ゴールド結婚指輪 ウェーブにダイヤ入り!埼玉県Y様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


埼玉県Y様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はゴールドです
リングのデザインはウェーブにダイヤが入ってます

分かりやすくお伝えをすると、エタニティリングの
フォルムがウェーブに曲がっているデザインですね

埼玉県Y様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【ゴールドの結婚指輪 ウェーブにダイヤ】

 

投稿者 埼玉県 Y様 女性

 

【これから結婚指輪を購入される方へ】

まず初めに「一生のお買い物」
ということを忘れないでほしいです。

死ぬまで肌身離さず着用する、
毎日一緒に過ごすものなので妥協せず、

気に入ったものを選んでほしいです。
私たちは二人分で予算を決めて探しにいきました。

お店に入りパッと目に入った指輪がありました。
一目惚れです。

ところがお値段予算の3倍。私1人分でです。
いきなりかなりの予算オーバー。。。

とりえずほかのものも見てみようと
試してみたのですが、

やはり最初の指輪よりしっくりくるものがなく、
気になってしまう。。。

夫にもやっぱり最初のが良いんでしょ?
と言われ悩みひとまずお店をあとにしました。

 

何件かほかにも回ったものの気に入るものがなく、
結局思い切って最初の指輪を購入。
主人の分も合わせかなりの予算オーバーでした。

ですが、買ってから一秒たりとも
後悔したことはありません。

接客業で手元を見られる仕事でもあり
「素敵な指輪ね」と褒めていただけることが多く、
友人からも好評でした。

手元なので毎日目に入りますし
自分でもとても気にっています。

特によかったことは、
それなりに質のいいものにしたので、

同時期に指輪を購入した友人よりも、
時間がたっても劣化せず遥かにきれいです。

よく婚約指輪はおっきなダイヤで値が張るもの、
結婚指輪はお手頃にという方が多いですが、

私が毎日目にする結婚指輪こそ妥協せず、
気に入って長くきれいに使えるものがいいと思います。

結婚指輪 ゴールド ウェーブ ダイヤ

レディースはゴールドリング
メンズはシルバーリング

ゴールドで若干中央にカーブが入っています。
ダイヤは半周27個入っています。

夫の指輪とはペアではありません。
夫はシルバーでダイヤなしのシンプルなものです。

ペアにされる方が多いようですが、
シルバーがいい夫とゴールドがいい私で、

色味は絶対に譲り合えない部分だったので
お互い好きなものを選びました。
ペアでなくても全然気になりません。

 

【購入した結婚指輪の気に入っている点】

ダイヤが入っているので
程よく華があり存在感があります。

大きいダイヤではないので嫌味がありません。
且つ半周しか入っていないので、

地味に見せたい、控えめに見せたいシーンでは
くるっと半周させるとただのゴールドの
指輪になってくれます。

色味も私は肌がイエローベースなので、
シルバーよりも肌の色と相性がよく気に入っています。

 

【結婚指輪の納期】 

刻印をする場合は1週間、
刻印なし、かつ在庫があるものは即日です。
基本在庫があります。

【指輪選びの決め手】

完全に直観です。
見た目の一目惚れとはめたときのフィット感、

完全にびびっと来た感じ、
インスピレーションでした。

【結婚指輪の予算と価格】

予算は一人10万円程度、
二人で20万円で探していましたが、

実際は私のだけで38万円です。
夫の分は16万円だったので夫婦合わせて54万円。

予算34万円オーバーでしたが、
後悔は全くなしです!!

 

【結婚指輪のメンテナンス】

無料でクリーニングをしてくれるのですが、
ほとんど汚れ、傷もないため3年間も
経ちますが一度もクリーニングはしていません。

入浴時は外した方がいいとのことで毎回外しています。
スキンケやメイクの時も汚れるのが嫌なので
毎回リングは外しています。

サイズについてはメンテナンスが
できるものとできないものがありました。

ただ大きくする場合は一度指輪を切断して
大きくするためあまりおすすめできないとのことでした。

【結婚指輪のサイズ選び】

サイズは購入時に採寸されたサイズそのままです。

将来のことを考えて少し大きめに
作ったという声も聞きましたが、
その時のジャストサイズで選びました。

また手を振って外れないかも確認。
午後はむくんで指が太くなりやすいので
午前中に選びに行くのをおすすめします。

 

【結婚指輪を購入時のエピソード】

ある程度、候補はネットで決めていったのですが、
私は販売してくれる販売員さんも重視しています。

実際私たちは最初に百貨店内に
入っている店舗にいったのですが、

その時に対応してくださった方の接客が
あまりにもひどくその店舗では購入しませんでした。

年齢は50代後半、ショートカットで細身、
かなり気の強そうな感じのベテラン風な方でした。

気になる指輪を何個か出し指にはめる、
外す作業のみで説明も特になし。

周りにはカウンター席について選ぶカップルが
たくさんいましたが私たちは立ちっぱなし。

「このダイヤは派手じゃないですかね?」と相談するも、
笑顔もなく「そんなことないと思います」のみ。

夫に関しては少しきつめのサイズをつけ
抜けづらかったところ無理やり抜かされました。

結局「考えます」と伝え店を後に。
指輪自体はとっても気に入ったので
結局その足で別の店舗へ向かいました。

 

2店舗目の方は30代くらい、
雰囲気の柔らかい感じの女性です。

まず気にいった指輪と気になる
指輪2個だけ試すように言われました。

最初の店舗では全部言ったものを
出してくれたので?に思っていると、
何個も一度に試すと必ず迷ってしまうそう。

その女性は2個ずつだして、気に入った方を残す、
また気になるものを1つだし気に入った方を残す。

といったように順番に2個ずつみて最後に残った
ものを選んだ方が悩まずに選びやすいそう。

言われた通りに4~5個くらい試したのですが、
やはりそのやり方の方がすんなり決まりました。

私の場合は最初の1個が最初から
気に入っていたのでそこまで悩みませんでしたが。

またその方にも「ダイヤが派手じゃないか」
と同じ質問をしてみたのですが、

その方が地味に、控えめにしたい時は
くるっと半周回すとただのゴールドの
指輪になることを教えてくださいました。

同じブランドでもここまで差がでるか
というくらい接客に差がありました。

決して安いお買い物ではないですし、
人生の節目の大事なお買い物なので、
販売員さんとの相性も大事だと思います。

 

【ジュエリーショップの選び方】

ある程度ブランドやお店は
絞っていった方が楽かと思います。

とりあえず何店舗か
めぐってみるのもいいと思いますが、

ほんとに数と種類がたくさんあるので
迷ってしまい結局決められず。。。になります。

ゼクシィやブライダルフェアでも
結婚指輪特集などで沢山のブランドが
掲載されている冊子などが手に入るので、

ある程度気になるブランドを
ピックアップできます。

またそのブランドホームぺージから
製品のより詳細も確認できるので、

何個か試着したいものの目星をつけておくと
来店当日にスムーズに決まりやすいかと思います。

値段の価値観は人それぞれですし、
どこまでかけるか、どのくらい
かけるかも状況次第ですが、

あまり安価すぎるものは劣化も
早いので注意が必要かと思います。

 

女性は最初に直観でいい!
と思ったものが良いそうです。

毎日見るものなので多少の見た目の
デザイン性も重視された方がいいかと思います。

また個人的には
ゴールドかシルバーも大切です。

今はよく聞くかとおもいますが、
肌の色がイエローベースさんはゴールド、

ブルーベースさんは
シルバーが一般的に相性がいい色です。

また普段持っているアクセサリーと
合わせた方が統一感があっていいかと思います。

相性がいい色を選んだほうが、
つけたときのフィット感、

しっくり感が感じられると思うので、
色味も重視されることをお勧めします。

結婚指輪を実際に着けた感想は大満足です。
色味、デザイン、細さ、ダイヤ、細部まですべて
納得のいくものにしたので一切後悔はありません。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA