TBS【この差って何ですか?】で紹介!クリーマの指輪は当店の指輪

2020年5月26日(火)にTBSテレビで放送される
「この差って何ですか?」19:00〜の番組内で、

Creema(クリーマ)というサイトが紹介されるのですが
クリーマのイメージカットとして、私が手作りをした
鍛造の指輪(鍛造のエタニティリング)が出るかもです!

ただ・・・あくまでもクリーマのイメージ画像なので
ジュエリーコウキの名前や、私の名前は出ません(涙)

またテレビ局がクリーマのイメージ画像を選んだのが
当店のリング以外にも、何点か他店に依頼をしている
らしいので確実に画像が使われるのかも不明なんですw

ただ!もしエタニティリングの画像がテレビで出たら
それは私が作った鍛造のエタニティリングになります!
その鍛造のエタニティリングの画像がコチラなんです

エタニティリング

明日の5月26日(火)「この差って何ですか?」

に出るかどうか分かりませんが、もしこのデザインが
テレビに出たら当店を思い出して頂ければと思いますw
一応、簡単にご報告だけしようと思っていました(^-^)

ちなみに、Creema(クリーマ)とは、手作り作品専門の
サイトで全国から沢山のクリエイターさんが手作りを
した作品を出している(販売している)サイトです(^-^)

 

【5月27日(水曜) 新情報を追記しました】

無事に昨日の5月26日(火)「この差って何ですか?」に
ジュエリーコウキの鍛造エタニティリングが映りました!

番組中に2回も登場して、そのうち1回はテレビ画面に
目一杯に当店の鍛造エタニティリングが映りました(^-^)

自分が作った鍛造リングがテレビに出ると嬉しいですねw
日本伝統技法の鍛造という製法がもっと広まって欲しい
と心から願っていますので今後も頑張って作り続けます!

テレビ番組を見て頂いた皆様、ありがとうございました。

【ゴールデンウィーク中は 店舗の営業時間を短縮します】

【ゴールデンウィーク中のお知らせ】

GW中は通常通りに営業をしておりますが
店舗に限り時間を短縮して10時~16時です

ホームページからの問い合わせは24時間OK
ネットショップも24時間対応しております

「LINEで問い合わせをしたいです」
という声も頻繁に頂くようになりました

私、池田のラインIDをお知らせします
ラインID junikeda12 
LINEのユーザー名 池田じゅん
お気軽にご連絡をお待ちしております(゚Д゚)ノ

【日本テレビ-連続ドラマ】ジュエリーコウキの指輪が使われました!

日本テレビの連続ドラマに
私が作った指輪が使われます!

新潟県長岡市にある小さい宝石店&工房で指輪を
日本伝統技法の鍛造で手作りしている専門店です

いつもブログを見て頂いてありがとうございます
ジュエリーコウキの2代目で宝飾職人の池田です

題名に書いてあるようにジュエリーコウキで私が
鍛造で作っている結婚指輪がドラマに登場します
日テレのどんな連続ドラマに使われるかというと

 

「知らなくていいコト」
1月8日(水曜)22時スタート、全10話

ドラマ最後のエンドロールのエンドクレジットに
ジュエリーコウキのブランド名も出るそうです!

ドラマのオフィシャルサイトはコチラです↓
https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/

知らなくていいコト 指輪

日テレ系連続ドラマ「知らなくていいコト」
私が鍛造で作った結婚指輪が使われています!

2019年12月初旬から撮影が始まっているとの事で
ドラマ撮影は2020年の3月位まであるそうなので
約3か月の間、私の作った指輪は使われるそうです。

いったいどんな場面で、どんな内容で使われるか
ネタバレ防止の為に私も知らないので楽しみです
少しは教えて欲しかったのですが大人の事情ですw

 

日テレ連続ドラマのオファーの流れ

2019年の11月初旬に突然お話しを頂いたのですが
正直、その時点で「これはきっと詐欺だなw」とw
指輪を貸したら戻ってこない詐欺だと思いましたw

だって新潟県長岡市にある田舎の小さな宝石店に
ドラマのオファーが来るなんて思ってもみないしw

しかし、何度も何度も誠意ある対応をして頂いて
まだ信じて頂けないならドラマの企画書?台本?
を見せて頂いて、これは本物っぽいなと(*´Д`)ハアハア

 

しかし、なぜジュエリーコウキ?

それはハッキリとジュエリーコウキさんの作った
鍛造の指輪がデザインも作った職人さんの思いも
ドラマにピッタリ、ドンピシャでこれしかない!

という感じで、ドラマの制作サイドからの熱烈な
オファーを頂いて、全国で沢山の指輪を探した中、

この鍛造の指輪しかないので是非お願いしますと!
作り手として凄く嬉しかったですし感動しました。

 

【自分もテレビに出たかったw】

いや~自分の作った指輪がドラマで使われるなら
作り手の自分もドラマに少しだけ出たかったですw

というのも、ドラマのスタッフさんから前もって
ドラマのエンドロールにジュエリーコウキさんの
ブランド名が出るのですがドラマの中では架空の
ジュエリーショップで架空の店員さんから指輪を
購入されると聞かされていたもので少し残念ですw

確かに、新潟県長岡市のジュエリーコウキまで
撮影に来るのは普通に考えて難しいですよね(汗)
奇跡的にドラマの撮影に出られたら気合を入れて
マットメイクで出ようかと思っていたので残念w

それと、ドラマの中で使っている結婚指輪ですが
ドラマが公開されたら、指輪のデザインの公開も
OKです。とスタッフさんから言われております。

1月8日(水)からドラマがスタートをしますので
それに合わせて実際にドラマで使っている指輪の
デザインや制作工程をブログに書きたいと思います
以上、ジュエリーコウキからお知らせでした(^-^)

 

【2020年1月8日 追記】

ついにドラマの放送がはじまりました(^-^)
ドラマ「知らなくていいコト」に登場した
私が作った鍛造の指輪の詳細を記事にしました

この指輪の制作工程と、指輪が購入できます

https://j-kouki.com/shiranakuteiikoto/

第一話から指輪が登場して嬉しかったです!
しかも画面ドアップでw
ドラマのエンドロールにも出ていましたね
ジュエリーコウキの名前が1秒ほどですがw

びっくりしたのが、数十年前の指輪という
設定だったので指輪に小傷が沢山あった事w
指輪をピカピカにして撮影に出したのにw

でも制作サイドには、好きに使って下さいと
お伝えをしているので問題はないですがw
鍛造リングは指輪が頑丈なので心配いりません!

撮影が3月まで続くとの事なので、まだまだ
自分の作った指輪が登場しそうでワクワクですw
ドラマを見て頂いた皆様!ありがとう御座いました!

宝島社出版「シニアの断捨離」ジュエリーコウキが掲載されました

宝島社が出版した全国誌「シニアの断捨離」に
ジュエリーコウキが何と掲載されました!

こちらの全国誌に掲載をして頂いたきっかけですが
ご依頼主様が宝島社の編集部の方だったんです(^-^)

といっても、それだけなら雑誌には載りませんよね
ご依頼主様が出来上がりに感動をして頂いたんです

この素晴らしい仕事内容を、本に掲載したいという
お話しをご依頼主様から頂いて速攻でOKしましたw
作り手として感無量ですし職人冥利に尽きます(涙)

ジュエリーコウキ 掲載

というのも今回、ご依頼を頂いた仕事内容は特別で
お客様が可愛がっていた愛犬が亡くなって悲しみの
中で愛犬の骨を肌身離さず付けていたいという希望。

愛犬のお骨をロケットのようなペンダントを作って
その中に入れてメモリアルペンダントにしたいです
というご依頼主様からの仕事の内容だったんですね。

 

愛犬のメモリアルペンダントを制作

大切にされていた形見の金の腕時計があったので
その金でメモリアルペンダントにリフォームします
金は純度が低かったので分析機関でk18にしました。

普通のロケットやメモリアルペンダントになると
構造上、開閉をするので何かの衝撃で開閉して骨が
無くなる可能性もあるので開閉型ではなく密閉型に
なるように試行錯誤をして全て溶接をしたんですね。

これで日常生活で安心して身につけられますよね
メモリアルペンダントのデザインもお客様がご指定
された膨らみのある優しいハート型のデザインです。

雑誌掲載 ジュエリーコウキ

本にはこのように掲載をして頂きました

大切な愛犬のお骨と、大切にしていた形見の腕時計
ご依頼を頂いたお客様が安心できるようにデジカメ
で撮影をしながら作っったのでお客様も安心ですね。

当店は日本の伝統技法の1つ鍛造で作ります(^-^)
鍛造という製法は昔から技術を受け継いだ職人しか
作る事が出来ないので全国でも僅かしかありません。

宝飾職人としての技術と、工房の設備があることで
このような仕事のご依頼も受ける事が出来るんです。

今後も多くの方々が、喜んで頂けるように精一杯に
1つ1つの仕事を丁寧に続けたいと思いますので
ジュエリーコウキを宜しくお願いいたしますm(__)m

 

【ご依頼を頂いたお客様のお手紙をご紹介】

東京都 K様

池田様 お世話になります
無事見本誌届いて良かったです。

実家に帰って両親に見せた時も
丁寧に作ってあるねー

水入っちゃうとか私たち考えなかったね笑
とか、いろいろ話しました。
できあがった愛犬の姿に感動してました。

毎日つけるものだし、
いわば死ぬまでつけるものだから

結構慎重になってたんですけど、
池田さんにお願いして良かったです!

本当にありがとうございました。
私のような感動を受け取れる人が増えると
いいなって思います。

結婚指輪のメンテナンスはご安心下さい!自信があります

当店で製作をした結婚指輪は作った職人が丁寧に直します
他ではない細かいサポートでお客様の安心をお約束致します

ちなみに当店では少々の工賃を頂く形になっております(^-^)

その理由は一般的なジュエリーショップと違って職人が手間を
かけて丁寧に作った結婚指輪なので完成形に近づける事こそが
最高のアフターサービスだと思っているからです。そのために
1つ1つしっかりメンテをして工賃が少しかかってしまいます

 

【メンテナンス工賃】

○サイズ直し¥4,000~(サイズを小さくしたり大きくします)
サイズを大きく伸ばす場合は、伸ばす地金代金が別途かかります

○新品仕上げ¥3,000~(新品の時に近づけるように仕上げる)

 

メンテナンスで1番多いサイズ直しの様子を動画でご紹介

指輪のサイズ直しはどうやるの?この疑問をお持ちの人は多いはず
そんなサイズ直しの手順を動画で詳しくお見せしたいと思います。

指輪のサイズ直しの手順(サイズを伸ばす場合)

①小さくなった指輪を広げる為に糸ノコギリでリングを切って
切り口を広げて大きくします(伸ばすサイズ分まで広げる)
切ったリングの断面をヤスリを使って綺麗に整えて行きます

②糸ノコギリで切って広げて伸ばして空いたスペース部分に
伸ばす分のプラチナを挟み込む(金の場合は金を挟み込む)

③サイズを伸ばす分の足したプラチナと、もともとのリングの
プラチナを溶接(ロー付け)をします。炎の熱でリングへの
ダメージを軽減するために液体の入った専用容器で溶接作業

④溶接部分をヤスリで削って馴染ませてサイズ棒にリングを
入れてからハンマーでリングを叩いてサイズまで伸ばします
綺麗な真円になったら余分なプラチナを削って綺麗にします

⑤ヤスリで削ったリングの表面は荒削りで傷が深くなるので
ヤスリも刃が荒いものから細かい物へと刃を細かくしていき
表面を段階的に滑らかにして最終的には紙ヤスリで細かく削り
その後にシリコンポインターでもっと細かく仕上げていきます
歯医者さんが使っているような工具と凄く似ています(^-^)

⑥ヘラ棒という工具を使ってプラチナの表面を磨きます
根気と力と技術のいる磨き方法で、表面を潰していくんですね
この作業でリングが鏡面に反射をして光るかどうか決まります

そしてヘラ磨きの後はバフという機械で仕上げ磨きで完成です
このような作業工程でサイズ直しの作業は進んでいいきます。

 

【新品仕上げの場合】

新品仕上げの場合は、リング全体を磨いて新品に近くなるように
仕上げる作業になります。汚れや変色、細かい小傷などは綺麗に
ピカピカに磨いて消す事はできますが深い傷、深い凹み、削れ跡
などは完全に消す事ができませんのでご了承くださいませ<(_ _)>

指のサイズを計るサイズゲージを無料でプレゼント!

結婚指輪をジュエリーコウキで購入したいけれど、指のサイズが分からない・・・
そんな心配は一切いりません!ご安心して下さい指のサイズがご自身で計れます!

当店ショッピングカートをご利用のお客様には、指のサイズを計るサイズゲージをプレゼント致します
ご自分でサイズゲージを使い左手の薬指を計る事が出来ますのでとっても安心!そんな素敵なサービスです。ご希望のお客様は当店までお気軽にお知らせ下さい。お客様のご住所宛てへ発送させて頂きます

指輪のサイズを計るサイズゲージ

サイズゲージの詳細になりますが、プラスチック制の白いサイズゲージです
本格的なサイズゲージですので、サイズも1号~30号まで大幅に計れます
指サイズのほとんどのサイズが、これ1つで計れますのでご安心下さい(国内基準サイズです)

サイズゲージの表面に番号が記入しております(1~30号まで)
ピッタリのゲージを指に入れます(きつめ、ゆるめ、ピッタリなどお客様のお好みで)
そのリングゲージに記入してある番号がお客様の指のサイズ番号となります

リングのサイズを計れるサイズゲージ

サイズゲージで指のサイズの計り方

そのままでも指を入れて計る事もできますが、
リングが連なって、ジャラジャラして計りにくというお客様には
輪の中心にある金具を回していただければサイズゲージをバラす事もできます

サイズゲージの使い方

金具をクルクルと回して頂ければ、簡単に金具は外れますのでご安心くださいませ
指のサイズを正確に計りたい場合は、サイズゲージをバラす事を当店では勧めております。

指輪のサイズを計れるサイズゲージ

1つ1つゲージを外す事で、さらに指を正確に計りやすくなりますね
プラスチック製ですので軽くて扱いやすい便利なサイズゲージです

こちらのサイズゲージをご希望のお客様はお気軽にお知らせ下さい
お客様のご住所宛てへお送り致します(ご購入のお客様に限ります)

結婚指輪「つけ心地」は凄く重要!指の形に合わせ丸く削るから付け心地抜群

結婚指輪はずっと指につけている事が多い大切なリング
そんな大切なリングは指への負担、ストレスをなくす事が大事
毎日するからこそ、違和感なく自然な感じでいたいですよね~

その為にする事はズバリ「指輪の内側を丸く削る」です
ただ、普通に丸く削るだけでは最高の付け心地になりません

既製品などは型の段階でやや丸く削ってありますが・・・
簡単すぎるし、指の事を考えてないのでそれじゃダメダメ(汗)

素材の地金(プラチナ・金)を直接削ってその場でリングを育てる!
手作りだからこそ指の事を考えて、付け心地にこだわれるのです
写真のように手間をかけて内側にこだわり、指に馴染むように丸く

指輪 つけ心地が良い

指輪 内甲丸 作り方

指輪 内甲丸

普通に丸く削ったのではなく、指の形に合うフィットする曲線にこだわり
何十年も親父と俺で、色々なお客様の指を見て研究をして追求した形です(ガチ話です
リングの幅や、厚みなどでも丸め方が違います。その指輪に合った曲線が必ずあります!

なので既製品などには絶対にありえない最高の付け心地を生み出します
その為には手間を惜しまず、じっくりと何度も何度も作業を繰り返すリングへの愛情が必要
この最高の「リングの付け心地」を多くの皆様に指で堪能してほしです!

 

 

 

 

 

指輪 内側 滑らか

指輪 磨く

指輪 つけ心地

ここまで時間をかけて結婚指輪の付け心地にこだわっているのは、この業界でも
自分しかいないんじゃないか?と思うくらいに時間を費やし、最高の付け心地に自信あり!

何度もいいますが結婚指輪は着け心地が命です!
デザインに関しても大事ですが、指に馴染む付け心地は
指輪を作る職人の意見としてデザイン以上に大事だと思っています

デザインは年月を重ねると、好みも変わってしまう場合もあると思いますが
リングの着け心地だけは年月を重ねても変わらないんです!
だからこそ!この最高の着け心地を「ずっと身につけていたい」とお客様が思うように
丹精を込めて頑張って時間を費やし、指への着け心地にこだわります!

結婚指輪が仕事の都合などで指に着けれない方はペンダントとして利用できます

結婚指輪や婚約指輪、また大切な想い出の指輪など身につけたいですよね

結婚指輪など常に身につけていたいけど仕事上つけれないなどや
アレルギーの為に指輪ができないなど。
またはサイズが合わなくなったがサイズ直しをするまででも・・・
そういった声を多数聞きました。

そういった人達の為に試行錯誤して出来上がった商品です。
商品名「リングハブ」と言います。

55351147

ペンダントトップの釣りがね部分にリングを入れるだけで
簡単にペンダントとしてご利用頂けます。
ワンタッチですので取り付け取り外しも簡単にできます。

今まではネックレスに直接リングを通してた方が多く
リングの裏側に傷がついたりリングの位置が安定しないなど
色々問題がありましたが、リングハブでしたらそういった問題は解消しております。

見た目もシンプルで使い勝手がいいようにデザインされています。
この商品はデザインと付け心地を優先して考えられたものです。
外れにくい構造になっておりますが絶対に外れない物ではありません。
釣鐘状の部分を手で調節できますのでリングの厚さによって調節して下さい。

j_kouki_ring-img352x288-1209354585nec_03391

※リングハブのアイデアはジュエリー皇妃オリジナルです
当店のネットショップにてリングハブを販売しております

○お客様のリング幅が2.0~5.5ミリまで使用可能
○使用地金  シルバー925(2万円)もしくはプラチナ900(15万円)
○ハブの大きさ  画像で「50円硬貨」と比較しております
○ネックレス付き 1.5ミリのボールチェーンか、カットボールチェーン
(40センチか50センチか、どちらか選んで下さい)

※ボールチェーンの場合は受注生産の為、納期に約30日かかります
カットボールチェーンは在庫がありますので数週間で納品できます

※画像のリングハブにかかっているリングは飾りです
分かりやすくする為で売り物や付属品では御座いません。

NHKさんのテレビ取材がジュエリーコウキにやってきました!

【NHKさんのテレビ取材が何とジュエリーコウキにやってきました!】

ジュエリーコウキにNHKさんのTV取材がきたんです!
インタビュー取材もガッツリ受けました。

ジュエリー皇妃がこだわって造る手作り結婚指輪を取材して
制作風景をNHKテレビで放送したいとの事でインタビュー取材と
テレビ撮影の協力のお願いをNHKさんから頂きご協力をさせて頂きました。

このような形で大きなメディアに注目されて本当に職人冥利に尽き、
嬉しくて感動した経験でした(涙)今後もも信念を貫きブレる事なく
丹精と真心をこめて最高の結婚指輪を作り続けていきたいと思います!

DSCN47501
DSCN48231