結婚指輪・婚約指輪のクリーニング 【汚れ・変色・傷・変形】 指輪のお手入れ方法

家庭で婚約指輪や結婚指輪のクリーニングが可能
誰でも簡単に出来る指輪の洗浄方法をまとめました

 

まず、結婚指輪は基本的に毎日つけているので
汚れや傷、形の変形など多い指輪なんですよね
こればっかりは特性上、仕方がないと思います(汗)

普段毎日、結婚指輪をしているというのは最高です!
作り手としてガッツリと使って頂ける方が嬉しいです
大切にされている感じが伝わって幸せですよね(*´Д`)

だからこそ結婚指輪のメンテナンスもしっかりします
しかし忙しくて店の方へメンテナンスに行けないなど
色々な理由で、店に行くのが面倒な方が多いと思います

 

そこで、誰でも指輪のクリーニングが出来る方法を
簡単ではありますがプロとしてこっそり教えますw

 

ここに書いている時点でこっそりじゃないけどw
指輪のクリーニングの件で(特に結婚指輪が多い)
よくお問い合わせを頂くのでご記事にまとめました

基本的に、結婚指輪や婚約指輪で多い素材は
プラチナとゴールド、この2種類がほとんどです

指輪に宝石が埋め込まれている場合も多いのですが
ダイヤモンドが圧倒的に多いですので、ここでは
プラチナ&金、そしてダイヤの洗浄方法を教えます

 

 

まずはコチラの問題から

金の結婚指輪が変色

金の結婚指輪に多いのがK18
イエローゴールドやピンクゴールドなどあります
K18が変色をする原因は「表面が酸化するから」

K18には純金の他に割り金としてシルバーや銅が
含まれているんですよね。それが酸化して変色します

という事は16金、14金、と下がっていくに従い
もっと変色するという事になります(割り金が多い)

 

ピンクゴールドは銅が余計に多く含有しているので
濃く変色してしまう場合が多いです(赤色っぽい)
それを防ごうとメッキをしている場合が多いんです

酸化を防ぐのは難しいです
特に、使っていないと酸化スピードが上がります
使っているよりも、使っていないほうが18金の
変色するスピードが速いんですよ(意外ですよね)

18金の指輪が変色した場合はこれを試して下さい

消しゴムでコスコス擦る

まじかい!w と思うのも当然なのですが
これが意外や意外、変色した部分がちょっと綺麗に変身

※変色をある程度 消すだけで光沢にはなりません
このレベルで良いかなと思う人にはお勧めです(^ω^)

また、100均などで売っているアクセサリー類を
磨く布で変色した指輪をコスコス擦ってみて下さい
これも試しましたが、消しゴムよりも少し綺麗に変身w

この布は100均に限らずアマゾンや楽天に多数あって
布の性質が色々と違うみたいですので、調べてみて下さい
もしかしたら物凄くピカピカ光る布があったりするかも!?

 

100パーセントの光沢を求めるのであれば
やっぱりお店でやった方が間違いなく光りますw

光沢が出なくても指輪の変色が消えればという人には
上記の2つの方法で変色がある程度消す事が出来ます

上記で紹介した2つの方法は、変色はある程度消す事が
可能ですが、鏡面を出す事が無理だと感じました(;´Д`)
やっぱりプロが使っている工具って凄いと実感しました。

 

さて、次は

指輪の傷や変形について

これはプラチナでもゴールドでも小傷がついたら
簡単に消す事は不可能だと思います(道具が必要なので)
同じように形が変形した場合も、道具は必要になります

結婚指輪ですので毎日つけていると小傷が必ずつきます
そして変形する場合も多いです(特に楕円形になります)

傷は指輪の味が出て良いという方も多いのでOKですが
形の変形に限っては、着け心地が悪くなってしまいます

こうした場合は自分で直そうとはせず、専門店に持って
行って変形した指輪を直してもらう事をお勧めします

もちろんリングの変形の他にも、小傷なども消せますし
光沢がなくなった場合でもピカピカ鏡面を取り戻せます

※以前、お客様が自分で変形を直そうとペンチで無理やり
丸めようと曲げたら指輪が壊れたという事で、それを
修理した事がありますが相当苦労して直した事があります

 

つぎは最後になりますが
こちらの問い合わせが断然に多いです

結婚指輪のクリーニング・汚れ落とし

 

婚約指輪や結婚指輪に汚れが付着してしまった場合です
汚れの種類にも色々ありますが、ハンドクリームなどや
石鹸、シャンプーやリンスなど蓄積された汚れになります

多い事例が、指輪の裏側のくり抜かれた場所にゴミが溜まり
そのゴミを取って欲しい、ダイヤの裏側にある穴にゴミが
溜まり取って欲しい、また中文字などの刻印にゴミが・・・
などなど、指輪の内側が汚れが溜まりやすいと思います(汗)

これは本当に早く綺麗にした方がいいですよ(ガチです)
蓄積された汚れは、ばい菌が繁殖している事が多いんです
汚れがあったらすぐ綺麗にクリーニングをした方が良いです

 

宝石店では洗浄機という機械を
置いている店が多いと思います

洗浄機にも色々なタイプがありますが、基本的には
洗浄液を洗浄機にいれて、超音波で汚れを落とします
洗浄液も特殊な液で、油分などのヨゴレが分解します

超音波と洗浄液で、指輪の細かい隅々の部分の汚れを
振動で取り除いていくという方法で、これが一般的です
※ダイヤモンドについた汚れも綺麗に取れます

しかし洗浄機や洗浄液は、一般家庭ではナイと思います
でも大丈夫! 私もたまに自宅でしている方法がコチラ

 

容器に洗剤とお湯を入れて指輪を漬ける

 

容器は基本的に何でもいいです(保温効果が高いと尚よい)
そこにお湯を注いで(熱湯ではなく40度くらいかな)
そして食器洗剤をピューと多めに入れて、指輪を漬けます

指輪を漬ける時間はヨゴレの質によって違います
ガッツリと汚れがある場合は、お湯がぬるくなったら
熱いお湯を足して、なるべく水温が冷めないようにします

汚れが柔らかくなったかな~と感じたら歯ブラシでゴシゴシ
硬い毛の歯ブラシの方がよく汚れが落ちますね(^ω^)
自分の歯を磨くように丁寧に優しくゴシゴシしましょうね

基本的に食器洗剤が汚れに浸透していれば泡立ちますが
それでも泡立ちが足りない!と思ったら食器洗剤を増やすか
固形石鹸の塊がなくなるまで泡立てても効果はありますよ~

それと、既製品によくある事なのですが指輪の裏側が
ガッツリ抜かれている場合があります(空洞状態です)

そこにガッツリ汚れが詰まっている場合は、上記の方法で
汚れを柔らかくしたら爪楊枝でガシガシすると取れますよ

 

以上、簡単な指輪のクリーニング方法でした

ここでご紹介したクリーニング方法は、当店で作った
プラチナの指輪、もしくはゴールドの指輪での場合です

※他店での商品については当店では何とも言えません
ご購入をしたお店に聞く事を強くお勧めします<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA