【結婚指輪 ゆるゆる緩めは危険】むくみやすい指=内甲丸が安心お勧め

オーダーメイドの結婚指輪、ジュエリーコウキ
日本伝統技法の鍛造で結婚指輪を手作りします

オーダーメイドの結婚指輪は全国各地に沢山ありますが
鍛造という技術で作るオーダーメイドの結婚指輪は全国
を探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法でリングを作ります
鍛えて造る指輪という事で鍛造リングと言われています。

一般的なオーダーメイドといえばロウ材から指輪の原型
になる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶタイプが主流です。

しかしジュエリーコウキで二代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという事から鍛冶作業で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬された指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は28年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は、福岡県N様から投稿を頂いたエピソードです

こちらの方は結婚指輪を毎日着けたいという理由から
デザインはシンプルな結婚指輪に決めていたそうです。

素材はプラチナでデザインはシンプルが1番でダイヤ
なども入っていないシンプルな指輪に決めたそうです。

自身の体験談としてシンプルな結婚指輪を着けてみて
メリットとデメリットも詳しく教えて頂きましたm(__)m

そしてご投稿をして頂いた方は、指がむくみやすくて
指も太いことからリングサイズをワンサイズ大きめに
したそうですので、その着け心地も教えて頂きました。

それでは福岡県N様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【シンプルな結婚指輪 メリットとデメリット】

 

投稿者 福岡県N様

 

私は結婚指輪にはこだわりがあって、
両親が付けていた指輪がとても素敵で、

強く憧れていたので
絶対同じブランドにしようと決めていました。

デザインは何もつけずにシンプルに
天然の美しい白さが魅力である
プラチナの結婚指輪にしました。

毎日つけるものだし、月日が経って
ダイヤとかが取れたりしたら
ショックを受けそうだったので…。

初めてのプラチナの指輪だったので
輝きにとても感動したのを覚えています。

 

【結婚指輪の内側にマークを彫る】

指輪の内側に結婚した年とイニシャルと
永遠を意味する∞マークを掘りました。

記念日という意味で掘ったのですが、
結婚した年は結構あれ?何年だったっけ?と
わからなくなるので指輪に掘ってると便利ですよ(笑)

いつだっけ?となったときよく見ています。
つけていて夫婦感が凄く強く感じられるので
主人と完全に同じデザインにしました。

主人は指が太かったので
似合うように太めのデザインの指輪にしました。

 

指輪のサイズは大きめワンサイズ上
私の指が、むくみやすくて太いから

私はむくみやすく、指が太いので指輪を付けて
指の肉が乗らないよう(笑)
少しゆるゆるサイズにしました。

このサイズはのちのち妊娠した際も
つけることができ、むくんで外れない!と
ならなかったのでとても良かったです。

指が太めの方で四六時中つけていたいと
思わない方はワンサイズ上の指輪、おすすめです。

ただ洗い物などされる際は外すのを忘れないように
気をつけた方がいいかもしれません。
流れてしまった!となっては後の祭りです…。

私は毎日出かける際つけて、帰ってきたら取って
指輪のケースにしまうようにしています。
ゆるゆるなので無くさないように。

 

【シンプルな結婚指輪のメリット】

シンプルな指輪で良かった点はやはり

①どんな服にも似合うこと。

ダイヤがついてたりするとスエットのような
少しリラックスした服装には似合わないかと思います。

②つけていて服に指輪がひっかかるということがない

ダイヤがニットに引っかかって毛糸が出てしまった…
という悲しいことが起きません(笑)

③指輪に気をつけなくていい

車などに当たった際に傷つけないだろうかとか
指輪自身のダイヤが取れないだろうか…と

シンプルな指輪な方が
心配する必要がないかもしれません。

 

【シンプルな結婚指輪のデメリット】

シンプルな指輪でおしいなと思う点は

①シンプルがゆえに寂しい

一個だけはめてるとなんか寂しいので
手持ちの指輪を他の指につけてたりします。

後は特別な日(友人の結婚式や
少しお高めのレストランなど)は婚約指輪と
重ね付けしています。

婚約指輪にダイヤのある指輪を選べば
シンプルな指輪でもバランスがとれます。

②ダイヤがない分くすみが目立つ

ダイヤがあるとダイヤのきらめきで
カバーされるんですが、

プラチナだけだとどうしても毎日使っていたり、
ハンドクリームを付けたりするとくすんでしまいます。

でもこれは指輪を購入したお店に行けば
クリーニングしてもらえるようです。

ジュエリー店はなかなか行くことがないので、
クリーニングしてもらいにいくのも

とてもワクワクして、買った頃の初心にも戻れますね。
忙しくてなかなか行けてないですが…

結婚5年目、10年目など節目節目にクリーニング
してもらうのもいいかもしれません。
ついでに主人にジュエリーをねだろうかな(笑)

結婚指輪 シンプル

上の画像は私の婚約指輪と結婚指輪です

友人の指輪をみせてもらったりして
今は婚約指輪と結婚指輪が、

2つぴったりリンクするような
デザインなどがあるようでそんな指輪も憧れます。

私は最初からこのブランドと決めていたので
他のブランドを見なかったのですが、

今思うといろいろとしっかり見てから
考えるのもアリだなと思います。

もしこれだ!と決めている方は
他のも是非見てみてほしいです。

本当にいろんな種類があるので迷いますが…
でもその迷いも幸せなことですよね!

結果的に私は今この指輪でとても満足しています。
これから選ぶ方もああーこうすればよかったと
後悔しないようにしっかり選んで欲しいです。

 

【プロポーズのエピソード】

初めて会ったのは私が勤めていたバイト先でした。

社員だった主人は当時学生だった私より
はるかに人生経験も仕事の経験値も上で
尊敬しかありませんでした。

バイト終わりにご飯を食べに行くようになり、
それから主人に告白され付き合うようになりました。

主人は照れ屋なので直接の言葉でプロポーズは
されませんでした。

ですが、旅行先でお洒落なホテルに泊まった際、
寝る前に手紙と指輪を渡されました。

手紙は読んでくれて、よくテレビでプロポーズを
される女性が泣き崩れるシーンを見た時に

私は絶対泣かない!と思っていましたが、
まんまと泣きました。(笑)

これからも大切にしていきますので
僕と結婚してください。という内容でした。

私と主人はかなり歳が離れていて、
主人が緊張したりするところなんて
見たことがなかったのですが

緊張がこっちにまで伝わって
頑張れ!と応援したくなりました。

プロポーズ前から結婚の話はしていたし、
結婚指輪も一緒に見に行って決めているので

絶対答えはYESなのですが、
やっぱりすごく緊張するようです。

私自身も「はい」と答えるだけなのに
すごく緊張しました。

プロポーズされて涙するのは緊張がほどけて
ほっとするからなのかもしれません。

結婚指輪も一緒に見て決めたのに
また別の特別な指輪に見えてキラキラ輝いていて

こんなに素敵なものが貰えるのかと
感動して更に泣きました。

 

その後ホテルのお洒落なジャズソングが流れる
ラウンジで暗がりに貰ったばかりのキラキラ光る
結婚指輪と婚約指輪をして

それを見つめながらお酒を飲み、長い時間
これからのことや今までのことを話したのは
この先ずっとずっと覚えていると思います。

人生最高の幸せな時間でした。

テレビでよく見る夜景をバックに
プロポーズを言葉でされたり、
フラッシュモブでのプロポーズは憧れでしたが、

手紙だといつまでも残るので読み返しては
ニヤニヤしています。

そして手紙という形はとても主人らしいと思います。
頑張って背伸びされるより、主人らしさがでていた
手紙でのプロポーズは私にとって大満足です。

主人は手紙は残るということが盲点だったようで、
捨てて欲しいと慌てていました(笑)
絶対に絶対に捨てませんけれどね。

結婚生活はいいことばかりではなく、
喧嘩したりすれ違ったり
主人の嫌なところも見えたりしますが、

この手紙があると当初の気持ちになれて
心の支えになるので

世の中の今からプロポーズされる男性には
是非お手紙をお勧めしたいです。

いざ本番!というときに頭が真っ白に
なっても手紙があれば安心ですよ(笑)

でも後々手紙を取り出されてはイジられるという
特典が付いてきますが…。

 

【プロポーズ後のエピソード】

プロポーズをされてから、私がクリスマス生まれで
プレゼントをクリスマスと誕生日と
2つもらっていたので

主人もプレゼントを2つあげれるように
入籍を主人の誕生日にしました。
現在では2つもあげれてないですが…(笑)

その後ハネムーンをどこに行くか2人で話し合い、
シンガポールに行くことになりました。

お互いはじめての海外旅行。
まず本屋さんでシンガポールの旅行誌を買い漁り(笑)

2人でシンガポールのどこに行くか
決めたりするのも楽しかったです。

シンガポールは比較的治安が良い国なので
安心して行くことができましたが、2人とも
英語が全く喋れないのでそこだけがネックでした。

結論から言うとほとんどツアーだったので
英語喋れなくてもシンガポールいけます!(笑)

主人は休みが一週間だけしか取れなかったので
3泊4日で行ってきました。

初日は初国際線に興奮!tax=税金ということを
私はここで覚えました…。

機内食も美味しく、国際線は映画見放題で
ずっとディズニーを見ていた気がします。

片道6時間ほどで映画3本ほど見れるのですが、
2本で限界でした。

シンガポール航空のCAさんはみなさん美しく、
制服もアジアンでとても可愛くて

日本も国際線だけでも
日本っぽい制服にしたらいいのに
なんて思ってしまいます。

 

話は脱線しましたが初日、夕方にシンガポールに着き、
そのままマリーナベイサンズに泊まりました。

ホテルに荷物を置いた後は散歩をして
シンガポールフライヤーという巨大な観覧車に乗り
お酒を飲みながら夜景を楽しみました。

夜のシンガポールは幻想的でさまざまなところが
ライトアップされていて美しかったです。

ホテルのサービスも充実していて
日本人の従業員さんも
いらっしゃるので安心でした。

部屋にはタオルで動物を作って花びらと共に
ベットに飾ってあって感動しました。

3泊とも違う動物を作ってあり、
毎日楽しみにしていました。

時間が無くてあまりホテルの中の
施設は行けませんでしたが、

屋上のプールだけは行かなくてはと夜と昼合計2回
プールを楽しみました。

夜はとても寒かったのを覚えています。
でも夜景があたり一面に広がっていて
全てがキラキラしていて美しい景色でした。

昼間も遠くまで見えて最高です。
ですが、やっぱり夜がおすすめです。

2日目以降は観光地をまわれるだけまわりました。

毎日疲れ切ってせっかくの素敵なホテルなのに
ベットで夫婦で即寝…まさにのび太くん状態でした(笑)

もっもっと時間に余裕をもってゆっくりまわりたかった。
どこの国もそうでしょうが1ヶ月くらい居たかったです。

観光も料理も最高なのでハネムーン悩まれてる方、
シンガポールすごくおすすめです!!

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

 

=================================

結婚指輪や結婚に関わる体験談ありがとうございました

シンプルな結婚指輪は毎日ずっと着ける結婚指輪に良い
と私も思いますし実際に機能的に向いていると思います。

ダイヤが沢山入っていたり、デザインが複雑だったり、
引っかかりなどがあるデザインは日常生活に向きません
それが長くする結婚指輪となると機能性は重要ですよね。

指輪の作り手として私の考えは、やはり日常生活で毎日
着ける結婚指輪となれば着け心地が良いというのが1番
シンプルなデザインは着け心地が良いのでおすすめです。

そして、結婚指輪を緩くしてワンサイズ上で結婚指輪を
作ったということですが、正直ワンサイズ上というのは
緩すぎると思いますのであまりお勧めはできないですね。

むくみやすい指、太い指など、悩みもあると思いますが
ワンサイズも大きくすると緩いだけではなくて着け心地
が安定しないのでストレスが溜まってくると思います。
指輪が外れてしまって失くす可能性も高いですよね(汗)

そこで私がお勧めしたいのは、むくみやすい指や太い指
でもサイズを大きく緩くするのではなく指輪の内側の形
を内甲丸(うちこうまる)という形に仕上げるんですね。

リングの内側を丸く滑らかに仕上げることで指と指輪が
優しく触れ合うので、きつさや痛みなど一切感じません
むくみやすい人でも内甲丸なら全く問題がありません!

ちなみに私が1つ1つ手作りをしている鍛造の結婚指輪
は全て内甲丸に仕上げてありますので凄く安心できます
指がむくみやすい人でも悩まずに内甲丸を試して下さい!

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

私が作る鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

○電話番号 0258-27-1771 10時~17時まで対応しています
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA