ブルートパーズの意味-効果は仕事運アップ-11月の誕生石トパーズの力

指輪の手作り専門店、ジュエリーコウキです
鍛造リングという伝統技法で作るリングです

鍛造リングとは、指輪の素材となるプラチナや金を
鍛冶で鍛えて密度を上げながら作る伝統技術のこと
密度の増したリングは変形しにくく傷もつきにくい。

ジュエリーコウキの2代目で宝飾職人歴が25年の
私、池田が書く鍛造リングをご紹介するブログです。

他にも指輪の素材で使うパワーストーンや宝石など
石の性質やパワーストーンとしての効果や力などを
詳しく書いている指輪作りに特化をしたブログです。

本日のブログは11月の誕生石トパーズを紹介します
トパーズの中でも青いブルートパーズを紹介します

トパーズのデータの他に、ブルートパーズの指輪を
身につけている方のインタビューの記事もあります!
体験談になりますので最後までお楽しみ下さい(^-^)

=================================

 

トパーズ 色の種類

トパーズというと、
透明の宝石を想像する方が多いかと思いますが、

トパーズには、ピンク、ブルー、グリーン、イエロー
(シャンパン)と、様々なカラーの種類があります。

その色によって、意思が持っているパワーが違っています。

そして、ブルートパーズの中でも更に、色の濃さで
薄いものは「スカイブルートパーズ」
濃いものは「スイスブルートパーズ」

紺色に近いようなとても濃いものは
「ロンドンブルートパーズ」と呼ばれています。

総称して、「ブルートパーズ」と呼ばれています。

 

一般的には、色の濃さが濃くなるほど
宝石の価値が高くなるとされています
どの色味も、とてもクリアで綺麗ですけどね。

ちなみに、今回のこのリングについているのは
「スイスブルートパーズ」です。
周りの小さなクリアの石は、「トパーズ」です。

スイスブルートパーズの指輪

ブルートパーズ 指輪

ブルートパーズの原産国は
アメリカやオーストラリア、
パキスタン等、広範囲で産出されています。

日本でも、昔は産出されていたようですが、
現在ではあまりみつけることはできないようです。

現在の市場では、
あまり天然のブルートパーズは出回っておらず、
透明のトパーズに放射線処理や加熱処理によって
人工的にブルーにしているものが多いようです。

ブルートパーズの硬度は8

ブルートパーズの硬度は10段階中「8」で、
ダイヤモンドが「10」ですので、結構硬い石です。

しかし、この硬度が高いからと言って
石が割れないというわけではありません。

「硬度」というのは、
引っかき傷ができない順位です。

なので、宝石を落としたり、
踏んでしまったりするときの衝撃はまた別です。

トパーズ 取り扱い注意点

特に「トパーズ」の種類の石は、
結晶に対して横に割れが入りやすい石ですので
取り扱いには十分注意しなくてはいけません。

特に、ご自身で行うことはないと思いますが、
お店でのクリーニングでは超音波洗浄機を使うことが多いです。

その超音波に弱いので、クリーニングの際は
付いている石はトパーズだということを
お店の人に言っておいたほうが安全でしょう。

 

ブルートパーズは11月の誕生石
石言葉は「希望・友情・知性」

とてもクリアで美しいので、
「ピュアな心、純粋な愛」を育む石ともされています
その為、エンゲージリングの内側に入れる方もとても多いです。

「ブルートパーズ」の石のパワーの傾向としては
「仕事運」の向上です。

ブルートパーズの効果とパワー

・発想力を高める。
・ストレスを溜め込みすぎないよう、軽減させる。
・コミュニケーションを円滑にする。
・自分の持っている力以上の力を発揮できる。
・集中力を向上させる。

このようなパワーを持っているとされています。

また、今の自分に必要な「人物・もの・考え方」
等を巡り会わせてくれる石とされています。

「この人が好きだから、両思いになりたい」
と願いをかけるのではなく、ブルートパーズを
持っていることで、運命の人といいタイミングで
出会わせてくれるのを待つのもいいのではないでしょうか?

 

ここからは、ブルートパーズのリングを
身につけている方のインタビュー記事です
リアルな体験談が聞けるので楽しみですね

私がこのリングを選んだのは、直感でした。

まず、ブルーの輝きがとても素敵だなと思い、
元々トパーズの透明感がとても好きだったので、
周りの石がトパーズだったことも、とても気に入りました。

K18のリングでブルートパーズのお値段も
そこそこしたのですが、会社で昇格が決まったので
そのお祝いにと自分へのご褒美として購入しました。

私はデザイン系の仕事をしているのですが
1日中パソコンに向かい、
お客様に提案するデザインや、
社内で頼まれたデザイン等をしています。

1日中パソコンとにらめっこしていても、
発想が出てこない時は息詰まって嫌になってしまいます。

 

そんな時、私は人差し指を顎に当てる癖があります。

そこで見えてくるのが小指なので、
小指に自分の気分が上がる指輪を付ければ、

「深呼吸してもう一度がんばろう!」と
思えるのではないかな、と思い、ピンキーリングで
自分のモチベーションをあげる為に指輪を購入しました。

私が考えていた通り、考えが煮詰まったときに
チラッと見えるそのピンキーリングで、
とても頑張る力が湧いてきました。

また、上司からも
「最近のデザインは、なんとなくダイナミックになったよね。
前のも良いけど、緩急ついた感じでいいね」と褒められました。

昇格したということもあり、
少しずつ自分の作品に自信をとができてきた気がします。

スイスブルートパーズ
ピンキーリングの画像

ブルートパーズ 指輪

また、大きなプロジェクトのデザインを
任せていただけることになったとき、いつもの
ジャンルとは違うものだったのでどうしようか、

とても悩んでいたとき、
久しぶり同窓会でに再会した同級生が
その専門家になっていたということがありました。

滅多に聞かないジャンルで、しかも、学生時代は
そこまで仲良くなかった同級生がたまたま近くにいて、

割と話がしやすかったからわかったことで、
その事実を知れない可能性の方が高い状況でわかったこと
色々なことが重なっての出会いにとても驚きました。

彼のお陰で、そのプロジェクトのデザインもうまくいき、
私も新たなジャンルとして取り入れることができました。

 

これも、「いいタイミングで、必要な人と出会わせてくれる」
ブルートパーズのリングのおかげかな、なんて思ってしまいます。

正直、ブルートパーズが
「仕事運」に強い石だとは知りませんでしたが、

昇格のタイミングで購入したことや、自分の仕事の
モチベーションを上げようと思って購入したこと、

実際に頑張ることができ、仕事にも自信が持てたこと等
様々なことにリンクしていてとても驚きました。

これからも、このブルートパーズの指輪を
自分のモチベーションに仕事を頑張ろうと思います。

 

他にも色んな種類のパワーストーンの
効果やパワーなど記事に書いています

こちらから→パワーストーンの種類と効果

=================================

お話しを聞かせて頂いてありがとうございました(^-^)

11月の誕生石、トパーズは素材としてよく使います
何のジュエリー素材によく使うかというと結婚指輪の
裏側に小さいトパーズを埋め込むことが多いんですね。

さすがに指輪の内側に入るような小さいトパーズだと
色を揃えられないことや、色が薄かったりすることが
多々あるので石の色の指定となると難しくなりますが
大きいトパーズになれば色の指定もできますね(^-^)

トパーズのパワーと効果で1番最初に思いつくことが
仕事運の上昇なので仕事を頑張る人にはピッタリです!

また、純粋な心、純粋な愛などの意味もありますので
結婚指輪やペアリングには最適な宝石ですよね(^-^)
最後までブログをご覧頂いてありがとうございました!

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA