ピンクシルバーの結婚指輪 シルバー925 | 熊本県A様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


熊本県A様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はシルバーです
更にシルバーでは珍しいピンクシルバーなんですね

当店では基本的にシルバー製品は作っていませんが
どうしてもシルバーで作って欲しい!と言われれば
純シルバーで鍛造の結婚指輪をお作りしております

しかし!ピンクシルバーは含有物が含まれているの
で鍛造ではヒビ割れなどの不具合が発生しますので

ピンクシルバーは作っていないんです。だからこそ
今回のピンクシルバーの結婚指輪は気になりますね

熊本県A様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【結婚指輪はピンクシルバーでダイヤ入り】

 

投稿者 熊本県 A様 女性

 

私達夫婦は、結婚指輪を購入する前に、
「結婚指輪は、毎年更新制にしよう。」
と言っていました。

1つの指輪を一生使うのではなく、
毎年、結婚記念日前後に新しい
結婚指輪を購入するということです。

結婚指輪の購入を、
このシステムにしている方は、
ほとんどいないと思いますが、

ネットでこの方法をしている方のコラムを拝見し、
毎年更新制にするのも面白いかもと思いました。

なので、何十万円もする指輪を
一生に一回購入するのではなく、

ペアで1万円程のリーズナブルな
ペアリングを毎年購入するようにしています。

 

【シルバー結婚指輪 気に入っている点】

隣の指に当たる感じがあまりないので、
付けていて違和感がないです。

リングにはひねりがあるので、
指がキレイに見えます。

特に女性は、せっかく指輪をはめるなら、
指がキレイに長く見えた方が良いですよね。

ピンク シルバー925 結婚指輪

【ピンクシルバーの結婚指輪を着けてみて】

女性の方のシルバーリングは、
ピンクシルバーだったのですが、

傷が付いてくすんできたためか
色がだんだん普通のシルバーっぽく
見えるようになってきました。

毎年更新制なので、妊娠や授乳、
子育てで体重の増減、
体型の変化が激しい女性にとっては、

毎年購入した方が、その時に合わせて
ピッタリのサイズが選べるなと思いました。

 

【シルバーリングにダイヤ有り】

女性のリングにはあります。

ダイヤが付いていた方が
女性らしく見えて良いなと思いました。

また、やっぱりダイヤは憧れなので、
ダイヤが付いているものを選びました。

男性のリングにはダイヤは付いていないので、
シンプルで普段付けていても素敵な指輪だと思います。

 

【シルバー結婚指輪 デザイン】

細身の美しいひねり曲線に、
女性のリングにはダイヤモンドをあしらった
ピンクシルバーです。

ダイヤが付いているので、華やかに見えます。
男性のリングはシルバー925でシンプルです。

【シルバー結婚指輪 予算と価格】

結婚指輪の予算は、2万円程ですが、
まだ結婚して2年目なので、ペアで
1万円程の価格のものを購入しています。

年月がたてば、ペアで2万円、
3万円・・・と予算を増やし、

若い時よりも少し年をとって少しだけ価格が
高いペアリングを購入出来れば良いなと思います。

 

【シルバー結婚指輪のサイズ選び】

ピンクシルバーは、5号〜19号。
シルバーは、7号〜25号まで幅広くあります。

また、奇数号のみのところも多い中、
私の購入したところは、
奇数号も偶数号もあったので、

その人に合わせた号数を
購入できるのが良いと思いました。

婚約指輪を作った際に、私も夫も
指輪のサイズを測っていただいたので、
その号数を基準にサイズを選びました。

私の婚約指輪のサイズは7.5号サイズなのですが、
ネットで見ると、0.5刻みはありませんでした。

7号サイズだと、指から
抜けなくなる可能性があるので、
大きめの8号サイズにしました。

毎年更新制なので、妊娠などの
体重の増減や体型の変化に合わせて、

前年購入した指輪を基準に
次の年は購入しようと思っています。

毎年更新制だと、その年に合った
号数が選べるので便利だなと思いました。

 

【シルバーリングの素材の種類】

女性ものが、ピンクシルバー。
男性ものが、シルバー925です。

【結婚指輪の製法】

購入した会社がデザイン企画
したオリジナル商品だそうです。

女性もののピンクシルバーのリングは、
淡くピンクがかった光沢が特徴で、

特殊な配合によって、地金自体が
ピンク色のシルバーだそうです。

男性もののシルバーリングは、
銀の含有率が92.5%、

割り金7.5%の銀合金を使用し、
滑らかな光沢を出しているそうです。

どこの工場でどのように作られているかは、
明記されていませんでした。

 

【シルバーリングに刻印】

リングの内側に無料で刻印してくれます。
希望の名前や記念日、メッセージ等を刻印できます。

使用可能な文字は
・ブロック体
・イタリック体
・筆記体
・日本語です。

これらの文字以外でも、

・&(アンド)
・星(ほし)
・♪(おんぷ)
・♾️(むげん)
・♡(ハート)
・◇(ダイヤ)
・♠️(スペード)
・(グローバー)
・✡️(ろくぼうせい)

等が刻印可能でした。

刻印できる文字数は、スペースを含めて
20文字(日本語12文字)までです。
文字数が多すぎると入りきらない恐れがあります。

私たちは、1周年の結婚記念日に
その年の指輪を購入したので、

「1st Anniv. 私(夫)のイニシャル(ハート)夫
(私)のイニシャル」を刻印していただきました。

 

【シルバー結婚指輪の納期】

注文して、1、2週間で来ました。
刻印があるので、届くまでもう少しかかるかな?
と思っていたら、すぐ届いたので驚きました。

婚約指輪は某有名ジュエリーショップで購入しましたが、
リングとダイヤを選んでのセミオーダーだったので、
そちらは1ヶ月程時間がかかりました。

また、結婚指輪はネットで
購入したので自宅に届きます。

婚約指輪は店舗で購入したので、
店舗まで取りに行かないといけません。

ネット購入だと自宅に届くので、
取りにいく手間が省けるというメリットがあります。

 

【シルバーリングのメンテナンス】

ネットで購入したペアリングのため、
メンテナンスの保証は付いていません。

私は、婚約指輪を購入した時に一緒に購入した、
液に浸けてキレイにする液に浸けて
汚れ等を取っています。

ジュエリーショップで購入すると、
アフターサービスが付いてくるところも多いですが、

ペアリングのネット購入だとアフターサービスが
付かないところがほとんどだと思うので、
自分でメンテナンスする必要があります。

 

【シルバーリングを着けた感想】

前年のペアリングは、太すぎて、
隣の指に当たっている感じかして、
私も夫もお出掛けの時にしかつけませんでした。

今回購入したペアリングは、太さも太すぎず、
指にフィットする感じで、隣の指に当たらず
付け心地がとても良いです。

元々、私も夫もアクセサリーを付けるのが苦手ですが、
このペアリングは付けていることを忘れるぐらい、
馴染んでいます。

 

【今現在のシルバー結婚指輪の状態】

とても付け心地が良く、気に入っています。

しかし、大きな傷はないものの、
プラチナよりは強度が弱いためか、

細かい傷があり、それによってくすんだのか、
せっかくのピンクシルバーがシルバーに見えます。

ピンクシルバーが可愛くて
購入したので少し残念です。

男性ものは、元々シルバーなので
特に気になるところはありません。

 

【結婚指輪を購入される方へ】

一生に一度の買い物で何十万の指輪を
購入するのも、もちろん良いと思います。

私は、周りの人の話で「授乳で痩せて、
結婚指輪がブカブカになったから」

「小さめのサイズに直してもらったら、
授乳が終わって体重が元に戻って、
指輪が入らなくなった。」

「子どもを産んで、指輪がブカブカになって、
家の中のどこかに飛んでいき、
なくなってしまった。」などを聞き、

特に女性は人生の中での
体重や体型の変化が激しいので、

サイズが合わないはものよりも、
毎年リーズナブル指輪を購入した方が、
いつでも指にはめられるとおもいました。

また、一生に一度の買い物で
買った結婚指輪をなくすより、

毎年購入する価格のリーズナブルな指輪の方が、
もし入らなくなったり、なくしたりした時の
ショックが軽減させるかな?と思いました。

毎年、結婚記念日や初心を思い出したい方、
結婚記念日を大切にしたい方、

結婚指輪は安くても良い方は、
毎年更新制を検討するのも良いかもしれません。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA