マリッジリングの素材は好みで決定!女性ゴールド&男性プラチナ

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は香川県A様(女性)から投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪はコンビネーションです

女性用がゴールドで男性用がプラチナにしたそうです
自分の好きな素材を選んで別々に作るのもありですね!

購入をした結婚指輪がどのように選ばれたのかなどや
指輪選びのエピソードなどを詳しく教えて頂きました。

それでは香川県A様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【マリッジリングの素材はお互いの好みで】

 

投稿者 香川県 A様 女性

 

毎日身につけるマリッジリングなので、
夫婦ともにずっとつけていても負担がないもの、

かつ自分たちに似合うデザインの
マリッジリングを探していました。

また、たくさんのマリッジリングがある中で
私たち夫婦にしかない特別感があるマリッジリングが
あればいいなとも考えていました。

指輪自体の表面が丸く角のない設計になっているので、
指通りもなめらかで、隣の指にも邪魔になりません。
毎日つけていても負担のない素材と設計だと思います。

婚約指輪との重ねづけも問題なく、
デザインもシンプルでどんな服装にも合わせやすいです。

夫婦ともにパーソナルカラーが
イエローベースとブルーベースで違いがあり、

同じカラーのものを購入するとどちらかの
肌なじみが悪くなってしまうのが悩みだったのですが、

購入したマリッジリングは
ゴールドとプラチナ両方選べたため、
それぞれに似合うものを選択することができました。

結婚指輪 ゴールドとプラチナ

女性用ゴールドのマリッジリング
男性用プラチナのマリッジリング

マリッジリングのベースはそのままに、
リングに飾る小さなダイヤの個数や
有無も決めることができたので、

ペアリング感を残しつつも自分たちに
合ったデザインにカスタムできるのが、
購入の決め手になったと感じています。

また、素材の違う2種類の金属の重なりで
リングに木目模様が表現されているのですが、
制作の過程でリング一つ一つに違いが生まれるそうです。

まるで年輪のように夫婦が今後
重ねていくだろう年月を表しているそうで、

そういった点も夫婦だけの
特別感が得られて気に入っています。

 

【購入した結婚指輪の少し残念な点】

普段使いをしているので、表面にどうしても
細かい傷がついてしてしまうことです。

磨くと目立ちにくくなるので、
定期的にお手入れはしています。

また、指輪の残念な点とは
少し違ってくるかもしれませんが、

夫の方が仕事の関係上指輪を常に着けておくことが
できなくなってしまったのが残念です。

ですが、購入したときにいただいた
リングケースがとても綺麗だったので、

仕事の時はいつもそこに収納し、
飾り棚に置いて飾っています。

 

【マリッジリングにダイヤ有りor無し】

夫の指輪はダイヤを無しにしました。

シンプルでファッションの邪魔にならず、
毎日つけやすいデザインのものが欲しかったそうで、

結果、夫のものはリングのみになりましたが、
木目の柔らかいデザインがそのまま楽しめるので
本人も気に入っています。

私の指輪は、サンプルのものが
あまりにも綺麗だったので、
小さなダイヤを半周埋め込んでもらいました。

一見派手に思えるかもしれませんが、
リング自体の幅が狭く上品に見えるので
悪目立ちしていません。

動くたびに小さくキラキラ輝く
様子が綺麗で可愛らしいですし、
ゴールドのベースによく合っていて気に入っています。

 

【マリッジリングは出来るだけシンプルに】

毎日身につけるものなので、指に負担がなく、
できるだけシンプルなものを探していました。

指輪自体は角がなく表面がとても
なめらかなのでつけ心地がいいです。

指輪の色やダイヤの有無などカスタムできたので、
見た目の違いはありますが、

ベースはマテリアルの重なりが綺麗な木目模様なので、
夫婦のペアリング感を残しつつそれぞれに似合うものを
選択できたのではないかと感じています。

また、普段使うことはないのですが、
リングケースのデザインも気に入っています。

指輪のコンセプトが和風だったので、
それに合わせた桐箱と白の陶器ケースを
用意していただきました。

紫の真田紐で丁寧にしっかりと
結んでいただいていたので、

開ける時とてもうれしく感じましたし、
今でも大切に見える場所に飾っています。

 

【マリッジリングの予算と実際の価格】

マリッジリングは二人とも仕事を始めて
間もなかったので、20~25万円で考えていました。

婚約指輪を夫の両親がプレゼントしてくれたので、
マリッジリングは夫婦で出し合おうと決めていました。

結果、ダイヤの有無などで
多少夫婦間の差は生まれましたが、

夫のものが約11万円、私のものが約15万円で、
合計26万円と多少予算をオーバーしてしまいました。

しかし、夫婦ともに気に入ったデザインだったことと、
一生に一度の買い物であるため、
多少のオーバーは大目に見ることにしました。

ほぼほぼ予算通りに収まったので満足しています。

 

【マリッジリングのサイズ選び】

夫婦そろって店頭でサンプルを
試着し計測していただきました。

指に食い込むことはないか、外すときに関節で
引っかからないかひとつずつチェックして、

少しでも違和感があれば
販売員さんに伝えるようにしました。

試着したのは冬場の夕方だったのですが、
乾燥やむくみなどで多少の誤差が出るそうです。

なるべくサイズ直しをしたくなかったので、
その場でサンプルをしばらくつけさせていただいたり、

販売員さんと丁寧に相談をしたりするなど、
不安が残らないようサイズ選びは慎重に行いました。

 

【マリッジリングの素材と製法】

プラチナ(Pt950)とゴールド(750)を
使用したコンビネーションリングです。

変色の恐れがあるシルバーは使用せず、
この二つを組み合わせたマテリアルの重なりで、

世界に一つしかない美しい
木目模様が表現されているそうです。

表面と内側はつや消し加工が施されているので、
より一層木目模様が綺麗に浮かび上がっています。

また、二つの素材を合わせて
頑丈にプレスしているので、程よい厚みがあり、

普段使いしていても安心な
強度があると説明していただきました。

 

【マリッジリングの刻印】

マリッジリングの刻印は内側にしていただきました。

購入した指輪にはそれぞれ名前があるので、
その名前と、夫婦の名前の頭文字をとった
イニシャル(A&Mなど)を刻印しました。

【マリッジリングの納期】

セミオーダー品だったので3週間ほどでした。
式の日や必要な日から逆算して余裕を持って
設定しておくべきだと思います。

【マリッジリングのメンテナンス】

マリッジリングは普段からずっとつけているので、
購入したときにいただいたクロスやめがね拭きなど
柔らかい布で拭いています。

特に汚れたなと感じた時は、
ぬるま湯に中性洗剤を溶かして浸け置きをしたり、

柔らかいブラシなどで
やさしく磨いたりするようにしています。

今のところ変形やサイズ調整は必要ないので、
専門的なメンテナンスに出したことはありません。

 

【長く着けてみた今現在の指輪の状態】

購入して5年以上経ちますが、多少表面に細かな
傷はあるものの目立つものはなく綺麗なままです。

メンテナンスに時間を費やすことはほとんどなく、
柔らかな布で軽く拭く程度ですが、
綺麗な状態を保つことができています。

産前産後で多少体型が変わり、
一時期きつく感じることもありましたが、

今は普通体型に戻り、
指も指輪の形に合うように変わっていったのか、

購入したときよりもずっと
着け心地がよくなったように感じます。

 

【これからマリッジリングを購入される方へ】

マリッジリングを夫婦で購入しようと考えた際に、
やはりお嫁さん側の意見が重要視されることが
多いように感じますが、

私は夫婦で話し合って両方の意見を
取り入れた方がよかったと感じました。

もし片方の意見のみを取り入れて購入すれば、
一時期は満足したとしてもわだかまりが残るだろうし、

意見を聞いてもらえなかった側は
今後着けなくなってしまうかもしれません。

そうなるとせっかく購入したマリッジリングが
もったいなく感じてしまいますし、

夫婦どちらも悲しいと思うので、
私たちはふたりで相談し合いながら
納得のいくものを購入することに決めました。

相談する中で大体の意見は一致しましたが、
どうしても肌の色やパーソナルカラーに合わないという、

どうしても変更することができない問題もでてきました
その時ありがたかったのがセミオーダー式の結婚指輪です。

夫婦どちらの意見も合わない場合や
譲れない部分が出てきた際には、

多少値段は上がるかもしれませんが
セミオーダー式のマリッジリングも
視野に入れると決定がスムーズに進むかもしれません。

 

また、指輪には直接関係しませんが、
店頭の販売員さんの対応も
決め手の一つになったと感じています。

どんな指輪を探しているのか、
どんなイメージを持っているのか、

夫婦の意見をたくさん取り入れて
密にコミュニケーションをとってくれたことが
購入への安心につながりました。

ある程度漠然としたイメージしかなかったとしても、
夫婦の意見を汲んだ上でたくさんのサンプルや
カタログを用意して指輪を提案してくださったので、

指輪選びがスムーズに進みましたし、
今思い出してもいい思い出になっています。

いくつか他のお店の指輪も見させていただき、
いいなと思うものももちろんありましたが、

最後は販売員さんとの信頼関係も
決め手の一つになったと感じています。

夫婦そろって指輪をオーダーする機会というものは
一生のうちでほとんどないと思いますし、

決して安い買い物ではないので、
指輪そのものだけでなく販売員さんや
お店の雰囲気も大切だと思います。

サイズ直しや修理などのアフターフォローも
重要になってくると思いますので、

一度購入前に安心できるお店なのか
確認してもいいかもしれません。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

マリッジリングといえば同じ素材で同じデザインという
のが普通というか定番ですが最近はお互いの好きな素材
だったりデザインだったりという方々が増えてきました。

昔からの定番という形にとらわれないで自分達の想いを
大切にするのも良いと思いますし素敵だな~と思います!

当店、ジュエリーコウキも昔から同じ素材やデザインが
今でも圧倒的に多いですが別々の異なる素材やデザイン
でマリッジリングのご依頼を頂く機会も増えております。

当店で人気の組み合わせは純プラチナ純金の組み合わせ
がとても人気がありますのでお勧めしております(^-^)

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA