純プラチナのマリッジリングが美しい!手彫り模様で世界に1つ

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は東京都N様(女性)から投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いたこちらの方の結婚指輪は純プラチナで
手彫りの模様が美しい世界に1つのリングだそうです。

購入をした結婚指輪がどのように選ばれたのかなどや
指輪選びのエピソードなどを詳しく教えて頂きました。

それでは茨城県S様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【手彫り模様の純プラチナのマリッジリング】

 

投稿者 東京都 N様 女性

 

たくさん売っている様々な
マリッジリングを二人で眺めていたところ、

確かに素敵なのですが、
何か色々思いながらもしっくりとくる
マリッジリングを見つけられないでいました。

そんな時、プラチナへ手彫りの模様を
入れてくださるデザインを
偶然にも見つけてしまいました。

よく見ると、女性用の方だけ、
指輪全体に繊細な美しい模様が彫り込まれており、

眺めているとまるでティアラの
ようでしたので、一瞬で気に入りました。
まさに、他の指輪が目に入らなくなった瞬間でした(笑

そばにいた主人に声をかけ、
すぐに見せてみると、彼も気に入ってくれたようです。

女性用の方にだけ手彫り模様が施され、
男性用については素のデザインで大丈夫との事。

もともと彫りのないデザイン自体も、
シンプルでとても綺麗な品でしたので
そのまま男性用としても素敵な品。

その同じデザインへ、さらに手彫りで
模様を入れ全体をティアラのようにする、との事。
これだ!こういうのを探していた!!と大喜びしたんです。

こういう、大切な時の嬉しい記憶って、ずっと残りますよね。
この指輪に出会えて良かった、と今も思っています。

おかげ様で、結婚して20年近く経ちますが、
今も二人で外さずに大事に着けて歩いています。

マリッジリング 手彫り

【手彫りマリッジリングの気に入っている点】

繊細で世界にそれぞれ一つしかない
美しい彫り込みの模様だという点。

中央に小さな煌めくダイヤ、裏側にお互いの
小さな誕生石がそっと埋め込まれている点。

選んだ時のエピソードも含めて
『二人で一緒に笑顔で選んだ』という点。
対応してくださった店員さんの温かさも記憶に残りました。

普段着けている時にも、小さなダイヤが
日の光にキラキラ輝きながら手彫り模様全体も小さく
煌めいてくれるので、結婚指輪ながら本当にお気に入りです。

値段等に妥協せずにこのデザインにして、
今も良かったと思っています。

 

【手彫りマリッジリングの少し残念な点】

年月が経つにつれて、誕生石周りの埋め込み部分の
メンテナンスが少し気になりましたが、

それだけ二人で過ごした証だな、とも思います
あまり気にするほどでもないと思います。

石を内側へ入れるかどうかは、
もちろんガマンはしない形でどうぞ!

一番大切なのは、本当に、
お気に入りにするために妥協しない事だと思います。

【マリッジリング選びの決め手】

特殊な手彫りの美しいデザインも含めて、
全体的なデザインの素敵さ。

綺麗なプラチナのマット仕様だった事。
重くはない程よい重量感。

そして対応してくださったお店の対応。
(記念の品なので良い方との出会いで繋がりたかった為です)

上でも書きましたが、主人と二人で考えて、
悩む事なくすぐに決まりました。

品物にもご縁ってあるのでは?
という自然な流れで見つけたマリッジリングでした。

世界に一つのティアラ仕様、
という部分にも大きく惹かれました。

実際、数年後にはそのデザインはもう作っていない、
との話をお店から伺いました。

あの時期に出会えて、そして決めて
本当に良かったと改めて思っています。

 

【マリッジリングにダイヤ有り~その理由】

主て中央に小さなダイヤ有り。
ちなみに、裏にはお互いの
誕生石をこっそり入れる仕様にしました。

前述した通り、指用のティアラのような
手彫り模様が入っていた中、

女性用の方には中央に
小さなダイヤが入っている仕様でした。

オプションで裏側へ誕生石入れてみたところ、
さらにお気に入りの品となりました。

周りからは見えないけれど私達二人だけが
知っている…という点にも惹かれました(笑

小さなダイヤを一つ表面に入れるだけで、
太陽の光でキラキラ輝くのでずっと飽きないですよ!
意外とこれは侮れない、本当にお勧めのポイントです。

年月が経ってくると、マリッジリングは
馴染んできて穏やかな表情になります。

なので、女性用の方へ小さなダイヤを一つ入れておくと、
マリッジリングとはいえいつまでもさらに素敵なんです。

しかもこうした指輪は品が良いですから、
小さな石入りでも年齢に関係なく
ずっと似合った状態で着けていく事が出来ます。

TPOでダイヤ部分を隠したい時は、
手の内側へ回すだけで大丈夫です。

個人的にも、20年ほど経った今、
自分のマリッジリングを見ても
やっぱり素敵でとても気に入っています。

 

【手彫りマリッジリングの予算と価格】

当時のそのクラスとしては
それなりに高い値段でした。

ただ、「一生着けるものに妥協はしたくない」というのと、
とても気に入ってしまった事もあり、主人にすぐ相談。

迷う事なく一緒にデザインを見て喜んでくれた
主人の想いと優しさには今でも本当に感謝しています。

そんなパートナーの笑顔や言葉って、
指輪以上の宝物だと思っています。

【マリッジリングのサイズ選び】

素直に相談したところ、お店の方が、
親切丁寧に対応してくださいました。

0,5サイズ分まで妥協せずに
綺麗に調整してくださいました。
着け心地はとても大切な事だと思います。

わからない事があれば、
事前にすぐプロの方へ相談なさってください。

あまりピッタリと小さくしても
後が大変なので(大きく出来ないので)

「ほど良く丁度良く」の
ピッタリ感がが大切かと思います。

 

【マリッジリングの素材は純プラチナ】

純プラチナ。
小さなダイヤとお互いの誕生石入り。
表面はマット仕上げ。

品質が信頼できる、
とても安心なお店で購入しました。

【マリッジリングの納期】

一ヵ月もかからずにすぐ出来上がったと思います。
手作業がかなり入るので時間がかかった品でした。

特殊な仕様の品を求める場合は、
事前に納期の確認は大切になります。

わからない事がないよう、
必ずお店の方へ相談なさってください。

【マリッジリングのメンテナンス】

個別に買った専用クリーニング液につけたりしています。

気が向いた時には、主人と一緒に購入店へ行き
専用クリーニングしてもらっています。

専門店でのクリーニングはやはり、
とても綺麗になります。

きらきらと輝く状態に戻っていくのは、
見ていても気持ちが良くなります。

 

【マリッジリングを着けた現在の感想】

初めてマリッジリングを着けた時、
とてもしっくり来た事を覚えています。

二人でここから歩いて繋がっていく
大切な証だと感じてとても嬉しかったです。

そして、それは今も同じです。
体感というのでしょうか、
やはり何かが普通の指輪とは違う感覚があります。

結婚当時は、
『これからの新しい始まりの象徴』だと思いました。

20年経った今は、
『二人が歩いてきた絆の象徴』だと思っています。

【長く着けた今現在の指輪の状態】

マット仕様だったのが、
多少、素の輝きに近くなった程度です。

毎日着けていますが、変わりなく
綺麗に美しいデザインを保ち続けています。

時折メンテナンスしていたのも
良かったのかな、と思っています。

幸せな意味で、
「だんだん指と一体化している感」はやはりあります(笑

 

【これからマリッジリングを購入される方へ】

大切な愛の絆を目に見える形にした品、
それがマリッジリングだと思います。

探す時のポイントは、
『二人で妥協しない事』だと思います。

結婚直前というのはとても忙しいですよね。
そうした中で指輪を探す場合が多いかと思いますが、

どうかピンと来るデザインと
出会う事をあきらめないでください。
素敵な品を、是非お二人で大切に見つけてください。

ずっと末永く指に着けていく
マリッジリングというのは、実際に宝物になります。
ですので、そのぐらい時間をかけて探した方が良いです。

指輪選びに時間を割いて心残りが
少し生まれた…などの話は稀に聞きますが、

指輪選びに時間をかけて後悔された方々の話は、
一つも聞いた事がありませんから。

自分は偶然にも、すぐに心が惹かれた
マリッジリングを見つけて決まりましたが、
世界には様々な造りの指輪があります。

お二人だけの、お二人の為の、
素晴らしいご縁を見つけてください。

悩んだ時は、様々なお店の店員さんへ直接相談し、
情報の応援をいただくのもお勧めです。

 

ちょっとしたマリッジリング関連への補足について。

品選びで何か悩んだ時は特に、
女性の意見は必ず聞いた上で、

二人が納得する形へとさらに
すすめた方が良いかもしれません。

周りからの経験談も含めて考えますと、
この方法だと後々問題が出ないようです。

また、結婚式の最中に意外と起こりやすい事なのですが…、
指輪の交換時は、必ず『相手用の大きさ』をまず御手にどうぞ。

男性側が、相手へ着けようとしてるのに間違えて
自分用の大きさの方をまず手に取ってしまう
ケースがよく起こります。

体感でつい選んでしまうようなんです(笑
自分用のを手に持ってしまい、
相手の指へ着けようとした瞬間に我に返る…という。

まさか!とお思いかもしれませんが、
けっこう侮れないよくあるケースなので
事前に気を付けておくと、問題無く大丈夫と思います。

二人で一緒に選び、二人で喜び、
二人でいろんな話をしながら、
幸せなマリッジリング選びを進めてみてください。

二人が心から気に入るデザインの、
美しいマリッジリングが見つかりますよう願っています。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

職人さんが手彫りで彫り上げた世界に1つの模様の指輪
そしてマリッジリングの素材が純度MAXの純プラチナ。

ご投稿を頂いた方は20年前にマリッジリングの購入を
されたと書いてありましたが20年前当時で純プラチナ
でマリッジリングを作るのは最先端だったと思います!

というのもマリッジリングを含めてほとんどのリングが
プラチナ900で作っており(現在も主流)その理由は

純プラチナは純度MAXなので柔らかいので歪みやすく
傷も凹みも付きやすくてジュエリーに向かないんです
特に毎日するマリッジリングには向かないんですね(汗)

ですのでその当時で純プラチナを選ぶのはお洒落ですし
純プラチナを扱っている所を見つけたのも幸運です(^-^)

今現在も市場のほとんどがプラチナ900がメインです
加工がしやすいのがその理由で量産も可能だからですね。

しかし当店の場合は私が日本伝統技法の鍛造で作ります
鍛造は鍛冶で鍛錬をしながら造るので純プラチナも強く
頑丈になるのでマリッジリングでも安心して着けれます!

当店では純プラチナのご依頼が多くてプラチナ900と
ほぼほぼ同じくらいご依頼を頂いている人気の素材です

純度が高くて金属アレルギーの方でも身に着けられます
純プラチナのマリッジリングは今後も大注目です(^-^)

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA