【音符やト音記号】音楽の要素が入った結婚指輪をオーダーメイド!

オーダーメイドの結婚指輪、ジュエリーコウキ
日本伝統技法の鍛造で結婚指輪を手作りします

オーダーメイドの結婚指輪は全国各地に沢山ありますが
鍛造という技術で作るオーダーメイドの結婚指輪は全国
を探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法でリングを作ります
鍛えて造る指輪という事で鍛造リングと言われています。

一般的なオーダーメイドといえばロウ材から指輪の原型
になる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶタイプが主流です。

しかしジュエリーコウキで二代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという事から鍛冶作業で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬された指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は28年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は、大阪府R様から投稿を頂いたエピソードです

こちらの方の結婚指輪はオーダーメイドになりますが
当店のオーダーメイドのエピソードではないですので
お間違いのないように宜しくお願いいたしますm(__)m

しかし同じオーダーメイドということで気になります
どんな作り方なのかデザインなのか凄く気になりますw

そしてご投稿をしていただいた方は音符やト音記号を
結婚指輪のデザインに取り入れたいというのが1番の

ポイントなのですが他にも沢山のこだわりがあるので
希望を全て叶える為にオーダーメイドにしたそうです。

それでは大阪府R様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【二人のハーモニーを奏でる世界で一つの結婚指輪】

 

投稿者 大阪府R様

 

私達夫婦の出会いは、社会人になってから
始めた音楽サークルがきっかけでした。

結婚することが決まり、結婚指輪を作る際、
特に「このブランドが良い!」とか、

「予算はここまでが良い!」等と
いった意見はなかったものの、、、

【希望を叶えるにはオーダーメイドの指輪】

・他のカップルと被るようなデザインは嫌で、
世界で私達だけが身に付けられる指輪が良かったこと

・音符やト音記号等の音楽の要素を、
デザインに取り入れたいこと

・2人ならではの、これからもハーモニーが
重なっていく様子が連想出来るようなデザインが良かったこと

・ハワイで結婚式を挙げるため、
裏面のイニシャルと結婚記念日を掘るところは、

ハワイのような南国リゾートを
連想出来る様なデザインにしたいこと

・元々彼が以前私の誕生日プレゼントを
してくれた指輪が既にあったため、

その指輪と結婚指輪を重ね付けしたいと考えており、
そのようにしてもしっくりくるデザインにしてほしかったこと

等希望は他にたくさんあり、
こだわりがとても強かったため、
オーダーメイドで結婚指輪を作れる店舗を探しました。

 

【音符やト音記号を結婚指輪に】

デザイナーさんにこの旨を伝えると、
抽象的であったこれらの希望を、
素晴らしい想像力で全て取り入れて下さり、

結果二人の指輪を重ねると、
横向きのト音記号が出来上がるデザインを考えていただき、

これからも二人でずっとハーモニーを奏でていけるような、
世界でたった一つの理想の結婚指輪が出来上がり、
大変満足しています。

結婚指輪 音符

裏面の文字も、ハワイの波打つ感じや、
ヤシの木を連想出来る様なデザインにしてもらえて、
とても嬉しかったです。

またト音記号の先端の位置には、
二人の指輪共同じ場所に、

一つのダイヤから生み出された
「双子のダイヤ」を埋め込んでいただき、
それも大変気に入っています。

 

【結婚指輪を重ね付け】

また、元々彼がプレゼントしてくれた
指輪と重ねて結婚指輪を付けてみると、

多少存在感は増すものの、
色味やデザインはとても相性が良く、

その点においても希望を叶えていただき、
ありがたかったです。

【オーダーメイド結婚指輪の値段】

結婚指輪の値段は、二人合わせて40万円弱でした。

決して安くはありませんでしたが、
オーダーメイドならではのこだわりを詰め込み、
理想を実現していただけたので、納得の価格です。

この結婚指輪は、
いつでも無料で磨き直しが可能なので、

結婚記念日の度に夫婦二人で、
お世話になった店舗にて磨き直しをお願いしています。

また、当時の指輪のト音記号のデザインを考えた際に、
デザイナーさんが残してくれた
結婚指輪のデザイン画も保管されており、

それを買い取ることも出来たため、
後にそれを結婚式や披露宴の際の受付ブースにおいて飾り、

招待客の皆さんにも、結婚指輪の由来を
知ってもらえるきっかけとなったのも、
非常に良かったです。

 

【オリジナルのネックレスもオーダー制作】

更には、ハワイを連想出来る字体での
イニシャルのデザインも活かして、

そのデザインをモチーフとしたオリジナルの
ネックレスを作ることも出来ました。

こういったことは、
オーダーメイドのジュエリーショップだからこそ

出来るサービスであることを実感し、
とても感動しました。
どれもとてもお気に入りです。

日常生活においても、はめ込まれたダイヤが
取れてしまっていないか時折心配になり、
よく確認はしていますが、

いつ見てもダイヤはしっかり埋め込まれているし、
輝きがにぶくなることも特にありません。

傷も意外と付きにくく、錆びることもなくて、
とても丈夫な作りになっています。

「安かろう悪かろう」といった店ではなく、
値段相応かそれ以上のサービスを期待出来る
オーダーメイドジュエリーショップを選んだため、

万一壊れたり修理が必要になった場合にも、
すぐ対応してもらうことが出来て、

アフターフォローも充実しているため、
日常生活でもし指輪に何かあっても安心です。

 

【プロポーズエピソード】

音楽サークルにて、二人で同じバンドを
組んだことがきっかけで仲良くなり、
お付き合いを始めるに至りました。

お互い20代半ばで、
周りも徐々に結婚ラッシュが来ており、

二人とも結婚願望は強い方で、
「結婚するならもうこの人だ。」
と心の中で早々に感じていたため、

付き合って1ヶ月くらい経った頃には、
既に「結婚したいね」と話し合っていた程でした。

プロポーズをされる前から、
もう結婚前提の付き合いであったため、

元々ハワイアンウェディングに興味を持っていた私は、
結婚式を既に挙げた友人から話を聞いたり、

資料を色々と集め始め、二人で相談をして、
ウェディングショップに行き
プランを考え始める段階にまで至っていました。

私が結構何でもサクサクと
進めてしまうタイプであったので、

ここまで来ると、逆にいつが
プロポーズするタイミングであるのか、
よく分からなくなっていました(笑)

お互いの誕生日も、付き合った記念日も、
クリスマスやバレンタインデー等の

イベントもまだまだ先であり、
きっかけは正直ない状態でした。

それに私は元々、夜景の見えるレストランで、
箱をパカッあけて指輪を渡しプロポーズする…なんて
ロマンチックでクサイ演出はしてほしくないタイプで、

日常生活の中でしれっとプロポーズを
してもらえるくらいラフな方が、

お互い肩をはらず楽で良いなと、
ぼんやりと考えていました。

 

そんなある時、
付き合ってから4ヶ月程経った七夕の日に、
二人で七夕のライトアップを観にデートに行きました。

七夕のライトアップを見ながら、
当時の旦那が突然、

「七夕って、織姫と彦星が会える
唯一の日だったんだよね。」

「そんな七夕にプロポーズするって、
なんかめっちゃ良くない?」と、
思い付いたように話し出しました。

私も、「確かにそうだね!」と答えました。
そして、「だったら今してよ!」と
彼にお願いしてみました(笑)

本当に突拍子もない思い付きであったため、
彼は「えぇ今?!いや何の準備もしてないし…。」

「あぁ本当は指輪パカッてしたかったのに(笑)」
と慌てふためいていましたが、

そのお願いを拒否するというのもいかがなものか、
と思ったようで、そのまま「結婚して下さい!」と、
ストレートに伝えてくれ、腕を広げてくれました。

改めて言われると、私もやはり嬉しくなって、
そのまま彼の腕の中に飛び込み、
温かいハグをしました。

こんな予想外のプロポーズも、
それはそれでとても素敵な思い出となりました。

 

【プロポーズ後のエピソード】

プロポーズ後すぐに、
両家のご両親に挨拶に行きました。

お互いの両親共に、
自分の子供がこんな早々と結婚を決めたことに
驚いていたが、とても祝福してくれました。

そして、ハワイアンウェディングの
プランを具体的に決め始め、

チャペルはどこにするか、
ウェディングドレスやタキシードは
どのようなデザインにするか、

宿泊するホテルや使うレストランはどうするか、
アルバムや動画はどうするか、

ハワイ滞在中の観光プラン等を、
細かく設定していきました。

この間にも、
両家顔合わせのセッティングをしたり、

お互いの親戚の家にも顔を出したり、
バタバタして過ごしました。

そうこうしている内に
付き合ってから1年記念日となり、
私達は無事に入籍する運びとなりました。

親族や友人に報告を済ませた後、
二人でケーキを買ってお祝いをしました。

入籍してからも日々忙しく、
ハワイから帰国後に国内で披露宴を兼ねた
1.5次会パーティーを行う段取りを決めるべく、

帰国後パーティの日程や会場を決め、
招待状の準備をしたり、引き出物や座席順、
お色直しのドレス等を選んだりしていました。

 

そして、ハワイに旅立つ日となり出国。

挙式当日は天気も良く、
朝早い時間からのドレスアップで大変ではありましたが、
一生で一度の素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

リゾートならではの、開放的な美しいチャペル、
すぐ側には青い砂浜と海が見え、両家の両親と共に、
終始リラックスして結婚式に臨めて良かったです。

父親は、私のウェディングドレス姿を見て、
密かに涙ぐんでいました。

その後も、両親達と共に
チャペルやビーチでの撮影を終え、
非常に満足した1日となりました。

次の日以降も、私達夫婦と、両家両親達それぞれで、
ハワイ観光を楽しんだ後帰国に至りました。

その3ヶ月後に、他の親族や友人も招待して、
大規模に1.5次会パーティを行いました。

ハワイ挙式での様子をオープニング動画で流し、
招待客の皆さんに見ていただきました。

また音楽サークルが
出会いのきっかけであったことから、

余興もサークルの仲間達と一緒に演奏を行い、
とても楽しい思い出となりました。

あんなにたくさんの人達に「綺麗だね!」
「お幸せに!」等と祝福されることは、

この先早々ないことであり、
本当に幸せなひと時でした。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

 

=================================

結婚指輪や結婚に関わる体験談ありがとうございました

音符やト音記号の指輪のデザインはとっても素敵でした
音楽で出会った二人だからこその想いを感じられました。

オーダーメイドの魅力はお客様の想いを形にすることが
出来るというのが最大のメリット、魅力になります(^-^)

オーダーメイドは打ち合わせは面倒なのではないのか?
オーダーメイドの値段は高くなるんじゃないのか?など
オーダーメイドを難しく考えている方も多いと思います。

確かにお店によっては、打ち合わせに時間がかかったり
何度も打ち合わせたり金額が高いなどあると思いますが、

全部のショップが全部そのようなことではないですので
沢山のショップを比べてみるのも安心できると思います

コロナ渦で直接ショップに行くのが不安ということなら
ネットで見たり聞いたり問い合わせをしたりも良いです
今の時代はどのショップもネットに力を入れております。

当店もホームページやSNSに力を入れておりますので
ホームページからのお問い合わせでもご対応できますし、

お電話を頂いてもご対応できますしSNSでも問題なく
ご対応ができますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

また他店のオーダーメイドとなるとお客様と打ち合わせ
をする人は店のスタッフやデザイナーが1番多いんです。

当店の場合は作り手の宝飾職人の私、池田が打ち合わせ
を直接いたしますので(職人が直接は大変珍しいです)
イメージの違いなどもなく安心できると思います(^-^)

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

私が作る鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

○電話番号 0258-27-1771 10時~17時まで対応しています
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA