ロシアンダイヤモンドとは?実際にTVショッピングで購入した方のお話し

新潟県長岡市にある手作り指輪専門店 ジュエリーコウキ
当店2代目で作り手でもある私が書く指輪制作の日記です

いつもの記事では私が手作りをしている結婚指輪や婚約指輪の
作り方や、手作りをしたジュエリーなどご紹介をしていますが
今日は少し違った角度から制作工程ではない記事を書きました

ここ最近、テレビショッピングや通販でロシアンダイヤモンド
という種類のダイヤを使ったジュエリーをよく目にするんです

私はこの業界に入って25年、手作りで指輪を作って25年
このジュエリー業界ではそれなりに経験を積んできましたが
ロシアンダイヤモンドは初めて聞いたので興味を持ちました!

ロシアンダイヤモンドって何?

ネットで調べたり同業者にロシアンダイヤを聞いてみましたが
あんまり良い答えが返ってこないので偽物か模造品かと思って
更に調べを進めていたんですが、どうやら本物は本物っぽい
ただ昔からある無色透明のダイヤモンドとは価値が違うんです

そこら辺も含めて実際にテレビショッピングでロシアンダイヤ
を購入した事のある方に辿り着きましたのでご紹介を致します

エピソードやロシアンダイヤモンドの魅力を語って頂きました
ロシアンダイヤの事が知りたい方に少しでも役に立てればと・・・
それでは記事の最後までどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

=================================

初めて本格的っぽいダイヤモンドのジュエリーを
自分で購入したのはアラフォーに差し掛かった頃です

この年齢まで独身で来てしまったので婚約指輪で
ダイヤモンドのリングを貰う事もない人生でした

ある日、ふと
「だったら私が買えばいい」と思いました

とはいえ、いかにも「婚約指輪」という
ダイヤのデザインは身に着ける場面が限られてしまい
結局お蔵入りになるのが目に見えています

というのも、祖母の形見のダイヤモンド0.25ctの
指輪を持っているのですが、大切な祖母の形見だし
デザインがちょっと仰々しいので身に着けるつもりもなく
ジュエリーボックスで大切に保管するのみになっていたからです

 

様々なwebサイトを見て回って大粒のダイヤモンドが一粒だけの
シンプルで日常使いできるダイヤリングが欲しいと思いました

しかし、一人で宝石店に足を踏み入れるのは敷居が高いですし
正直どんなジュエリーショップに行けば良いのかも分かりません

欲しいものは明確なのに・・・
入手手段で躊躇する時期が1年以上続きました

そんなある日、たまたま自宅でTVを見ていた時です
面白い番組が無いかと、普段は観ないケーブルテレビの
ショッピングチャンネルで丁度宝石が紹介されていました

しかも、私が欲しいと思っていた通りの
デザインのダイヤモンドリングだったのです

 

肝心の価格は、私が想定していた価格の10分の1くらいでした
精巧に作られたイミテーションではないのか?と心配になって
しばらくTVショッピング番組のダイヤ説明を見ていたのですが
本物のダイヤモンドに地金はプラチナを使用しているとの事!

そして、TVでは司会者の方が
「ロシアンダイヤモンド」としきりに仰っていました

ロシアンダイヤモンド?
ロシアンダイヤモンドって何だろう?

ロシアで採掘されて流通しているダイヤモンドだそうで
輝きが強いのが特徴だそうです。ダイヤモンドの産地は
アフリカだとばかり思っていたので、ちょっと意外でした

同時に「だから安いのかも」と納得をしました
そもそも、TV通販で宝石を買うこと自体どうなのか?
などとも思ったのですが、司会者の方の語り口や説明
TVに映し出されるダイヤモンドの輝き、手ごろな価格に
ついスマートフォンで表示された電話番号にかけていました

 

注文した「純プラチナ ロシアンダイヤモンド0.35ct」
のリングが届いたのは、一月ほど経った頃でしょうか

丁寧に梱包された箱を開けて
初めて自分で購入したジュエリーと対面しました

箱を開けるまでは「遂に自分で買っちゃったか・・・」と
若干溜息交じりの気分だったのですが、ビロード貼りの
リングケースを開けた瞬間、その気持ちは吹き飛びました

ロシアンダイヤモンド

溜息は「なんて、綺麗なダイヤ・・・」
という感嘆の溜息に変わりました

輝きが強すぎて、ダイヤモンドというより
磨き抜かれた金属の様な鋭さに見えました
これが初めて見るロシアンダイヤモンドか・・・

恐る恐る台座から取り外し、指先で丁重につまみ
近くで見てみると、確かにこれはダイヤモンドです

ジュエリーボックスを開けて祖母の形見の大切な
ダイヤモンドリングを取り出してロシアンダイヤモンドと
2つのダイヤを比べてみたのですが輝きが全く違うんです

決して祖母の形見の品を貶すつもりはないのですが
別の宝石にすら見えてきます。思い切って指にはめてみました

私のサイズで指輪を作って貰ったので
丁度良いサイズで指通りも滑らかで一安心

 

私の左手の中指で、ロシアンダイヤモンドの
シンプルなリングは強く強く輝き、魅了されたかの如く
しばらく自分の手、ダイヤリングを眺めて過ごしました

「ダイヤモンドは女の親友」と劇中で歌ったのは
マリリン・モンローですが、その意味が理解できた瞬間です

宝石は裏切らないし、逃げて行かない
半永久的に色褪せる事のない輝きで傍に居てくれる。と
同時に「ホープのダイヤモンド」をはじめとする
「呪われた宝石」の事も頭をよぎりました

これだけ強い光を放つ宝石、ロシアンダイヤモンドなのだから
魅せられて何かを狂わせてしまう人がいても不思議ではない

相反する二つの感想を抱きながらも
自分の指のダイヤモンドから目を離す事は出来ませんでした

 

早速次の日からダイヤモンドの指輪を着けて出勤しました
見た目がとってもシンプルな甲丸タイプのデザインなので
オフィスでも特に咎められることもなく自然に馴染みます

そして、無色のダイヤモンドなので
どんな服装にもシーンにも合わせられます

輝きに魅了されたからというのもありますが
結局毎日このロシアンダイヤの指輪を身に着けています

ロシアンダイヤリング

デザインがシンプルなので飽きがこないという事もありますが
アラフォーに差し掛かった身になって初めて
本格的っぽいジュエリーを自然に身に着ける事が
出来るようになったのではないかと思っています

おそらくですが、私がまだ若さ溢れる20代にこの指輪を
身に着けても指輪だけが悪目立ちして浮いてしまうと思います

 

若さを失った代わりに
年齢相応の落ち着きが出始めた頃になって
本格的なジュエリーは初めて価値を発揮するのではないか
と私は思っています

独身アラフォー女性の負け惜しみ
と言われてしまえばそこまでなのですが・・・

今でも、仕事の合間や自宅で指で光り輝く
ロシアンダイヤモンドをしばらく見続ける事があります

ダイヤモンドは何も語りませんが、輝きを見ていると
裡に力がわいてくる、そんな気がするのです
「親友」確かにそうかもしれないな、と
今日も輝きを指にまとい仕事に出掛けます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA