ハーフエタニティと婚約指輪の重ね付け | 広島県R様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


広島県R様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
リングのデザインは、ハーフエタニティリングです

実は、ハーフエタニティのデザインに魅力を感じて
ハーフエタニティを結婚指輪に選んだそうなんです

そして同じブランドのダイヤの婚約指輪もあるので
ダイヤの婚約指輪とハーフエタニティの重ね付けも
相性抜群でお気に入りのポイントだそうです(^-^)

広島県R様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【ハーフエタニティリングの結婚指輪】

 

投稿者 広島県 R様 女性

 

【結婚指輪を選んだときのエピソード】

ハイブランドからカジュアルな
ブランドまで幅広く検討し、
実際に店舗に伺ったのは6店舗ほどです。

ネットでも情報収集はできますが、
実際に自分の指にはめてみて、

比較検討したかったので、
気になるブランドは全て見させていただきました。

ただ、ブランドによっては、
ものすごく推しが強いところもあり、
2時間くらい帰してもらえませんでした(笑)

なので、「ここは違うな」と思えば、
きっぱり断ることも必要だったかな、
と今となっては思います。

最終的に購入した店舗には、
購入に至るまで3~4回足を運びました(笑)
そのくらい慎重に、後悔しないように選びました。

 

【ハーフエタニティの気に入っている点】

ハーフエタニティなのでダイヤ有り無しを
両方楽しめる点がとても気に入っています。

普段はダイヤがある側を見せていますが、
TPOに合わせ、あまり煌びやかにしたくない
時にはダイヤがない側を見えるようにしています。

また、婚約指輪と同じブランドなので、
重ね付けしたときにしっくりきて、いいです。

重ねてつけると、
婚約指輪のダイヤと結婚指輪のダイヤが、
きらっきらでとってもかわいいです。

婚約指輪と重ね付けすることも考えて、
選ぶというのもお勧めです。

婚約指輪 結婚指輪 重ね付け

【結婚指輪選びの決め手】

もともと、ダイヤありのストレート、
細めのデザインを希望し、

様々なブランドのものを検討しましたが、
どれもしっくりこず…

ダイヤありだと、やや太めのデザインが多く、
私が望む細さのものがありませんでした。

ショップに何度も足を運び、
自分の理想とするデザインを説明すると、

ブライダル専用のものではないのですが…
と出して頂けました。

ダイヤあり、ストレート、細めのデザインで、
まさに私が探し求めていたデザインでした!

 

【ハーフエタニティを結婚指輪に】

ブライダル専用のものではなかったので、
夫とペアのデザインではないですが、
夫も自分の好みのデザインを選び満足しています。

結婚指輪となると、ブライダルラインで
検討しがちですが、ブライダルという枠を
外れて探してみるのも一つの手だと思います。

また、具体的なイメージがあるならば、
しっかりと店員さんに伝えることも大事だと思います。

【指輪にダイヤ有り、その理由】

ハーフエタニティなのでダイヤ有りです。

年を重ねたときに、少しでも手元が華やかに
見えた方がいいなと思いダイヤ有りを選びました。

ネイルがシンプルなデザインの時でも華やかに
見えてダイヤありにして良かったなと思っています。
夫のものにも小さめの一粒ダイヤがついています。

 

【結婚指輪のデザイン】

妻:ダイヤ有り、ストレート、ハーフエタニティ、細め
夫:小さめの一粒ダイヤ有り、ストレート

【結婚指輪の予算と価格】

予算は特に決めていませんでしたが、
妻30万円ちょっと、夫20万円弱だったかと思います。

夫と、結婚指輪は毎日つけるものだし、
一生つけるものなので、

自分が一番気に入ったものにしよう!
と話し合い、予算は設けていませんでした。

 

【結婚指輪のサイズ選び】

実際に店舗に伺い、
指のサイズを測っていただきました。

私は自分のサイズは把握しておりましたが、
夫は自分のサイズを分かっていなかったので、
店舗で測ってもらってよかったと思います。

男性は特に普段アクセサリーを
付ける機会があまりないと思うので、

指輪を探し始める一番最初に
サイズの測ってもらうことをお勧めします。

また、着脱しやすいように、
やや大きめにしましたが、

今のところ自然に抜けてしまう等の
トラブルはないので、
このサイズでよかったと思っています。

結婚指輪の素材は妻、夫ともにプラチナです。
結婚指輪の製法は一般的な鋳造です。

 

【結婚指輪の刻印】

結婚記念日(入籍日と結婚式を挙げた日が
同じなのでその日)と、
夫のイニシャル&妻のイニシャルです。

結婚記念日と夫のイニシャルto妻のイニシャルも
人気ですよ、と説明を受けましたが、

「&」の方がともに人生を歩む感じがして
「&」でお願いしました。
プロの職人さんによって手彫りしていただけました。

【結婚指輪の納期】

注文から1か月半程度かかりました。
結婚が決まると、式場見学や両家顔合わせ、

前撮り等本当にやることがたっくさんありすぎて、
ついつい指輪探しを後回しにしがちですが、
早め早めに動いておいて損はないと思います!!

店舗に指輪を受け取りに行った際に、
写真を撮ってくだりその場で現像しオリジナルの

写真立てに入れてプレゼントしてくださったり、
オリジナルデザインの婚姻届をプレゼントを
してくださったりというサービスがありました。

 

【結婚指輪のメンテナンス】

修理が必要なほどなことは今のところないですが、
ショップに持っていったらいつも
クリーニングをしていただけるので助かっています。

毎日つけているので、意外と汚れるんですよね…。
近くに店舗があるかどうかも
重要なポイントだと思います。

【ハーフエタニティを着けた感想】

結婚指輪がハーフエタニティなので、
ダイヤが服やストッキングに
引っかかったりしないだろうかと不安でしたが、

引っかかることもなく日常生活で
不都合を感じることはありません。

ダイヤがキラキラしていて、
ふとした時に指を見るとテンションが上がります!

やはり、毎日つけるものなので、つけていて
テンションがあがるものを選ぶことをお勧めします。

また、細めのデザインなので、
指輪を付けている!という感じもなく、

指になじんでいますし、指をキレイに
見せてくれるのでこのデザインを選んで
本当によかったなと思っています。

 

【今現在のハーフエタニティの状態】

購入から4年が経ちましたが、
今もダイヤの輝きは変わらずです。

また、ちょくちょくぶつけたり
しているのですが大きな傷などはありません。
プラチナゆえの頑丈さなのかもしれません。

指輪の内側は汚れがついていることもありますが、
ショップでクリーニングしてもらえば、
新品同様キレイになるので、とても満足しています。

【これから結婚指輪を購入される方へ】

結婚指輪を買う機会は
人生に一度あるかどうかです!

後悔しないように、自分が満足いくまで
比較検討されてください!!

気になるブランドは全て
見てみることをお勧めします!

ネットで調べて、「これかわいい!」
と思っても、実際につけると、

なぜか似合わなかったり、しっくり
こなかったりするものもあるので、

必ず店舗に足を運んで実際に
指にはめてみることをお勧めします!

 

また、購入だけでなく、
結婚指輪は何十年つけることが大前提なので、

購入後のメンテナンスはどうか?
何十年後も存続している(であろう)

ブランドなのか?ということも
考慮するといいと思います。

指輪にも様々なデザインがあるので、
これだけは外せない、

というポイントをいくつか決めていると、
指輪選びがスムーズだと思います。

何も決めずに店舗に行くと、
本当にいろいろなデザインのものを
次から次に出してくださるので、

目移りしてしまって
なかなか決められないと思います(笑)

また、前撮りや、結婚式など、どうしても
指輪を使用したい日が決まっている場合は、
早め早めに動いた方がいいと思います!!

どの指輪にするか決めてすぐに
手元に届くわけではないので、

今注文したら、いつ届くか?ということも
確認しながら決めるといいと思います。

私たちはぎりぎりまで検討していたので、
前撮りの1週間前に手元に届き、やや焦りました…(笑)

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA