ディズニーの指輪に憧れていた私の結婚指輪はディズニーとのコラボ

オーダーメイドの結婚指輪、ジュエリーコウキ
日本伝統技法の鍛造で結婚指輪を手作りします

オーダーメイドの結婚指輪は全国各地に沢山ありますが
鍛造という技術で作るオーダーメイドの結婚指輪は全国
を探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法でリングを作ります
鍛えて造る指輪という事で鍛造リングと言われています。

一般的なオーダーメイドといえばロウ材から指輪の原型
になる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶタイプが主流です。

しかしジュエリーコウキで二代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという事から鍛冶作業で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬された指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は28年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は、北海道M様から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いたこちらの方は昔からディズニーが好き
で学生時代からバイトをしてディズニーアクセサリー
を購入しているほどディズニーが大好きということで

結婚をする時はディズニーコラボの結婚指輪にしたい
という憧れがあって実際に願いが叶ったというお話し。
彼氏もディズニーが好きで同じ気持ちだったそうです。

それでは北海道M様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【大好きなディズニーの指輪でプロポーズ】

 

投稿者 北海道M様

 

私は高校生のころからアクセサリーショップで
とあるブランドのものが好きでした。

高校生でも一カ月バイトをするとちょっとした
ものなら買えるほどお手頃価格のものもあれば、

プロポーズをするための指輪や婚約指輪など
高価なものもあり多くの年齢層から好かれる
ブランドになっています。

高校時代からピアスやネックレスなど
自分への誕生日プレゼントやご褒美に無理せずに
買い物をすることも楽しみの一つになっていました。

デザインも女の子らしくお手ごろ価格でも
高級感があるところが無理せずに買い物を
することができるポイントでした。

周りの友達もこのブランドを好きな子はかなりいて
一緒に話をしたり新しいデザインが出たときに
盛り上がった気持ちを忘れることができません。

大人になった今でも着けることのできる落ち着いた
デザインや子供らしさのあるデザインなどもあるので
年齢層にこだわりが本当にないブランドだと感じました。

 

【ディズニーとのコラボも多数】

特に、そこのブランドで好きな理由はデザインが豊富にあり
かわいいことだけではなくディズニーとのコラボを多くしており
私の好きなチップとデールのデザインものがありました。

それだけではなく、プーさんやプリンセスとのコラボなど種類が
豊富にあり選べることのワクワクがたまりませんでした。

ミッキーやミニー、チップとデールなどペアリングにしやすそうな
ものだけではなく単独のプーさんではペアリングに出来るように
工夫をされていたりとデザイン力の高さもかなり魅力的です。

大人になり結婚をし指輪をするならばディズニーとのコラボを
している指輪が良いと憧れを強く抱いていました。

結婚をする前にペアリングを購入する機会もあったため
彼氏と相談しお金を出し合い購入したのですが学生でも
お手ごろにかわいらしく高級感のあるデザインの
ものを購入することができました。

内側には記念日などを刻印しお互いが会えないときにも
この指輪を見て元気をもらっていたことがあります。

シンプルなデザインではありましたが
女性の指にはかわいらしくあり男性の指には
勇ましく存在しているイメージがありました。

当時購入するときに担当してくださった方は
丁寧な対応で私たちのお話をしっかりと聞き

アドバイスをくれるなどお店だけではなく
店員も素敵な方ばかりだと印象的でした。

そこのブランドに接しれば接するほど
惹かれていくものがあります。

そこのブランドではサイズも豊富にあり既存の
デザインでありながら内側には複数の文字や数字を
刻印することもできるところがまた魅力的なポイントでした。

複雑な文字などは難しいのですがお互いのイニシャルを入れたり
結婚記念日を入れることができたりと嬉しい出来事ばかりです。

今の旦那である彼にも憧れていたことは伝えており
二人でデザインはこれがいいねなど多くの話を
していたことを覚えています。

彼もディズニーは好きだったこともあり
快く了承してもらえました。

 

【結婚指輪の予算は考えていない】

指輪にお金をかける考えが私達にはなかったため
どんなに安くとも高くともお互いの好きなものが
あればそれを選ぶと約束をしていました。

実際にプロポーズをしてもらえ指輪はプロポーズの
後に一緒に選びに行くことになりました。

ペアリングを買ったときの担当の方がまだ
働いていたためペアリングをその方から買ったことや

今度は結婚指輪を買いに来たことを伝えると
自分のことのように喜んでくれたのは今でも覚えています。

ペアリングではシンプルなデザインだったのですが
少しだけ奮発しディズニーとのコラボ商品で
落ち着きはありますが豪華なものを選ぶことにしました。

結婚指輪 ディズニー

【結婚指輪はディズニーのコラボ】

女性の方には4つほど宝石が付いており
小さいながらも存在をアピールしていて
私の指にぴったりと合っていて素敵なデザインでした。

男性の方にはシンプルに法制が一つあり
ウェーブがかかった指輪のラインが男性のごつごつとした
指を美しく見せてくれるデザインになっていました。

宝石だけではなく指輪自体にウェーブをかけることや
色を付けることによっておしゃれ度や高級感、

指へのぴったり感がしっかりと出ていて
満足のできる指輪になっていました。

4年ほど付けている結婚指輪も色あせることなく
購入時にオプションで付けてもらった清掃用の
おかげで綺麗な輝きを保っています。

学生のころに買ったペアリングも10年ほどたっていますが
少し傷がある程度で美しいままです。

耐久性などもしっかりあると感じます。
オプションで付ける清掃のものは外せないなと感じました。

指輪も大事ですが指輪を大事に守り続けるためには
他の物も必要になってくると感じた場面でした。

 

【プロポーズのエピソード】

出会ってから4年ほどと付き合ってからの4年ほどの
約10年がたったころに思い出の場所である
レストランでデートがしたいと改めて言われました。

付き合ってから3年目ぐらいでは一緒に住んでいたので
一緒に出掛けると思っていたのですが改めて
待ち合わせをしてデートをしたいと言われした。

その時からと少しだけプロポーズを
意識していた私がいました。

思い出の場所であるレストランでは出会ってからの思い出を
話をしながら幸せなひと時を過ごすことができました。

思い出すことは幸せなものだけではなく
別れの危機と直面してしまった大変なことや

些細なものから大きなものまで
喧嘩をしたことなどを話しました。

喧嘩をしても一緒に乗り越えたことによって今の私たちが
いるんだと改めて認識することができた素敵な機会でした。

 

彼は最初は緊張していたのですが話をしているうちに
落ち着いてきたようで食事をした後には告白をした
場所でもある場所に行きたいと言われました。

二人で一緒に遊びに行き告白をされた場所である
ちょっとしたデートスポットにもなっている
夜景を一緒に眺めました。

急に物静かになった彼に少しだけ心配にもなりましたが
意を決したように私に向き直り彼が
「これからも一緒にいたい」と伝えてくれました。

私も「一緒に居たいよ」と返答したことで
彼は覚悟を決めたような顔で沈黙していました。

しばらくの沈黙後に
「素敵なプロポーズのシーンを作ることも俺の頭ではできないし」

「良い言葉を浮かべてそれを伝えることもできなくて
情けなく頼りないと思うことも多いかもしれない。」

「それでも、私を幸せにすることが
できるのは俺だけだと思っている。」

「一生をかけて幸せにするので結婚してほしい」
とプロポーズをされました。

彼らしく不器用なセリフではありましたが
ずっと待っていたその言葉に私は「ハイ」と答えを出しました。

思い出の場所がプロポーズをされたことによって
最も忘れることのない出来事をしっかりと
刻むことができたのが本当にうれしかったです。

 

【プロポーズ後のエピソード】

プロポーズの際には指輪を
用意していないと伝えられました。

付き合っていた当時に結婚をするときには
一緒に好きな指輪をお互いにしっかりと話し合って

予算を持って買いに行きたいねと話し合って
いたことを覚えてくれていたからです。

指輪がないのもどうかと思っていたようなので
花束をプロポーズ時には貰っていましたが
意見を尊重してくれていたことがかなり嬉しかったです。

プロポーズの1週間後に好きなブランドのお店に行き
話し合った予算内で好みのデザインである指輪を選びました。

刻印をすることや注文後の用意になることでそこから
1か月後に私たちの手元に結婚指輪が届きました。
お互いに薬指に付けてお互いで誓いを立てました。

 

結婚式はしないと話し合っていたため
指輪が届く一カ月の間にお互いの両親や会社への
報告をすることであっという間に時間が過ぎました。

指輪が届いてから次の日には
休みを取り婚姻届けを役所へ提出に行きました。

一緒には住んでいたので結婚をすることで大きく
変わったことはお互いの気持ちだけだと
感じていましたがとても幸せな時間でした。

役所へ必要な書類を準備したり周りの方へ報告をしたりと
慌しく大変な日常も幸せなものだと感じれるほど
結婚のすばらしさを痛感しました。

付き合っていた当初からお互いの両親とは良い関係を
築くことができていたので私達の家でお互いの両親や
家族を招待しちょっとしたお祝いを開きました。

結婚プレゼントを貰えたりお互いの恥ずかしい幼少期の
話をばらされてしまったりと恥ずかしくもあり
楽しい時間を過ごすこともしました。

全体的に落ち着いたのは2か月ほどたってからでしたが
結婚をして2年たった今でも当時のことはしっかりと

記憶に残っており仕事で辛いことがあった時や
喧嘩をしてしまった時には思い出し
仲直りをするための材料になっていたりしています。

結婚は幸せなだけではなく慌しく、
赤の他人が一緒になることの大変さを
改めて知ることのできるスタートラインになりましたが

それでも一緒に居たいと思える気持ちが改めて
できたことや寄り寄り関係を築くきっかけとなりました。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

「LINEで問い合わせをしたいです」という声も頂くので
ジュエリーコウキ2代目、私のラインIDをお知らせします

ライン ID junikeda12  ユーザーネーム 池田じゅん

○電話番号 0258-27-1771 10時~17時まで対応しています
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA