの思いのこもったものが作れたりします。

メリット:旅の安全や、ダイエットの効果などもあり、
予知や透視の能力にもいいとされています。

デメリット:圧迫に弱いので、
結晶線によって割れやすいので気を付けてほしいです。

ムーンストーンの浄化方法としては
名前の由来ともなるので月光浴をさせてあげて欲しいです
それは月の力のエネルギーをいっぱいチャージ出来ます。

聖なる石のムーンストーンを
生活に取り入れて自分の糧にしてほしい大事な石です。

 

ここからはムーンストーンのブレスレットを
身につけている方の体験談をご紹介致します

私は結婚が遅かったので、その間も
パワーストーンを手首につけていることが多くて
結婚前も恋愛の為のローズクオーツなどつけていました。

結婚をしてからどうも結婚生活をしだしてから
とてもケンカも多く正直、このままでいいのかなと
思うことも多くなり、旦那さんと話はよくするのですが、

結婚前によく付けていたパワーストーンをまたつけてみようと思い、
旦那さんにもプレゼントをしようと思いました。

少しでも今の状況を自分たちの運気の良い時と悪い時もあるので、
そういうことも関係するのかと思い、ならばこういうことから

少しずつでいいので身につけることで癒されて
関係もよくなるならと一緒に選んで見ました。

 

男性は黒とか青とかがいいなと色も考えて
そしてこの青と白のコントラストは綺麗だなと、
男性でもいけると考えました。

そしてこのパワーストーンの持つ意味をしっかり把握して
夫婦円満の意味も持ち、意味はいっぱいありますが、
よく旅行にも行きますし、旅行運もあり、

女性にはダイエット効果もあり
結婚してから5キロ太ってしまい、

これも旦那さんに愛されるためには
綺麗な奥さんでいないといけないと思いました。

旦那さんは6月が誕生日なので、
このムーンストーンを入れて作ろうと決めました
すごく旦那さんも色も気に入って使ってくれていました。

ムーンストーンを入れたブレスレット

ムーンストーン ブレスレット

この頃そのせいかわかりませんが、
いい状況になり、金運もよくなり、

生活も楽になってきて笑顔も増えてきて、
二人での旅行も増えました。

このムーンストーンのおかげか、
夫婦での趣味も一緒にするようになり、
仲良くなりました。段々とですけど。

すぐに奇跡のようにいい方向に行くことは何でも少ないなので、
じっくり先を見据えて結婚生活はこれからも長く続いていきます。

なので新婚のような新鮮な気持ちは難しいので
この自分の相手を大事に仲良くしていきたい、

人間として隣にいる人に優しくできる人間性を
養うことが大事だと考えています。

 

なのでこのムーンストーンはきっかけであり、
でも大事な夫婦のお守りとなっています。

大好きで結婚してもケンカはするし、
大変な時がこれからも波がやってくる中で、

このムーンストーンの存在は
大切な心のよりどころであり、

これからも石の存在だけでなく、
お互いを信じあえる努力できる
いい関係を続いていけるための
ムーンストーンの効果や意味がよく分かってきました。

本当に出会えてよかったです
これからも大事に磨いていき、
夫婦のおしゃれにもとても役立って付けています。

 

他にも色んな種類のパワーストーンの
効果や体験談など記事に書いています
面白いので是非、ご覧ください(^-^)

こちらから→パワーストーンの種類と効果&体験談

=================================

ムーンストーンの体験談のお話しを
聞かせて頂いてありがとうございました

6月の誕生石、ムーンストーンはブライダルリングの
素材として人気がありますし、当店でもよく使います。

ブライダルリングといえば結婚指輪や婚約指輪ですが
当店でよく使うタイプは結婚指輪に入れるタイプです
結婚指輪に埋め込むのですが表ではなく裏が多いです。

ムーンストーンは硬度が6で、そんなに硬くないので
表に入れてしまうと何かしらの衝撃を受けてしまった
場合に欠けたり、割れたりする可能性が高いからです。

指輪の内側に埋め込めば、外部の衝撃では割れにくく
日常生活で指輪を使っても気にすることはないですね。

指輪の内側に入る石となると大きさも小さい石ですが
小さくても淡い透明感を感じられますので癒されます。

透明感の話のついでになりますが、ムーンストーンは
透明度が高いほど希少になって高価になっていきます。

傷も無くて透明度が高いムーンストーンを見つけたら
間違いなく買い!ですね(価格は高いと思いますがw)

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA