水晶の種類を紹介【水晶の特徴&効用と魅力】水晶ブレスレットの体験談

手作りアクセサリーの専門店、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市に店と工房を構えるジュエリーショップ

同店二代目で宝飾職人歴25年の私、池田が書くブログです
私が工房で鍛造という技法でジュエリーを制作しています。

鍛造(たんぞう)とは伝統技法で代々受け継がれてきた技術
ジュエリーの地金となるプラチナやゴールドを鍛冶で鍛錬
しながら造ることから鍛造といい指輪の場合は鍛造リング。

当店のメイン商品は鍛造で作るブライダルジュエリーです
結婚指輪や婚約指輪、エタニティリングなどを作っており
全国的に珍しい製法なので全国各地からご依頼を頂きます。

 

私が書くこのブログでは、主に鍛造で作ったジュエリーや
鍛造の工程などをご紹介しておりますが、その他にも私が
趣味で情報収集をしているパワーストーンの事も書きます。

宝石やパワーストーンはジュエリーやアクセサリーなどの
素材に使うことも多いので、興味がでて好きになりました
本日は、パワーストーンの中でも定番の水晶のお話しです。

ここからの記事は私が書いたのではなくて、同じ同業者で
宝石店に勤めている方が水晶の記事を書いてくれました
水晶が大好きなので魅力を多くの人に伝えたいそうです!

水晶に関するデータや、パワーストーンとしてのパワーや
効果など実際に付けてみた体験談などを教えて頂きました
それでは記事の最後までどうぞよろしくお願いいたします。

=================================

 

水晶の特徴

一般的に石英(クオーツ)の中でも
無色透明なものを水晶といいます。

古くから水精という呼び方がなされ、
水が結晶化したものという意味があります。

水晶(ロック・クリスタル)は
別名「クリスタルクォーツ」と呼ばれ、
その名前の通り、透き通るような煌めきがあります。

水晶の色の種類について

そんな水晶にも様々な色があり、
主なカラーは次の通りとなります。

ロッククリスタル(白水晶)
ミルキークオー(乳石英)
アメシスト(紫水晶)
ローズクォーツ(紅水晶)
スモーキークォーツ(煙水晶)
シトリン(黄水晶)
レモンクオーツ
タンジェリンクオーツ
などの8つとなります。

 

水晶の魅力

なんといっても水晶には
色や種類によって石言葉が変わるのが魅力的。

あなたが望む目標や目的に
従って身につけたいものを選べます。

例えば、シトリン(黄水晶)なら
「商売運・仕事運・金運・幸運・希望」
などの石言葉があります。

かの有名な紫水晶(アメジスト)は
「誠実・心の平和」などですね。

水晶の知られざる歴史

今はアクセサリーや
占い用品として使われるのですが

世界各地で古くから
宗教的な儀式に用いられてきました。

特に球状に磨かれたものは護符や御神体
占い用の道具としても使用されました。

昔の人は綺麗な石を見ると、
儀式的な祭事に使われるのですね
今でも占い用に使われていますね。

水晶にはこんな効用が!パワーと効果

水晶の石言葉には「清浄・無垢」
という意味があり想像力や洞察力、

ご自身の未知なる
生命力を引き出してくれる効果があります。

人間的成長を助けて
ご自身の霊格も高めてくれることから、
呪術師が好んで身に着けたくらいですからね
スピリチュアルな効果は抜群でしょう。

水晶のメリット

やはりメリットといえば
石言葉の通りではないでしょうか。

透明な輝き
ブレスレットに最適
浄化作用がある

主に清浄や無垢、自身の潜在能力を
引き上げるパワーを持つ水晶ですから、
とにかく自分のレベルアップに最適。

特に透明な水晶の場合は、
持ち主を外界から守ってくれる効果もあります
ブレスレットにするとお洒落も楽しめますね。

水晶のデメリット

デメリットとしては次の三つが考えられますね。

他の石との相性に気を付ける
定期的に磨かなければならない
傷つきやすい

水晶はダイヤモンドやルビー、
エメラルドよりも柔らかい石のため、
扱いには気をつけなければなりません。

特にスポーツ系の遊びをする場合は
水晶を使ったブレスレットや
ネックレスを外しておきたいところですね。

 

水晶にまつわる私のエピソード

このようにスピリチュアルで
精神的な効用を持つパワーストーンですが、

私が持っている水晶ブレスレットの
エピソードを少しご紹介させていただきます。

まずこのブレスレットを持つようになったのは
職場が宝石屋をしており、
そのお下がりをもらったことからです。

もらう前に私は、
自分の潜在能力を高めてくれそうな、
未来の道のりを切り開いてくれそうな
アクセサリーが欲しいと思い上司に相談したところ

ちょうど水晶のブレスレットがあったので
それをもらいました。写真を載せますね。

水晶 ブレスレット

このように透明な水晶玉で
やや小粒の水晶ブレスレット

紫色の紐でくくってあり、見るからに
スピリチュアルなパワーが強そうな雰囲気がしますね。

水晶を結ぶ紐の色は別に何色でもいいのですが
精神的作用を強める意味ならば
紫色が適任だと思っています
意外と明るい色の黄色でもいいですね。

このブレスレットを身につけるようになってからは
集中力が冴えたような気がしますし、
セミナーなど情報収集にも色々な情報が
すんなりと頭に入るような気がしました。

後、プレゼンテーションなど
ビジネスでプレゼンする時にも心強い気がしました。

実際にその時はうまくいったこともあり、
この石のおかげなのかなと思っています。

 

水晶の効用には潜在能力を
引き出してくれる効果もあると書きました
本当にその通りなのかと私は思っています。

ダイヤモンドと同じように、透明系の宝石の
輝きは潜在能力を引き出す作用があるのでしょうか。

今でも欠かさず身につけてるわけではないのですが
何か大事なことがあれば
心強いパートナーとして活用しています。

現在この記事を書いている時も身に着けています(笑)
上手く書けたのはこの石のおかげなのでしょうかね。

 

後、ランニングなど激しく動く事に身に着けていくには
ちょっと避けた方が良いのかなと思います。

なぜなら、走っている際に何かとぶつかって
玉がバラバラッと散らかす危険もありますし、

いつの間にか外れていたという事もあり得ます
球を全部拾わないと元には戻らないでしょう。

水晶のブレスレットは身につけるだけではなく、
オブジェ的な使い方もいいですね。
紫色の紙の箱に入れてみて、ちょっとしたインテリアにも。

紫色は高貴な印象がありますので、
お部屋にアクセントをつけたい場合でも活躍してくれそう。

埃が被る時もあるので、
定期的に磨いてパワーを充電させておきましょう
水晶はあなたのパートナーとなってくれるでしょう。

 

=================================

お話しを聞かせて頂いてありがとうございました。

宝石店に勤めてる同業者の方から書いて頂いただけあって
説得力が違って、細かいところまで知ることが出来ました。

私も趣味で水晶のブレスレットを2本持っているのですが
何らかの効果やパワーがあるのかは?何ともいえませんが
効果を期待するかどうかは置いといて、見た目が綺麗です。

私は仕事柄、宝飾職人なので日々ハンマーを振りかざして
鍛冶作業をしたり、ヤスリや鏨で彫金作業をしているので
さすがに仕事中にはブレスレットはしていないのですが、
仕事から離れるとブレスレットをよく身につけていますね。

水晶の他にも、自分の誕生石のブレスレットもありますし
見た目が綺麗だったり変わった石のブレスも集めています
趣味といえば趣味ですが、石を眺めていると癒されます♪

皆様も自分にあった石が、きっと存在すると思いますので
水晶に限らずパワーストーンを身につけるのは有りです!

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA