マリッジリングにダイヤあり【体験談】後悔した事やデメリットは?

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


鳥取県Y様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナで
デザインはウェーブしている所にダイヤが入っています。

ダイヤが入った指輪は綺麗ですが指輪を実際着けてみて
使っていくとどうなるのか気になる方が多いと思います。

体験談としてダイヤありのマリッジリングを着けてみて
デメリットは何ですか?後悔したことは何ですか?など
教えて頂きましたので記事が参考になればと思います。

※先にお伝え致しますが実際はダイヤありのデメリット
よりもメリットのほうが大きいです!ご安心下さいませ。

それでは鳥取県Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【ダイヤありマリッジリングの良い所、悪い所】

 

投稿者 鳥取県 Y様 女性

 

当時、私たちはそこまで裕福な
カップルではありませんでしたが、

結婚後はマリッジリングを
毎日身に着けるものなので安物ではなく、

ある程度の金額の、しっかりした
マリッジリングを購入しようということになり、
私たちとしてはかなり奮発して購入しました。

マリッジリングの候補を選ぶのに、
1か月か2か月くらいかけたかなと思います。

マリッジリングの候補を選ぶ前、
ブランドがたくさんありすぎてどこで
買うのが良いのかわからなかったので、

友人夫婦何組かにどこで買ったか、品質は
どうかなどをよく聞いていたのを覚えています。

最終的にはその中でよく出てきたブランド1つに絞り、
ネットでどれを買いたいかだいたいの目星をつけ、
実店舗に来店予約をして見に行くことになりました。

田舎在住であるため、当時は購入したブランドの店舗が
住んでいる地域にはなかったので県外に2人で行き、
実際にそのマリッジリングを2人で見に行きました。

高級なジュエリー店に行ったことは
今までに2人ともなかったので、
緊張しながら指輪を選んだのを覚えています。

似たようなデザインのものが多く
どれにしようかかなり悩みましたが、

マリッジリングは「結婚」という
一生においての大きな節目に買うものなので、

デザインが気に入ったものを選んだのはもちろんですが、
指輪に込められた意味合いが自分たちの思いに
一番合っているものを選びました。

指輪を注文して帰った後はいよいよ夫婦になるんだな、
と2人ともすごくわくわくしていたのを覚えています。

マリッジリング ウェーブ ダイヤ付き

【ウェーブのマリッジリングにダイヤり】

ダイヤが付いているデザインなので、
左手の薬指を見るたびにキラキラして綺麗で、
見るたびにうっとりできるところです。

また、指輪の内側にもそれぞれ自分たちで選んだ、
自分の好きな意味合いが込められたダイヤを
埋め込んであるので、

この世にたった一つしかない指輪という感じがし、
気に入っています。

マリッジリングにウェーブがかっている
オシャレなデザインも気に入っており、
この指輪を買ってよかったなと思います。

色がシルバー色のところも飽きが来ず、
気に入っている点です。

 

ダイヤありマリッジリング
デメリット、後悔をした点

デザイン重視でダイヤが指輪の外側に
いくつかついているものを購入したため、

日常生活で固いものにぶつけたりしないように
ダイヤやリングに気を付ける必要があるので、
そこは少し残念な点だと思います。

また、外側に家事等で小さな傷がたくさん
ついてしまったのでそこも残念に思っています。

【マリッジリングに込められた意味】

デザインが気に入ったというのもありますが、
その指輪に込められた意味合いが、

ずっと絆を深め合う夫婦になってほしい、
一方が笑顔だと二人とも笑顔になれる
というような素敵なものだったので、

それが自分たちの思いに合っており、
マリッジリング購入の決め手となりました。

また、知り合い夫婦にこのブランドで
マリッジリングを買った夫婦が多く、
口コミも良かったのでそれも決め手の1つとなりました。

 

【指輪にダイヤあり、その理由】

マリッジリングにダイヤは有りのものを選びました。

ダイヤがついていないシンプルなものの方が
日常生活で邪魔にはならないと思いますが、

毎日身に着けるものなのでふと見た時に
ダイヤが光って綺麗だなと思えるデザインの方が

日々のモチベーションが上がるかなと思い、
ダイヤが有りのものを選びました。

また、年月が経つにつれてリング自体がくすんできても、
ダイヤがついていたらそのキラキラで汚れや傷が
ごまかせるかなと思ったのも理由です。

また、ダイヤがついているデザインの方が指が長く、
綺麗に見える感じがしたのも理由の1つです。

【マリッジリングのデザイン】

直線的なデザインではなくて
少しウェーブがかったデザインで、

指輪の中心部分にいくつかダイヤが
ついたオシャレなデザインです。
色は一般的によくある指輪と同じシルバーです。

また、夫の指輪と私の指輪を縦に二つ並べると
ハートのような形に見えるように作られており、
可愛らしいマリッジリングです。

 

【マリッジリングの予算と価格】

マリッジリングの予算は2人分で、
合計25万円までと決めていました。

実際は私が13万程度かかり、夫は11万程度で
合計24万くらいの価格だったと思います。

お互い金銭的にそこまで余裕がありませんでしたので、
半分ずつお金を出し合って購入しました。

【マリッジリングのサイズ選び】

2人とも、今まで左手の薬指に指輪をしたことが
なかったので自分たちの正しいサイズを知らず、
購入時に初めて店舗でサイズを測りました。

2人ともすごくサイズ選びに悩んだのを覚えています。
とくに私は指がむくんだ時と
むくんでいない時の差がありすぎて、

するっと気づかないうちに抜けてしまっても、
抜けないのもどちらもいけないので、どのサイズが
一番良いのか選ぶのに時間がかかりました。

指輪を買いに行った時期は春頃で指がそこまで
むくんでいなかったのですが、

夏頃は汗で指輪が抜けにくかったり
指がむくんでいる日が多いので、

それを考慮すると抜けない程度に少し大きめな
ものの方が良いかなと考えました。

そして最終的にはその時に身に着けてぴったりな
サイズより0.5号ほどサイズが大きいものを選びました。

マリッジリングができあがるまでは、
サイズ選びは間違ってなかっただろうか、
大丈夫だろうか・・・とすごく不安だったのを覚えています。

 

【マリッジリングの素材】

純度95%のプラチナの素材ものを選びました。

他の素材のものより少し値段は高くなりましたが、
これからずっと身に着けるものなので
持ちがよさそうなのでプラチナに決めました。

マリッジリングの製法は
鋳造製法で作られた製品のようです。

【マリッジリングに刻印】

何か思い出に残るメッセージや、
日付を入れられる方もおられますよ、
とも購入時に店員の方に言われましたが、

メッセージも特に決めていませんでしたし、
日付も結婚記念日を入れようか、

それとも結婚式の日を入れようか悩み、
なかなか決められませんでした
そのため結局、一般的によくある感じで内側に、

○○○(夫の名前のローマ字表記)to
○○○(私の名前のローマ字表記)と刻印を入れました。

自分たちのマリッジリングなんだな、
と刻印があることによって実感できますので、
刻印してもらってよかったなと思いました。

 

【マリッジリングの納期】

だいたい2か月程度かかったと思います。
結婚式に間に合うようにしたのと、
万が一サイズ直しをした場合はさらに時間がかかるため、

結婚式の時期の4~5か月程度前に
出来上がるように余裕をもって注文しました。

【マリッジリングのメンテナンス】

マリッジリングが汚れたなと思った時に、
柔らかい布やティッシュで軽く拭くようにしています。

また、購入したお店に持って行って
メンテナンスしてもらうのも良いと思います。

私たちが住んでいる地域にも少し前に
購入したブランドの店舗ができたので、

もう少ししたらメンテナンスを
してもらいに行ってみようと思います。

 

【マリッジリングを着けた感想】

サイズはきつすぎずゆるすぎず、
ちょうどよいサイズ感で付け心地が良く、
気に入っています。

また、モチベーションが上がるようにと
ダイヤ付きのものを選んだのが正解で、

ふとした時に左手薬指を見るとダイヤの
キラキラに元気をもらえているような気がします。

夫のものもちょうどよいサイズ感らしく、
またシンプルなデザインなので、

身に着けていて違和感がなく、
気に入っているそうです。

長く着けてみた今現在のマリッジリングの状態は
外側に小さな傷がたくさんついてしまいましたが、
目立つような大きな傷はそこまでついていません。

色は購入時より少しくすんだ感じになってしまいましたが、
ダイヤ部分はまだしっかりとキラキラしています。

【マリッジリングを購入される方へ】

マリッジリングは結婚後、ずっと身に着ける
ものですので安物を選ぶのではなく、

ある程度の値段のしっかりした
ものを選ばれる方が良いと思います。

いくつか候補のブランドを絞って、実際に実物を見て
ゆっくり決められたら良いのではないでしょうか。

また、私たち夫婦も実践しましたが、
知り合いのご夫婦にどこのブランドで購入したかなど、
体験談を聞かれるのも良いかと思います。

そしてずっと身に着けるものなので後悔のないように、
予算的に可能な限り自分たちが一番いいなと
思ったものを選ばれることをおすすめします。

刻印も入れられた方がお二人の指輪で
あるという特別感が増しますので、
ぜひ入れていただけたらと思います。

デザインの面では、日常生活に支障のない
ダイヤなしの指輪も良いとは思いますが、

奥様側のリングはやはり、
日々のモチベーションの上がる、
ダイヤ付きの指輪の方をおすすめします。

マリッジリングは、かなり高い買い物
ですのですごく悩まれるとは思いますが、

楽しみながらお二人にとって特別な、
たった一つのマリッジリングを見つけてください。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

ダイヤありのマリッジリングのメリットとデメリットを
教えて頂きましたがメリットのほうが多かったですね!

記事をご投稿して頂いた方のメリットをまとめると~
ダイヤが美しい、モチベーションが上がる、元気になる
リングに小傷が付いてもダイヤが光っているので大丈夫。

ダイヤありマリッジリングのデメリットをまとめると~
日常生活でダイヤが、ぶつからないか傷が付かないかが
指輪を着けていて気になってしまうということでしたが、

他にもこんな意見もありました。石が外れないかが心配、
石が割れたりしないのか、着け心地が悪くならないのか、

などがありましたがメンテナンス対応の店なら大丈夫です
実績と信頼と知識と技術がある店なら問題ないと思います。

【ダイヤ有り&無しの構造的な部分について】

そして宝飾職人として実際に指輪を作っている私、池田の
ダイヤ有り無しについて指輪の構造的なプロ目線になると
ハッキリと言えることはダイヤ無しが壊れにくい構造です。

※壊れにくいというのは良い方を変えれば頑丈ということ。

理由は、ダイヤ無しの場合はリング全体が無垢になります
一方ダイヤ有りの場合はダイヤを入れる所は空洞なんです
ダイヤを入れる穴は必ず空いているんです(石枠も含めて)

無垢のリングと、穴があるリング、どちらが強度が強いか
イメージをするだけで分かりますよね。無垢のほうが強度
は断然に強くて穴が開いていると金属疲労が出やすいです。

リングが曲がったり変形している原因は、何かしらの力が
リングに加わるので金属疲労などで歪んだり変形をします。

ダイヤが入っていないくても薄い肉厚のものは歪みますが
同程度にリングの厚みがあってもダイヤの空洞があるので
やはり同じ厚みのリングと比べて変形しやすいんですよね。

ですのでダイヤが入っているデザインを選ぶときは肉厚が
薄いものよりも厚いものを選んだほうが変形しにくいです。

当店の鍛造製法で作ったリングに限っては頑丈になるので
ダイヤが入っていても既製品よりは何倍も安心はできます。

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA