プラチナ結婚指輪 細めウェーブ ダイヤ入り!福岡A様口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


福岡県 A様 女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
デザインは細めのフォルムでのウェーブの結婚指輪。

そして女性用の結婚指輪にはダイヤ入りだそうです
それでは福岡県A様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【プラチナ結婚指輪 ウェーブ 細めのダイヤ入り】

 

投稿者 福岡県 A様 女性

 

私が結婚指輪を購入するキッカケとなったのは
結婚が決まり数週間して旦那が買いに行こう!
と言い出してくれたのが始まりでした。

素直に嬉しかったですし、
あぁ。いよいよ結婚するんだなぁという
実感が湧いてきたのを今でも思い出します。

旦那は今日決めなくていいからね
と前置きをおいてくれていましたが、

1度指輪を見てしまうと今日欲しい!という気持ちに
駆られ凄くテンションがあがった自分がいました。

正直、デザインや指輪の太さには色んな
種類がありますがどれも同じような物だよね。

なんて言いながら見て回っていたので
沢山の種類を見れば見る程、自分でもどんな
指輪がいいのかわからなくなってきていました。

 

【ウェーブの結婚指輪】

しかし必ずピンと来る指輪に出会えるはずだ!
と思いながら2店舗目のお店で

3種類程試着させて頂いた時に、私が
「わぁーこれはウェーブになってるんだ!」

と言ったら店員さんに
「はい。そちらウェーブとなっております」

とオウム返しの接客をされ旦那と目が合い
心の中で2人で笑ってしまいました。

スタッフの方は新人さんだったようで
緊張されており本人の中では凄く一生懸命に

接客をしてくれていたんだと思います
その緊張が私たちにも伝わってきました。

私自身がハワイ好きだったので、
ハワイアンジュエリーも候補に上がりましたが

ハワイアンジュエリーは柄物が多かったので、
一生つける。を思い浮かべると飽きが来るかな?
と思い結果シンプルなデザインに落ち着きました。

そして色々見て回った結果
そのスタッフさんの接客が凄く印象的に残り、

指輪自体も凄く気に入ったので
このウェーブの指輪に決めました。

結婚指輪 ウェーブ プラチナ ダイヤ入り

プラチナ結婚指輪 ウェーブ ダイヤ入り

この面白おかしいエピソードが購入の決め手になり
旦那もこのエピソードをずっと覚えていてくれてるので、
5年経った今でも思い出話として花が咲きます。

この指輪の気に入っている点はウェーブになっている分、
手が小さく指の短い私でも何故か指が長くみえる点です。

スラッとしたシルエットで
どんな時も邪魔をしない演出をしてくれます。

そしてこのブランド発祥の地が地方にあるのですが、
購入が決まった後にスタッフさんから
このブランドについて説明があったのですがなんと、

私の兄が住んでいる県が発祥の地となっており
それについてもとても縁を感じました。

帰宅後に調べてみると住所も近く兄に聞いてみると
そのお店を知っていたので更に驚きました。

色んな事が重なり改めてこの指輪にして良かったね!
と旦那とよく話しています。

特に残念なポイントも自分の中では
見つからないので凄く気に入っています。

 

【ダイヤは婚約指輪と結婚指輪を合わせた意味】

私はダイヤが入っているタイプにしたのですが、
その代わりにお付き合いしている時に

2つも指輪つけないから婚約指輪はいらないからねー
といつも冗談混じりにさりげなく断っていました。

なので婚約、結婚指輪を合わせた
意味を込めてダイヤ入りを選びました。
今でもその選択は間違えてなかったと思っています。

デザインは指輪の3分の1程の面積にダイヤが並んでおり、
葬祭の時などは指輪をクルクル回して

ダイヤを内側に向けてつければ失礼のない
シンプルな指輪になるのでその点も気に入っています。

 

【結婚指輪の予算と値段】

私達は結婚の前に子供が出来たので、お互いの
貯金やお給料など知らないまま結婚する形になりました。

なので結婚指輪を買いに行った時も
旦那のお給料を知らなかったので

予算は旦那に確認をとり20万円ぐらいまでだと
ありがたいな。と言われたので

相場がどのくらいか当時の私も知りませんでしたが
それでも買ってくれようとする気持ちが嬉しかったです。

あまり金額を見ながら決めるのも気持ち的に
嫌だったので予算をスタッフの方に伝え、
その予算で収まるブランドを教えて頂きました。

それでも種類は沢山ありましたし、
選びきれない程だったので金額ではなく
気持ちの方が大切なんだなと思いました。

旦那自身もこんなに高価な物を買うのが初めてだった様で
20万円とは言ったもののサインをする際は手が震えており、

隣で笑ってしまいました
最終的には15万円程で購入出来たので良かったです。

 

【結婚指輪のサイズ選び】

サイズはきちんとスタッフの方が測定してくださり
最終的に私は5号サイズになりました。

一般的には7~9号の方が多いようで
私は手自体が小さいので4号でも入り旦那は横で
俺の小指より細そうだね!とビックリしていました。

旦那は第2関節が太いのでサイズ選びに難航しており
何回も試着して装着具合いを確かめていました。

もぅ買う事は無いですし、
毎日つけて生活する物だからといつもは

即決して物事を決める旦那がとても慎重に
選んでいたのが今でも印象に残っています。

 

【結婚指輪の素材はプラチナ】

素材はプラチナと自分の中で決めていたので
そんなに迷いはありませんでした。

親友数人はゴールドを持っている子が多かったので
それを見ていたからか友達とかぶらない
プラチナがいいかな?と思っていました。

買ったばかりの時は傷がつくのが嫌で食器を洗う時や
作業する時はいつも外していたのですが、

逆にどこに置いたかわからなくなったり
無くしたりしてしまう事が何度かあり

無くしてももういま買えないからねー
と旦那に怒られてしまった事もありました。

 

【結婚指輪に刻印と誕生石】

指輪の裏には刻印も入れてもらい、
名前のイニシャル、記念日、お互いの誕生石を

無料で入れて貰えるキャンペーンを
行っていたので一緒に入れて貰いました。

日頃あまり見返す事はありませんが
一生の記念になりました。

デザイン、刻印までこれらを当日全て決めて、
仕上がりまでは1ヶ月ほど時間がかかり
お店から仕上がりのご連絡を頂きました。

購入後のメンテナンスは市販で売っている
ジュエリー磨きを常備しており
数ヶ月に1度自分で磨いています。

内側は体に触れている分汚れています。
あとはお店の近くに訪れた際ついでに立ち寄り

機械で磨いて頂いたりしています。
やはり仕上がりが違い購入時の輝きを取り戻してくれます。

今後もメンテナンスは怠らず
輝きをキープしていきたいと思っています。

 

結婚指輪を購入して5年経ちますが
今でも毎日つけて生活しています。

最初の時のようにお皿洗いの際に
外したりする事はなくなってしまいましたが、

旦那が初めて買ってくれた高価な物ですし
思い入れは凄くあります。

多少傷がついたり、メンテナンスを怠れば
くすんできたりもしますが大切にしています。

私は仕事柄外す事がありますが、
旦那の方は外す事がないので、

24時間365日つけてくれています。
男性の方が着脱をあまりしない印象がありますね。

 

これからご結婚が決まりそして結婚指輪を
購入される方も沢山悩まれることかと思います。

皆さんする事だとは思いますが
私はゼクシィやインスタでデザインや色、

金額を暇つぶしにいつもチェックしていました。
またそのチェックしている時間が幸せだったりもしました。

それでもいざお店へ行ってみると
知らないブランド名や雑誌でも見た事のない物が

並んでおりやはり実際に見て
触ってつけてみるのが1番だなと思いました。

どれも同じような物なのかなと
思っていましたが本当に見え方や重さ、

存在感がそれぞれ違い指輪にも
色んな顔があるんだなぁと思わされました。

そして何より結婚したんだといぅ気持ちが出てくるのと
私は同時に旦那に対する安心感も出てきました。

疑っていたわけではないですが、
旦那さんになってくれるんだ。
と思うと本当に嬉しくて幸せでした。

皆さん楽しみながら、幸せを噛みしめながら
素敵な結婚指輪に巡り会えますよう心からお祈りしています。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

当店、ジュエリーコウキの口コミ情報は→コチラ

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

ジュエリーコウキの【鍛造の結婚指輪】に関しては
お気軽に私、池田までお問い合わせをして下さい(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪

世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法

熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA