S字 結婚指輪 プラチナ光沢&ウェーブにダイヤ | 北海道H様 口コミ

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は30年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


北海道H様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
デザインはs字のウェーブで女性用にはダイヤ入り
男性用は同じデザインでダイヤ無しだそうです(^-^)

指輪選びからデザインを決めるまでの実際の体験談
北海道H様の口コミのエピソードをご覧下さいませ。

=================================

 

題名

【緩やかなS字のウェーブの結婚指輪】

 

投稿者 北海道 H様 女性

 

仕事柄、新婚の新郎新婦に会う機会が多く、
いろいろなブランドの結婚指輪を見てきました。

なので自分自身が結婚して指輪を選ぶ前から、
ざっくりと予算感や各ブランドの
イメージはできていました。

夫の方には特にこだわりが無かったので、
私主体で指輪選びを進めた記憶があります。

まずは結婚指輪の予算を2人で決めて、
その後は私の方で夫婦の雰囲気に
合いそうなブランドを3〜4店ピックアップ。

それぞれのブランドや指輪の印象を忘れないように、
同じ日に全てのお店を回りました。

アクセサリーを普段着けず結婚指輪に対しても
あまりこだわりが無かった私たち。

指輪なんてしっかりと比較して
選べるかな?と不安に思っていました。

ですが実際に見て着けてみると、
フィット感や見え方がそれぞれ全く違い、
わりとすぐにブランドを絞ることができました。

最終的には、華やかでおしゃれな
花嫁さんがよく選んでいた海外ブランドと、

落ち着いた大人な雰囲気の花嫁さんがよく
選んでいた日本ブランドの2択になり、

長く着けていられそうなデザインの
日本ブランドに決定。

指輪のデザインごとにコンセプトと
日本語の名前があって、そのコンセプトと
デザインがしっくり来たものを選びました。

s字ウェーブ 結婚指輪

【指輪のデザインはS字のウェーブ】

指輪のデザインは緩やかなS字のウェーブ。
華奢なデザインが手を綺麗に見せてくれます。

女性用のみ細かいダイヤが
連なったように配置されています。

日本のブランドらしい繊細なデザインで、
購入から5年以上経った今でも気に入っています。

男性用の指輪もほんの少しウェーブしたデザインで、
シンプルながらおしゃれに見えます。

 

【結婚指輪の予算と価格】

2人分の指輪を合わせて30万円程度を
予算にして、その予算内で購入しました。

海外ブランドのエタニティリング
(ぐるっとダイヤが一周入っている華やかなタイプ)
も可愛いなと思いましたが、しっかりと予算オーバー…。

さすが、女性の憧れブランド。
試着して拝めただけで十分だと思うことにしました。

 

【指輪にダイヤ有り】

女性用のみダイヤ有りにしました。

着ける機会が少ないという理由で
婚約指輪はもらわないことにしていたので、
結婚指輪にはダイヤを入れました。

普段から身につけるには
華やかすぎるかなと思っていましたが、

慣れるとそんな事は無く、むしろ手元を見る度に
キラッとしていて嬉しい気持ちになれます。

 

【結婚指輪の素材はプラチナ】

明るい発色で強度もあるプラチナ製です。
夫婦2人とも色が白い方なので、肌の色に合っています。

くすんだゴールドも個性的で可愛かったのですが、
長く着けるので自分達に合ったものを選びました。

プラチナは比較的サイズ直しも
しやすい素材みたいなので、

体重の増減が激しい夫にはぴったりでした。
(今の所お直ししないで済んでいますが…)

 

【結婚指輪の刻印】

ど定番だと思いますが、
結婚記念日と2人のイニシャルを入れています。

メッセージだと後から照れ臭くなったりもしますが、
結婚記念日ならシンプルだし記念日忘れの
防止にもなるので、これで良かったです。

 

【結婚指輪のサイズ選び】

指輪のサイズ選びは、
お店の人に測ってもらうのがマスト。

時間帯や季節、人それぞれの体質などに
よってもサイズが微妙に変わるので、

専門の知識を持った人に
測ったもらった方が間違いないからです。

また、華奢なデザインよりも幅広のデザインの方が
きつめに感じる事があったので、

気になったデザインは全て
試着までするのが大切だと思います。

私の夫は指がかなりむくみやすいので、
ある程度デザインの候補が絞れたら、

午前中に試着する日と
別日で夕方にも試着しに行きました。

むくみやすい人や体重の増減が激しい人は、
お店の人に相談してみるとアドバイスをもらえそうですよ。

 

結婚指輪選び 3つのポイント

・着けた時に指にフィットして、
違和感がなく着け心地が良いもの

・どんな服装にも合いやすいシンプルなもの

・長く着けられる飽きの来ないデザイン

この3点を重視して選びました。

結婚指輪は毎日着けるものなので、
家事や仕事をしていても気にならないように、
着け心地はしっかりとチェック。

角張ったデザインで指の間が痛かったり、
幅が広いデザインで重たく感じたりするものは
避けて選びました。

また、2人とも服装がシンプルめなので、
大きな石が付いている指輪や
凝ったデザインの指輪よりも、

手に馴染むシンプルなデザインの指輪を選びました。
年齢を重ねても綺麗だなと思えそうなところも
ポイントです。

 

【結婚指輪の納期】

注文してから2ヶ月くらい。
結婚式の予定もまだまだ先だったので、
焦らず選んで注文後もまったりと待ちました。

指輪を注文した日と受け取った日は、
2人でお気に入りのお店へ食事に行って
ご機嫌に酔っ払ったのが良い思い出です。

 

【5年以上着けてみた今の結婚指輪の状態】

5年以上毎日外さずに着けているので、
さすがに細かい傷は付いていますが、
あまり気になりません。

くすみが気になった時には、中性洗剤を
少し垂らしたぬるま湯で洗うようにしていますよ。

夫の方は傷やくすみがどうこうよりも、
一時期太りすぎて指輪が抜けなくなった
ことがあり、それはそれは大変でした…!

無理矢理外して指は傷ついてしまいましたし、
外せた後もしばらくの間は
集中ダイエット期間となりました。

体重の増減の激しい旦那さんが
いる方はお気をつけくださいね!

 

【結婚指輪の少し残念な点】

女性用のみダイヤをあしらったのですが、
ダイヤは化粧品などの油分に弱く
汚れやすいという特徴があります。

くすんでしまうとせっかくのキラキラ感が
損なわれてしまい見栄えが悪くなってしまいます。

それでもダイヤは付けて良かったと思っていますが、
残念な点をあえて挙げるとするなら、
まめに洗う必要があるという点です。

 

【今思えばこんな指輪も良かったなと思うこと】

知り合いの結婚指輪を手作りした話を聞いて、
手作りの結婚指輪も素敵だなと思いました。

結婚当時はめんどくさがりの2人で、
手作りなんて候補に上がりませんでしたが…。

既製品だとどうしても同じものを持っている人がいますが、
手作りで完全に2人のオリジナルって
素敵な宝物になりますよね。

 

【これから結婚指輪を選ぶお2人に伝えたいこと】

ネットやSNSで検索していると女性ばかり理想や
夢がむくむくと膨らんでしまいがち!

好みのブランドがいくつかピックアップできたら、
とりあえず実際の店舗で実際の価格を聞いたり、
試着したりすることをお勧めします。

そうすると男性も自分ごとに考えやすくなりますし、
2人の予算感と好みにぴったりな
結婚指輪に出会えると思いますよ!

ちょっと予算オーバーかもと思う高級ブランドも、
後から後悔するくらいなら一度
試着しに行くと良いと思います。

意外と比較してみると他のブランドでも
気に入るかもしれませんし、

やっぱり諦められなかったら結婚式などの
他の費用と調整することだってできるはずです。

結婚の時期は色々とお金が掛かりますし、
決める事もたくさんあって忙しいですが、
結婚指輪は一生ものなので2人でじっくり選びましょう。

また、結婚式などの結婚指輪を
使う日程が決まっている場合は、
納期に気をつけてスケジュールを組んでくださいね。

前撮りなどされる場合は
指輪の箱を一緒に撮ってくれたり、

手元のみのカットを撮ってくれたりするので、
思い出になりますからぜひ持って行ってください。

たくさんの結婚指輪の中からお気に入りを探すのは
大変ですが、運命の指輪に出会えますように!

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA