マリッジリングにアフターサービス&アフターケアが必要な理由!

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


千葉県S様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナで
シンプルなデザインにダイヤが散りばめてあるデザイン。

いつもご投稿者様のマリッジリングエピソードは指輪の
素材やデザインなどですが今回はアフターに関してです。

というのもマリッジリングを購入したお店がなくなって
指輪のアフターケアが出来ないというお悩みの内容です。

※当店ジュエリーコウキのエピソードではございません

ずっと長く身に着けるマリッジリングはアフターケア等
アフターサービスは大切なポイントになってきますので
記事の最後にプロとして詳しくお話しをさせて頂きます。

それでは千葉県S様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【マリッジリングのアフターケアは大切】

 

投稿者 千葉県 S様 女性

 

もう17年ほど前になりますが、
エンゲージリングは彼からのサプライズでくれました。

プロポーズはものすごく嬉しく、
驚いたのはもちろんですが、

女性のアクセサリーなどに全く興味がなく
センスもそこまでの彼が選んだものなのに、
とてもすてきなものだったことにそれも驚きました。

店員さんにお願いしたそうです。
私の好みそのものでした。
本当に店員さんにはもう感謝しかありません。

エンゲージリングはすでに
用意してくれて選ぶことはなかったので、

マリッジリングは自分が気に入ったものを
毎日つけたいと思い、あらゆるところを見に行きました。

1日でデパートを何店舗もはしごしたり、
銀座で有名ジュエリーを何店舗も見に行ったり、

結婚情報雑誌を見まくったりと、
もうそのときはそればかりだったと思います
週末は指輪を探しにいく旅に出る感じでした。

 

【マリッジリングのポイントは】

私はシンプルすぎずに少しデザインがほしいのと
ダイヤが少しついていてほしいのが希望で、

マリッジリングはとにかく派手すぎず、
シンプルすぎないものを探していました。

ブランドは特にこだわりがなく値段も高すぎず、
かといってマリッジリングにしては

リーズナブルすぎない程度の中くらいと言いますか、
そこまでビックリするようなお値段じゃなければ
いいなといった感じでした。

また気に入るデザインなのはもちろん、
全く指輪をつけたことのない彼が違和感なくつけられる
つけ心地のものでないといけないのも重要でした。

指輪が太すぎると痛いとかカクカクしてると痛いとか
デザインはどうでもいいからつけ心地がいいもので

私の気に入るものということでなかなかこれだ!
というものに出会えないでいたので、

出掛けるたびにジュエリーショップが
あったら覗くのが習慣となっていました。

そんな生活を3ヶ月ほどしたあるとき、
デートで訪れていた複合ショッピングモールで

有名ブランドではないジュエリーショップをみかけ、
入ってみると、一目で気に入った
マリッジリングがありました。

マリッジリング シンプル ダイヤ入り

マリッジリングを発見
シンプルでダイヤ入り

マリッジリングの表面のデザインはもちろん、
指輪の裏には誕生石とイニシャル、
日付が入れられました。

彼のつけ心地も悪くないとのことでした。
あちこちで指輪探しに付き合わされ疲れてしまってた彼は、

「もうここまで気に入るのはないよ。決めちゃおうよ~」となり、
私も気に入っていたのでふらっといった店で決定となりました。

今まで結婚指輪ではない指輪は出掛けるときに
つけて帰ったらはずすとしていましたが、

とても物をなくしやすい性格なので、
不安で24時間つけっぱなしの生活になりました。

炊事育児お風呂すべてつけっぱなしにしていました
ハンバーグなどを作る時だけはずしてといった感じです。

自分の親もマリッジリングをつけっぱなしだったので
それが当たり前だと思っていました。

 

【指輪を購入した店が閉店?】

でも当たり前ですが、そんな生活をしてたら
マリッジリングはくすんできますよね。

結婚して5年になる前にたまたまデパートで
磨き直しやリフォームのお知らせを見て、

あぁそんなこともできるんだな、
5周年の記念にしてもいいかなと購入した
お店にいってみようかなと調べてみたら、

そのお店は購入した複合ショッピングモールから
なくなっていて、あわてて他に

店舗がないかとも検索してみても
見つかりませんでした。とてもショックでした。

その複合ショッピングモールは
店の入れ換えが激しかったのと、

そのお店自体のアフターケアなどもっと調べての方が
よかったのかなと少し後悔しています。

もちろん購入後すぐとか保証はついていましたが、
普段よくいく場所でなくたまたまデートで
いったところだったのと、

結婚後すぐに子宝に恵まれバタバタしていて
落ち着くことがなく気がついたらといった形でした。

お店がなくなる旨もお知らせが来ていたら
よかったなぁとも思いました。
あとからなくなってるのを知るのは悲しかったです。

大手の系列があるジュエリーショップならその系列店、
またデパートならお店はなくなってもデパートでのサービス、

また私たちのときはそんなに
主流ではなかったのかなと思いますが、

個人のかたがやられているのも、
サービスやアフターケアがしっかりしていて、
連絡がつくのならそれでもよかったのかなと思います。

 

【結婚指輪のアフターケアは重要】

そもそもそのときはアフターケアに
そこまで重きを置いてなく、とにかく
デザインのことしか頭になかったと思います。

あとは当然私の指輪の扱いが
悪かったのが一番だとも思います。

でも今あのときに戻って指輪をはずしたりの
生活ができるかというと不安ですね…

子育て中は無我夢中でしたし、
かといってその時子連れで指輪をしていないと、

古い時代で田舎なのもありますが、
訳ありシングルマザー?住み込みで彼氏はいる?
みたいになっちゃったかなとも思います。

私自身ももうこれだけつけっぱなしなので、
はずすと落ち着かなくなってしまいました。

指にはしっかり指輪のあとがついてます。
くすんではいるけどデザインは本当に大好きですし、

あれだけ悩んだ甲斐はあったとは思います。
もう指の一部になっちゃってますね。

10年15年の節目に新しいのを
ねだろうかと少し考えましたが、

あれだけ探しまくったなとか、
結婚式で指輪交換の時にお互いすんなり
入らなくて少しパニックになったなとか、

いろいろな思い出があり、もう新しいのが
ほしいのではなく結婚指輪はこれだけかなとも思います。

今は子供にお金がかかりまくっている時期で
あと10年くらいは落ち着かないと思うので、

落ち着いたらお金を出してこの指輪の
アフターケアを他で探してみてしたいかなと思っています。

結婚指輪をしてからすっかり他の指輪をしなくなったので、
普通にかわいいものを右の指とかで
おねだりはしてみようかなとも思います。

 

【エンゲージリングの今】

ちなみにエンゲージリングはピカピカのままで、
サプライズだったのに私の好みで気に入っているので

たまに出してつけてみてニヤニヤして、
マリッジリングの くすみのモヤッとを慰めています。

エンゲージリングは全く別々で買ったので、
重ねつけとかは全くなく、

重ね付けをするとどうしてもごちゃごちゃしてしまうので、
はじめから重ねつけが自然なすてきなものも
よかったかなぁとも思うこともあります。

でもエンゲージリングのパカッ
にものすごく憧れていたので、
これでよかったのかなとも思います。

今はパカッと用とあとで彼女と選べるとかもありますね!
とてもナイスなアイディアだと思います。

そしたら重ね付けがすてきなリングを選べて、
マリッジリングを探す旅にもでなかったかもですね。

私の場合はエンゲージリング、マリッジリング
それぞれ気に入っているので一緒につけることはないです。

なので余計エンゲージリングの出番は
お呼ばれの結婚式か記念のデート、
ディナー以外つけることがなく、

数えるほどなので、それはそれで
もったいないのかもしれないですね。

 

【マリッジリングの刻印】

あと少し後悔しているのが、マリッジリングの
裏に結婚記念日を入れたのですが、

日は忘れない日にしたので
指輪を見なくても覚えているのですが、

年はいつも何年だっけ?
子供が今何歳だから~となってしまうので、

年から入れればよかった、もしくは私は日付、
主人は年にするとかにしてもよかったのかなぁと思います。

またプロポーズの日付は本当に覚えてなくて
毎回その日の近くの祝日から

逆算してとかしないと出てこないので
プロポーズの日をどっちかに入れてもよかったのかなとかも。

結婚記念日が誕生日とか明らかに
忘れようがないのならそれもありなのですかね。

 

【旦那さんのマリッジリング】

あとはあれだけ主人のつけ心地を重視したのに、
やっぱり指輪をつける習慣がなく
一年ほどでつけなくなってしまいました。

主人は出掛けるときだけつけるようにしてたのですが
忘れてしまうのとつけないのが普通だったので
そのままずるずるときてしまいました。

ちょうどその頃子育てで仕事もやめ、
家にこもるようになったので、

仕事で外に出てる主人が指輪を
つけないことに不安を覚えました。

社内結婚だったので、社内はみんな結婚を
してるの知ってるよ~といいますが、

新しい後輩や新しい社外の仕事で会うかたはわからないし、
なにより私が仕事で出会ったので、

不安で話し合いちゃんとつけてくれるようになり、
つけてくれるようになりました。

話しってから少ししてから、苦手なことを
押し付けてもなぁ私もわがままだったかなと思い直し、

指輪をはずしてもいいよといったのですが、
もう主人もなれて平気になったとのことでした。

優しさだったかもしれませんが、
実際慣れてしまったらしく今では主人もつけっぱなしです。

つけっぱなしにしてから慣れたようで、
一度遠回りしたけどつけ心地を
こだわった甲斐があったかなと思います

今17年たち、マリッジリングはこれからも何十年も
つけていく結婚の象徴なのだなと改めて思いました。

だからそれも踏まえて長く付き合える
環境も大事だなと改めて思いました。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

マリッジリングのアフターケア、アフターサービスの事
を記事で書いてありましたが本当に大切なポイントです!

マリッジリングはずっと長く身に着ける大切な指輪です
毎日着けていれば自然と小傷などが付くのが当然ですね。

小傷や摩耗などは味にもなるので無理してアフターケア
でピカピカに新品のようにする必要はないと思いますが、

問題は「指輪のサイズが変わった時」これが1番重要で
サイズが直せる直せないとでは天と地との差があります
サイズが直せない指輪は安心して着けられないですよね。

マリッジリングを購入するときはアフターケアの中でも
サイズ直しが可能かどうかを確かめることが重要ですね。

ちなみに当店、ジュエリーコウキは珍しい特殊な鍛造で
マリッジリングを作っていますがアフターケアはokです
鍛造リングを手作りしている本人が直しますので大丈夫!

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA