ピンクゴールド 結婚指輪 つけっぱなし 後悔なし | 埼玉県M様 口コミ

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


埼玉県M様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はゴールドです
定番のイエローではなくピンクゴールドの指輪です

レディース用とメンズ用でリングの素材が違います
レディースがピンクゴールドで、メンズがプラチナ
今現在、つけっぱなしで3年間着けているそうです

埼玉県M様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【ピンクゴールド結婚指輪 つけっぱなしが理想】

 

投稿者 埼玉県 M様 女性

 

結婚する直前までわたしと夫は
遠距離生活を送っていました。

わたしは埼玉県に、わたしの夫は
実家のある石川県金沢市に住んでいました。

結婚式までには結婚指輪を
購入する必要があったので、

それぞれブライダルジュエリーのショップを
回って目星を付けようということになりました。

わたしは渋谷に友人と出かける予定があったので、
渋谷のブライダルジュエリーのショップを見て回り、

ショップの店員さんに
話を聞いたり試着したりしました。

結婚指輪を選ぶということは、一生に
ひとつだけのジュエリーを購入することになります。

今まで購入を検討したこともありませんし、
今後もきっと二度とないでしょう。

わたしはワクワクした気持ちで
何日もかけて張り切って探して回りました。

 

【結婚指輪 つけっぱなしが理想】

わたしの理想の結婚指輪は、
服に引っ掛けたりしないように

生活に不便をかけないもの、
つけっぱなしが理想です

今の年齢だけでなく何十年後にも
結婚指輪を、つけっぱなしでも

飽きがこないシンプルなデザインのもの、
それでいて手先が少し華やかになるものでした。

有名ブランドの指輪だから購入するというよりは、
自分がとても気に入ったデザインの
結婚指輪を購入したいと思っていました。

何件か回ったブライダルジュエリーショップの
店員さんからはプラチナの指輪が
長持ちして良いとおすすめされました。

そのため何個もプラチナの指輪を試してみたのですが、
プラチナの色はわたしの肌には
合わないように感じました。

【捻りのある指輪のデザインが理想】

夫の理想の結婚指輪はシンプルでも捻りの
あるデザインのものがいいとのことでした。

シンプルで直線のシルバーの指輪は、
キーホルダーみたいだから嫌だとも言っていたので、
夫の結婚指輪は少し曲線のあるものを探しました。

それぞれ指輪を探そうという話でしたが、
夫は結婚指輪を1人で選ぶのに抵抗があったらしく、

また結婚式の準備を主に担って
くれていたので指輪探しの時間が取れず、

結局わたしが金沢に赴いた時に一緒にブライダル
ジュエリーのショップを見て回ることになりました。

 

金沢市の片町という場所にある通りは
ブライダル通りになっていて、

ウエディングドレスやブライダルジュエリーや
ブライダル相談所が並んでいます。

わたしたちはその通りにあるブライダル
ジュエリーのショップを順番に見て回りました。

有名ブランドのブライダルジュエリーショップを
何件も見たのですがお互いにピンとくるものはなく。

何件か見た後に片町の通りにある
小さいショップに入りました。

そのショップはインテリアもとてもおしゃれで、
敷居が低く、店員さんもとてもフレンドリーでした。

結婚指輪選びに難航しているわたしたちは、
親身になって一緒に考えてくれるショップの
店員さんにとても助けられたと思います。

 

【夫と妻で違うデザインの指輪も選択肢】

例えば、結婚指輪はペアでデザインを
されているものがほとんどだと思いますが、

店員さんからは、夫と妻で違うデザインの
結婚指輪をしてもいいと言われました。

それでわたしたちはそれぞれ
気に入る指輪を探したのですが、

「これがいい!」とお互いに思ったものが
たまたまペアのデザインの指輪でした。

さらにわたしが、プラチナの指輪がいいのは
わかるけど自分の手に似合わないということを
店員さんに相談すると、

自分の手に似合う好きな色の指輪を
するのが一番だと答えてもらいました。

ピンクゴールド 結婚指輪 つけっぱなし

レディース用の指輪がピンクゴールド
メンズ用の指輪がシルバー色プラチナ

それでわたしはピンクゴールドの
結婚指輪を購入することにしました。

夫は夫の希望通り曲線の素敵な指輪を選びました。
夫の結婚指輪はシルバーで一部ツヤ消しになっています。

結婚指輪の決め手になったものは、
自分の気に入ったデザインの指輪を見つけたこと、

手に似合う色の指輪があったこと、
そして親身になって話を聞いてくれる
プロの人の意見があったことです。

結婚指輪探しに難航していたこともあり、
わたしたちが購入を決めた日は結婚式の3週間前でした。

裏に刻印をしてもらい、納品までに
最低1ヶ月はかかると言われたのですが、
無理を言って結婚式の2日前に納品していただきました。

 

【ピンクゴールド結婚指輪 気に入っている点】

結婚指輪の気に入っている点の1つ目は、
自分の手に合ったピンクゴールドの色合いです。

購入する前は結婚指輪といえばシルバーの
プラチナというイメージがあったので、

何度も購入前にショップに訪れて
プラチナの結婚指輪を試してみました。

しかしどんなデザインのものでもシルバーの
カッチリとした強いイメージの色が自分の
手に合わず浮いているように感じました。

同じデザインの結婚指輪でゴールドの結婚指輪もあり、
自分の手にも似合うように思ったのですが、

より好きな色のピンクゴールドを購入しました。
手にしっくりきて目に入る度に気分が上がる色です。

結婚指輪の気に入っている点の
2つ目は、デザインです。

わたしの購入した結婚指輪は、
黒猫という名前が付いたものです。

黒猫らしい優雅な曲線に、
4つの小さなダイヤが埋め込まれています。

曲線に特徴があるので、指輪のはめ方を上下に
ひっくり返すとイメージが変わります。

気分によってはめ方を変えたりと
楽しめるデザインになっています。

 

【ピンクゴールドの指輪にダイヤ有り】

選んだ結婚指輪は小さなダイヤが4つ付いたものです。
ダイヤ有りの指輪を選んだ理由は、

気に入ったデザインの結婚指輪に
ダイヤが付いていたからです。

さらに年齢を重ねた後の手には光るものが
付いていた方がいいと言われたことも考慮しました。

【ピンクゴールド結婚指輪 つけっぱなし】

わたしも夫も結婚指輪をはめたまま
普段の生活をしています。つけっぱなしです。

購入当時はキラキラしていた指輪も、
数ヶ月経つとあっという間に
小さいキズでいっぱいになり光沢が失われます。

それでも頻繁に指輪を付けたり外したりすると、
わたしたちは間違いなくいつか無くしてしまうので、

大切な指輪を無くすよりは光沢がなくなる方が
いいかと指輪を、つけっぱなしの生活を続けています。

 

【ピンクゴールドの指輪 メンテナンス】

購入したショップは金沢の店舗しかないので、
頻繁に磨きに行くことはできません。

それで金沢に帰省する時には
必ず指輪磨きの予定をまず入れ、
購入したショップを訪れています。

指輪は30分ほどで無料で磨いてもらえます。
一年に一度ほどしか行けないのですが、

購入した当時のことを
思い出せる大切な時間になっています。

日本国内外に何店舗もショップがある
有名ブランドの指輪を購入すれば、

「たまたまショップの前を通りかかったから」
という気軽さで指輪磨きのメンテナンスに
行けるのかもしれません。

わたしたちは年に一度は帰省するので、
帰省のついでに指輪磨きをお願いするためや、

サイズ交換が必要になった時も
気軽にショップを訪れることができます。

そのためメンテナンスのことを考えると、
これから購入される予定の方には、

地元のショップや有名ブランドのショップで
購入することをおすすめしたいです。

 

【3年着けた今のピンクゴールドの指輪の状態】

ピンクゴールドの結婚指輪を
購入してからまる3年が経ちました。

先週指輪を磨きに行ったので、
今はキズひとつなくピカピカしています。
ただしきっと来月にはまた光沢が失われると思います。

指輪を購入したショップの店員さんのアドバイス通り、
自分の好きなデザインと色にして良かったと思います。

今もとても気に入っていて、
目に入る度に嬉しくなります。

結婚指輪は指にはめている以上常に目に入るものです。
ですので好きな色と好きなデザインで、

目に入る度に自分の気分が上がる
結婚指輪を見つけたらいいと思います。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA