シャイな彼が突然のプロポーズ!婚約指輪の代わりにペアリング-北海道K様

手作り結婚指輪の宝石店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の手作りのジュエリーショップ

ジュエリーコウキは新潟県長岡市にある店舗&工房で
日本伝統技の1つ鍛造という製法で結婚指輪を手作り
鍛造で手作りをしている宝石店は全国でも一握りです。

鍛造(たんぞう)とは結婚指輪の地金となるプラチナや
ゴールドをハンマーで叩いて鍛えながら造る製法です
鍛えて造るという意味から鍛造と呼ばれる伝統の指輪。

鍛造は昔から伝わる職人技で、鍛造技術を受け継いだ
ジュエリー職人しか作る事ができない職人の指輪です
機械で大量生産する既製品の指輪とは全くの別物です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、北海道K様から投稿を頂いたエピソードです

シャイな彼氏さんのプロポーズエピソードになります
基本的に男性は自分も含めてシャイな人が多いですw

サプライズ事が大好きな男性陣も多いとは思いますが
恥ずかしがりやさんの男性陣も多いので(私もですw)
彼氏も頑張ってプロポーズをしたんだと思いますので
どんなプロポーズだったのかご紹介をさせて頂きます。

=================================

 

題名

【シャイな彼から突然のプロポーズ】

投稿者 北海道K様

 

職場が一緒だった彼は
とてもシャイな性格でした。

おちょこちょいの私はいつも
ミスをしてしまい上司に怒られる日々。

彼は優しくてそんな私を見て、
いつも楽しい話を時間が許す限りしてくれました。

最後には上司に怒られた事など
忘れてしまうほど、笑顔になれました。

そんな時、彼が突然、
「ご飯でも食べに行こうよ」と誘ってくれたのです。

会社以外で二人で会った事などなかった私は
戸惑いましたが、OKし二人で食事に行くことに。

そこでも私を笑顔にしようと
彼は必死に頑張っているとわかりました。

 

【職場の同僚から恋人に】

それから何度も食事やカラオケに
二人で出かけるようになり
彼から告白を受け付き合うようになりました。

付き合ってから私は職を変えて、
やりたい事にチャレンジしました。

それも彼が応援してくれて一歩
踏み出せた事でとても感謝しています。

お互いのお休みはまったくと
言っていいほど合わなくなりましたが、

彼が休みの時は私の家に、私が休みの時は
彼の家に前もって行って夜ご飯を作り
二人でお酒を飲みながら二人の時間を楽しみました。

 

【正座をしてプロポーズ】

そんなある日、彼の家でいつものようにご飯を食べ、
お風呂に入り当時、私が大好きだったドラマを二人で
見終わったあと突然彼が私の目の前で正座をしたのです。

えっ?どうしたの?と笑って聞くと
彼はとても真剣な顔をしていました。

これはただ事ではないと、
察知した私は慌てて同じように正座をしました。

「結婚しよう」その一言で精一杯の彼。

きっと本当はもっと何か
話す予定だったのだと思います。

それでもシャイな彼の気持ちが十分に伝わり
私は「はい」と同時に彼を抱き締めていました。

頼りないところが、
付き合ってから気になっていたけど、
これで十分という気持ちが込み上げてきました。

 

【婚約指輪探し】

プロポーズをされてOKをしてから間もなく、
彼は私のお休みに合わせて有給をとると言い出しました。

どこか一緒に出かけたいのかなと思い、
行きたいところでもあるの?と聞くと彼は珍しく
「連れていきたいところがあるから」と言いました。

何処へ行くのも二人で出かけるときは大体、
私のいきたいところを聞いてくれて合わせてくれる彼。

そんな彼が自分から行きたい
場所があるなんて、本当に驚いたのです
でも私は何も聞かずその日を密かに楽しみにしていました。

当日、彼が向かった先は
大型のショッピングセンター。

中へ入ると何やらキョロキョロとして
私は可笑しくなってしまうほどでした。

 

【婚約指輪選び】

そしてようやくたどり着いたのがジュエリーショプ
えっーと私は思わず声を出してしまいました。

「婚約指輪あげたいけど何がいいかわからないから選んで」
と照れくさそうにいう彼
「ありがとう」と言い私は涙が出るほど嬉しかったです。

店内に入りしばらく指輪を見ていると
店員さんに声をかけられました。

「結婚指輪ですか?」と言う問いに
「いいえ婚約指輪です」とガチガチに答える彼。

店員さんはオススメの婚約指輪など、
色々見せてくれました。

中にはペアリングもあり、私は
「ねぇ、どうせなら一緒につけようよ」と提案すると
彼は「いいね」とやっと笑ってくれました。

二人でペアリングの指輪を選ぶ、
それがとても楽しかったです。

結婚指輪 ゴールド

女性はダイヤが入った指輪
男性はダイヤが無い指輪

私はシンプルな指輪が大好きなので
ゴールドに少しダイヤが入った指輪が気に入りました。

彼の方は色はシルバーで
ダイヤが入っていないタイプの指輪。

はめるとやっぱり可愛いくて思わず
「これがいい」と言ってしまうほどでした。

ペアリングのサイズもお互い合ったのですぐに
二人で指輪をはめて帰り幸せな気分になりました。

 

【プロポーズ後のエピソード】

プロポーズから3か月後に
私たちはまず同棲を始めました。

お互いの家が遠い事や
休みがなかなか合わないことなどを考えると
入籍前に一緒に住むのもいいねと話し合ったからです。

家探しや家具、小物など
なんでも二人で決めました。

基本、私の趣味のものばかりでしたが、
それでもいいよといってくれたので。

お互い引っ越しも終わり、
しばらくはバタバタしていましたが
同棲を初めてちょうど一年後位にやっと落ち着き、
入籍日を決めることにしました。

 

【七夕に入籍】

結婚式は二人とも初めから挙げなくてもいい
という考えだったのでウェディングドレスと
タキシード姿の写真だけ撮る事にしました。

入籍日は付き合った日にしようかと話していましたが、
近々七夕があったので七夕の日に入籍することに決定
お互い忘れないしなんだかロマンチックだよねと話しました。

七夕に合わせて新婚旅行にも行こうと考えて、
近くの温泉に泊まりに行くことにしました。

お互いお休みが合わず
今までほとんど旅行などしたことのない私達。

とてもテンションが上がり、前の日、彼は
ドキドキして眠れなかったと話していました
それくらいとても私達には新鮮な出来事だったのです。

温泉に入り、美味しいご飯も食べてゆっくりできる。
こんなに二人でゆっくりしたことあった?
とお互い思うほど素敵な旅行でした。

一泊だけの新婚旅行だったけど本当に楽しかったです。
また時間を作って今度は5日くらい
ゆっくり旅行しようねと約束しました。

 

他にも沢山の方々のプロポーズエピソードをご紹介
こちらからご覧頂けます→プロポーズエピソード集

 

=================================

北海道K様のプロポーズエピソードをご紹介いたしました

正座をしながらのプロポーズ、凄く良いじゃないですか!
お互いが正座をしながら、改まってのプロポーズでしたね
サプライズが多い中、こういうプロポーズも凄く素敵です。

そして指輪は、婚約指輪の代わりがペアリングという事で
とってもレアで珍しい婚約指輪のパターンですよね(^-^)
ペアリングという時点で、結婚指輪にしても良い感じです。

ということは、こちらの方はペアリングの他に結婚指輪も
購入されたんでしょうかね~そこら辺も気になりますねw

私は指輪を作るジュエリー職人で結婚指輪もペアリングも
よく作っていますが、ペアリングと結婚指輪は意味が違う
というのが普通なのでペアリングはペアリングとして制作
結婚指輪は結婚指輪として制作することが一般的なんです。

極たまにですが付き合っているときに作ったペアリングを
結婚するときに新品仕上げをして、結婚指輪にすることも
ありますが、婚約指輪の代わりにペアリングは無いですね
初めて聞いたパターンだったのでとっても新鮮でした(^-^)

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

鍛造で作る結婚指輪は、ごく稀で希少価値のある結婚指輪
世界中の全てのジュエリーのうち鍛造で作られたリングは
5パーセント未満と言われるほど鍛造リングは少ないです

その理由は、鍛造リングは地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造リングを作る為の専門工具や機材など設備も必要な為

伝統工芸と言われる鍛造リングは日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造リングは衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います

指輪作りの制作日記をご覧頂いて、鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

お気軽にお問い合わせOKですよ(^ω^)
こちらの「お問い合わせ」もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp までお願い致します。

結婚指輪の一覧です → ジュエリーコウキ 結婚指輪の一覧
=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA