憧れのブランド婚約指輪が欲しい!彼氏が買うようにアプローチ作戦

結婚指輪の手作り専門店、ジュエリーコウキ
鍛造の結婚指輪を工房で宝飾職人が作ります

鍛造(たんぞう)という日本の伝統技術で指輪を作ります
鍛えて造るという意味で鍛造と呼ばれる伝統技法の1つ。

ちなみに出来合いの既製品の指輪は、鋳造(ちゅうぞう)
という製法でリングの原型の型に溶かした地金を流して
固めて作る大量生産で、市場の98%がこの製法なんです。

市場の残り2%以下が鍛造で 宝飾職人が鍛冶で作ります
大量生産も不可能ですし作るのに手間が相当かかります。

手間をかけて鍛冶で鍛練する事で地金の密度が増します
密度が上がった指輪は変形しにくく結婚指輪に最適です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は27年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は凄く少ないんです。

鍛造で手作した鍛造リングをブログで発信しています
鍛造リングの制作工程や鍛造リングを紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

※当店で購入をされていない方の体験談も含まれます

 

本日は、京都府N様から投稿を頂いたエピソードです

こちらの方は、憧れの好きなブランドがあるそうです
そのブランドの婚約指輪が憧れで大好きだという事を
彼氏さんにコツコツと時間をかけて伝えてたそうですw

この作戦は効果がありそうで頭が良いなと思いましたよw
時間をかけて何気ない言葉の中に交えていくという作戦

気が付いたら彼氏はそのブランドしか見えなくなります
他の婚約指輪で決める事が出来なくなるという作戦ですw

女性からすれば欲しい婚約指輪が良いですもん(*´Д`)
それでは京都府N様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【憧れのブランドの婚約指輪でプロポーズ】

 

投稿者 京都府N様

 

付き合って1年が経つ頃、彼の実家がある
北陸地方へ旅行へいくことになりました。

お宿は私が以前から気になっていた
星野リゾート界を彼が予約してくれていました。

宿は温泉はもちろんご飯がとても美味しくて、
最後にデザートが出てきたタイミングで
スタッフさんがお写真を撮ってくださり、

後ほど素敵なカバーと一緒にプレゼントを
してくれたのですがここではまだプロポーズはなし。

付き合って間もなくお互いに結婚を意識し始め、
だいたいこれくらいには入籍しようとざっくり話を
していたので、もしやこのタイミングか!?

と思っていたのですが残念ながら、
予想していた食後のデザートでプロポーズ!なんて
ことにはならず何となくがっかりしていたのでした笑。

 

今回の旅じゃないのかな~なんて思いながら、
ロビーで行われていた獅子舞のイベントを楽しく拝見し、

そろそろお風呂へ行こうかとお部屋に戻った時に、、、
彼が少し緊張した面持ちで

「Nちゃん、ぼくと結婚してください」
と前からあこがれだったブシュロンの婚約指輪
とともにプロポーズをしてくれました!!

待ちかねていたプロポーズ、予想は外れた形と
なりましたが本当に嬉しくってたまりませんでした!

いつかブシュロンが欲しい!とうすうすアピールを
していて良かったなと思った瞬間でもありました笑

 

【憧れのブシュロンの婚約指輪】

大好きな先輩がブシュロンの結婚指輪を
つけていたのがきっかけでブシュロンを知りました。

フランスがもともと大好きだったので、
フランスのブランドであることと、

他にはないブシュロン特有のデザインと
おしゃれ感にすぐに魅了されて、わたしもいつか
ブシュロンのアクセサリーが欲しい!と思うようになりました。

20代後半になり周りの友人も既婚者が増えてきましたが、
ブシュロンを身に着けている子はまだ見たことがなく、

婚約指輪や結婚指輪は絶対に人と被りたくない!
と思っていた私にもまさにぴったりのブランドでした!

 

【クルドパリというデザインの婚約指輪】

婚約指輪はブシュロンでも古い歴史がある
クルドパリというデザインのシルバーでした。

婚約指輪は一粒ダイヤをと思っていたのですが、
彼がそれを選んでくれて、ほんとにセンスがいいな~!
わかってるなあ~!ととても嬉しく思いました笑。

一粒ダイヤの婚約指輪は特にスタンダードなデザインで
良くも悪くも多くの人が手にするものだと思うので、
ひとと被らないデザインというのがすごく難しいと思います。

クルドパリはまさにブシュロンならではのデザインで、
指輪の表面全体に施された見事なカッティングによって、

光が当たった時にまるで指輪全体にダイヤが
付いているかのようにキラキラと光り輝くのです。

指輪単体でみると結構思い切った
デザインでごつくも見えたりするのですが、

指にはめてみると全くそんなことはなく、
驚くほどしっとりと指になじんでしまい、
まさに運命の指輪に出会ったと感じました。

こういったところがブシュロンならではの
バランス感覚だなあと感じます。

 

【指輪の重ね付け】

ブシュロンではよく指輪の重ね付けを提案されたり、
そもそも重ね付けのようになっているデザインが多く見受けられ、

太い指輪は普通がっちりした感じやごつさを感じると思うのですが、
ブシュロンの手にかかると何とも言えないおしゃれ感と品の良さで、
重ね付けや幅の太い指輪もとても魅力的に見えるから不思議です。

クルドパリは特別指輪自体が太いわけではないのですが、
全体の指輪の太さは一律なので、華奢なデザインを好む方は
ぱっと指輪を見ただけでは候補から外れてしまうような気がします。

が結婚指輪を選ぶときにも感じましたが、
指輪ってつけてみないとほんとにわからないものだなと痛感します。

 

【実は華奢な指輪が好き】

もともと自分自身も華奢なデザインやアンティークっぽい
デザインが好きなこともありこの指輪が自分にとって
運命の指輪になるとは思っていなかったのですが、

今ではこれが自分にとって
一番しっくりくるものだと心から思えます。

何より人と被らない(何度も言う笑)のと、
つけているとよく人に褒められる!
ところがお気に入りのポイントです。

婚約指輪 ブシュロン

一粒ダイヤですがカッティングで
指輪全体がキラキラ輝くので、

自分から見える手の甲の部分だけでなく、
手の平が相手に向いているときにもキラキラ
光っていてかわいいと先日友人に褒められ、

なるほどそういう見え方をしているのか、
とまたこの指輪に惚れ直すきっかけになりました。

 

【結婚指輪も憧れのブシュロン】

婚約指輪をブシュロンにしてとても気に入ったので、
結婚指輪もブシュロンで購入しちゃいました。

わたしは肌の色がイエベなのでもともと
プラチナやシルバーよりゴールドが好きなのですが、

クルドパリはプラチナをつけています。
ゴールドもあるようですよ。

その代わり結婚指輪をピンクゴールドにして
重ね付けをすると2色の組み合わせが
すっごく可愛くてこれもまたとっても気に入っています。

 

 

【プロポーズ後、彼の実家へ】

プロポーズを受けてからはそのまま
彼の実家へ初めてお邪魔する予定だったので、
翌日、ご挨拶に伺いました。

彼のご両親とご家族は以前に別の場所で食事を共に
したことがあったのでさほど緊張はしなかったのですが、

家を訪問するのは初めてでしたので、家の中で
どういう風に振舞うべきか少し不安を感じました。

でも彼の両親は結婚をとても喜んでくれて
私自身も改めてほっとしました。

後から聞いた話ですが、彼の両親が婚約指輪の
値段を聞いてすごく高価だと驚いていたと聞いて
少し申し訳ない気持ちになりました笑。

彼の両親はあまりものやブランドに
執着する方ではないので少し驚いたようですが、

そんな環境で育った彼がわたしの好みを優先して、
一生懸命働いたお金で買ってくれたものなんだと改めて強く感じ、
ほんとに家宝にするくらいの気持ちで一生大切にしようと思いました。

婚約指輪や結婚指輪を選ぶときによく、
おばあちゃんのしわしわの手になっても似合う、
かわいいと感じるものにしなさいと言われますが、

ブシュロンのクルドパリはまさしく
おばあちゃんになってからも
素敵に身に着けることが出来ると思います。

おばあちゃんになってもずっとつけたいし、
いつか女の子の孫や子供ができたときに引継ぐことが
出来たらなおさら素敵だなと思いながら大事にしています。

 

他にも沢山の方々のプロポーズエピソードをご紹介
こちらからご覧頂けます→プロポーズエピソード集

 

=================================

京都府N様のプロポーズエピソードをご紹介いたしました

素晴らしい作戦で憧れのブランドの婚約指輪をゲットです!

これだけアプローチをして違うブランドだったら凹みますw
思わず彼氏さんに何でやねん!とツッコミすると思いますw

基本的にプロポーズをする時に、彼氏が箱パカで贈られる
ダイヤの婚約指輪は彼氏が彼女に内緒で選んだ婚約指輪が
多いので彼氏のセンスやご予算によって選ばれていますが、

今回のご投稿をいただいた記事のように予め、婚約指輪の
デザインやブランドなどを二人で話し合うのもありですね。

今回は話し合ってお願いをした訳ではなくて作戦でしたが、
最初から二人で決めた婚約指輪を選ぶのも良いと思います!

男性側からするとブランドやデザインよりもご予算の方が
気になる方が圧倒的に多いと思いますので彼女さんの要望
を聞きながら取り入れられる所は取り入れて、無理な所は
ハッキリと予算的に難しいからと伝えるのも良いと思います。

ちなみ当店で私が作っている鍛造の婚約指輪や結婚指輪も
お客様のご予算に合わせて作れますので宜しくお願いします!

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
3パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA