シトリンのブレスレット体験談!シトリン 意味と効果-商売繁盛と金運UP

手作り指輪の専門店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で作る鍛造の指輪です

鍛造(たんぞう)とは、日本の伝統技法の1つです
鍛えて造るという意味から、鍛冶でリングの素材
となるプラチナやゴールドを鍛えながら作ります。

極めてハイレベルな技法、そして技術を継承した
宝飾職人しか作れないので全国でも鍛造リングを
製造販売できるのは一部の専門店しかありません。

こんにちは(^^)

ジュエリーコウキの2代目、池田潤と申します
宝飾職人の私が、工房で1つ1つ手作りをします。

ジュエリー職人

ジュエリーコウキ2代目の私、池田も鍛造製法を
受け継いだ職人歴26年の宝飾職人の1人です

このブログで鍛造製品や制作工程、鍛造の魅力を
発信していきますので宜しくお願いいたします!

そして他にもリングの素材として使用する宝石や
パワーストーンなどの魅力もお伝えしております
アクセサリーと石は切っても切れない関係です!

本日のブログではシトリンという石を紹介します

実際にシトリンのブレスレットを身に付けている
方にも体験談をお聞きして記事にしましたので
記事の最後までよろしくお願いいたしますm(__)m

 

=================================

シトリンの意味:幸運の石。

シトリンの誕生石:11月の誕生石。

 

シトリンの効果:商売や仕事の繁栄。
金運アップの効果や、幸運のパワー。

効能の詳細:人生においての幸せの満足感。
商売や豊かに富を与えるというものです。

財運をアップさせると言われていて事業をする人や、
会社の繁栄を願う人に効果があると言われています。

商売をしていく中で難しい困難に直面しても
このシトリンによって大いなる知恵をさずけてくれます。

元気な明るいパワーをくれます。
自分をうまく表せない人や、人前でのことが
苦手な人でもコミュニケーションも豊かになります。

心と身体の健康の潤滑油だと思います。
もちろんヒーリング力で癒しのパワーもすごく
あるのでストレスの強い方も心身の調整をしてくれます。

仕事のストレスや眼の視神経の動きをよくする。
女性の胸腺の不調などに良い効果を与える。

シトリンの特徴

鉄分が多く含まれているので黄色になりますが、
自然の天然のイエローはとっても貴重なものです。

黄色くなる理由は鉄分ですが、放射線での発色
そして放射線でのゆがみによっての発色。
シトリンは六方晶系や六角柱状のものもあります。

シトリンの色:黄色で明るくて帯緑黄色です。

地中の結晶化したアメジストがマグマで黄色く変化します。
加工品のシトリンが沢山出回っています。

歴史:シトリンの原産地はインド、チリ、
ブラジル他で、とても貴重な宝石質です。

シトリンの和の名前は黄水晶ともいわれており、
黄色い色の透明の石をシトリンと言います。

ブラジルのアメジストは
480度くらいの熱を加えると黄色に発色します。
560度で熱すると赤色になります。

黄色の発色をするのは
リオグランデ・ド・スル州の鉱山のみで、
リオグランデ・シトリンと言われる。
この頃はベトナムでのシトリンが出ているということです。

 

シトリンの魅力:シトリンが好きな人は
コミュニケーションの為のストレスの解消や、
物欲に対する解消や人間関係の衝突の回避など。

みぞおちの第三のチャクラの滞ったものを
通りをスムーズのして癒しとリラックスで
身体と心の健康を取り戻してくれる。

シトリンのメリット:水晶なので、高い耐久性があります。
印鑑の素材としても使えるほどのすごい強度で、
手入れもすごく簡単です。

シトリンのデメリット:
太陽のエネルギーが
入って宿りやすいと言われていますが、

太陽光には少し弱いという特徴もありで、
色あせを防ぐようにして長時間の
太陽の光線にあてないようにしましょう。

 

ここからはシトリンのブレスレットを
身に付けている方の体験談の記事です

私は自分の手掛けている企画の事業がありますが、
中々5年ほどがんばってはいますが、調子が上がらず、
金運もそうですが自分は売り込みが下手です。

そこでこのシトリンのブレスレットで
商売の繁盛と金運の向上に向けて手首につけています。

シトリン ブレスレット

商売繁盛も大事ですが、一番大事なところなのですが、
5年前に友達と乳腺の検査に行きました。

その時に友達は全く異常なしで、
私は乳腺のしこりが何個も両方の胸から見つかりました。

でもそれは切るまではいかず、様子見で済みましたが、
検査の針を直に胸に刺して細胞をとっての検査で
今まで生きて来た中で一番痛い検査でした。

こんなに胸に針を刺すだけで激痛でした。
大人になってこんなに痛い検査は初めてで泣きました。

こんな検査はもうこれからしたくないと思い、
だからと言ってしこりが大きくならなければ
切り取る必要もないと言っていて、
こんな検査もう二度としたくないと決心しました。

 

検査だけで何もしてはくれない。
だからパワーストーンのこのシトリンの胸腺に効く
というのを見つけてからというもの腕に着けて

健康を祈るそして自分の体調は
自分で管理するしかないと心に決めて

胸のマッサージなどのしこりの検査を自分でするようにして、
リンパの流れをよくすることにつとめています。

自分の体は自分で守る。
これがあの痛い検査の効果で自分が
変わることでしかできないと思いました。

ブレスレットはここぞという時につけていて、
太陽の光にも長い間はよくないので付けるのも暑い日や、
カンカン照りの日は避けるようにしています。

自分の胸の管理をしていくのは
病院だけに頼るのをやめました。

 

シトリンは事業の繁栄ももちろん願ってはいますが、
健康でないと何もかもうまくいきません。

なのでこのシトリンのハッピー健康イエローパワーで、
自分に勇気を与えています。

実印を作りたいと考えていて
この印鑑に向いているという性質を知っているので
実印を押すたびにこの黄色の金運パワーで開運して、
事業を軌道に乗せてみたいです。

このシトリンと出会えたことに感謝して
大事に身に着けていることで身体の不調などを
自然に整えてくれていると思います。

歳も40代でイライラすることも多いので
このシトリンの黄色の透明感で綺麗な
若々しい心の調整に努めていきたいです。

幸せを人にも感じてもらえるように
いつもハッピーなオーラで胸の不安も取り除いてもらい
笑顔で不安のない生活をこころがけていきたいです。

 

他にも色んな種類のパワーストーンの
効果や体験談など記事に書いています
面白いので是非、ご覧ください(^-^)

こちらから→パワーストーンの種類と効果&体験談

=================================

シトリンブレスレット体験談のお話しを
聞かせて頂いてありがとうございました

シトリンの効果で1番有名なのは、仕事運UPや金運UPと
いう効果、会社の繁栄を願う人に効果があると言われて
いますが今回の体験談のような女性の胸腺の不調などに
良い効果を与える。という効能は初めて聞きました。

ひとつの石には調べれば調べるほど、また違う効果や
違う意味があるんだなと作り手として勉強になりました

宝飾職人として指輪の裏側に小さい誕生石を入れたいと
いうご依頼がよくあるので、その誕生石に対しての意味
または効果なども、もっと勉強しなくてはと思いました。

宝飾職人として26年のベテランですが、誕生石の色や
硬度や特徴などは知っていても、誕生石の意味や効果は
そんなに詳しくないので勉強のしがいがありますね(^^)

自分の誕生石だから守護石として指輪に入れたいという
ご依頼が多いのは事実ですが、今後は自分の誕生月の石
だからという理由以外にも効果や意味を考えての石入れ
なども多くなるんだろうなと作り手として思っています。

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA