目立ちすぎないマリッジリング=ツヤ消しがお勧め!肌に馴染む

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


福島県O様 女性から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はゴールドで
つや消し加工で派手過ぎないように工夫をしたそうです。

というのも指輪の素材はゴールドと予め決めていたので
光沢のゴールドは派手に見えたりするので目立ちにくい
つや消し加工にして肌に馴染むようにしたという事です。

それでは福島県O様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【つや消し効果、ゴールドのマリッジリング】

 

投稿者 福島県 O様 女性

 

マリッジリングはどちらかというと
妻である私の方が色々な希望が強かったため、

私がジュエリーブランドを見つけ
夫にプレゼンするという形をとりました。

幸い、夫婦で大きな好みの相違がなかったため、
私が気に入ったブランドを夫も気に入ったため

そのブランドでマリッジリングを
作成してもらおうということになりました。

【小さなジュエリーショップ】

そのジュエリーショップはジュエリーデザイナー
であるご夫婦が営んでいる小さなお店で、

お店に訪れた際にはご夫婦のうち
旦那さんが出迎えてくださり、

色々なサンプルを見せていただきながら我々の
好みを考慮してもらいつつデザインを決めました。

そのお店はマリッジリング以外のジュエリーも
デザイン・作成しているのですが、

それらがとても私の好みでありましたし、
大手のジュエリーショップで

既存のデザインの指輪を選ぶと誰かと同じものに
なる可能性が高いというのが私たちとしてあまり
好ましくなかったのでそのお店にお願いすることにしました。

お店自体もこじんまりとした
小さなお店で外観、内装も気に入りましたし、

お客さんがひっきりなしに来るということもなかったので、
私たちの相談にじっくり時間を割いていただけ、

ゆったりとして気持ちでじっくりと
マリッジリングを選ぶことができました。

出来上がった際もドライフラワーを
あしらった素敵な箱に包装してもらい、
今でもそれはとってあります。

ご夫婦の人柄も穏やかでとても心地よく、
指輪が出来てからもお店に遊びにいったり、

別の商業施設の中でそのお店がイベント出店
している際にはそちらにも顔を出したりしました。

マリッジリングを通して夫婦で訪れることが
できる思い出の場所ができたことも、
そのお店にして良かったなと思った点です。

結婚10周年の際には、再びそのお店で
指輪を買ってもらいたいなと密かに思っています。

 

【重ね着けができるデザイン】

指輪の具体的なデザインについては、
普段からつけ続けてかつ年齢を重ねても
つけ続けるもの、というポイントを念頭に置いて、

年齢を選ぶようなデザインやつけていて
違和感を感じるような凹凸が際立ったり

幅が広かったりといったデザインは避け、
なるべくシンプルなものにしようという結論に至りました。

同時に婚約指輪も作成してもらったのですが、
こちらは義母からもらったダイヤを持ち込んでそれを
使ってセミオーダーという形で作成してもらいました。

せっかくどちらの指輪も作っていただくので、
結婚指輪と婚約指輪を重ねづけしても
違和感がないようなデザインにしてもらいましたが、

結婚式に参列する際などに重ね付けするたびに、
違和感なくつけられるのでそのようにして
良かったなとその都度思っています。

マリッジリング ゴールド つや消し

マリッジリングはゴールド
つや消し加工で肌に馴染む

マリッジリングの素材ですが、
私が普段つけるアクセサリー類が

主にゴールドのものがほとんどなので、
私の強い希望でゴールドにしました。

夫はこれまで指輪をつける習慣がなかったので、
指輪の素材についてはあまり頓着がないようで
すんなり私の希望通りになりましたが、

ゴールドのほうがプラチナなどのシルバー系よりも
肌の色に馴染むので夫も気に入った様子でした。

また、夫婦共々、あまり華美なものが好きではないため、
指輪の表面を叩いてツヤを消す加工を施してもらったのですが、

そうすることでさらに指に馴染むように
なったのも良かった点かと思います。

 

【マリッジリングのサイズ】

指輪のサイズは、実際にサンプルを
つけさせてもらいながら慎重に選びました。

無くしてしまうのは怖いので手を振り回して
取れないようなサイズ感を選びました。

夫も指輪のサイズを測るのは初めてだったようですが、
男性の方が指の関節が太いので

一度つけるとなかなか外すことが難しようですが、
それもすっかり慣れたとのことです。

また、指輪のサイズによっても値段が変わるようで
夫はちょっと大きめだったのでプラスで料金がかかりました。

指がちょっと太めの方はその点も
頭に入れておいた方がよいかもしれません。

 

【マリッジリングに刻印と誕生石】

指輪の裏には入籍した日付と夫婦のイニシャル
(○&○という形で)を刻印していただいきました。

また、サービスでそれぞれの誕生石を埋め込んで
もらえるとのことだったのでそれも施してもらいました。

恥ずかしながら私は日付(特に西暦)を覚えるのが
苦手なので「入籍したの、何年だっけ?」
という疑問に陥ることが多々あるのですが、

指輪の裏に刻印してあるので
こっそりそれで確認できるので助かっています。

 

【マリッジリングの価格と納期】

マリッジリングの予算に関しては、
だいたいひとつ10万前後かなというぼんやりとした
想定をしていましたが、その範囲でおさまりました。

マリッジリングにはダイヤなどの宝石類は施さず、
本当にシンプルな形にしたので
値段もその程度におさまりました。

毎日つけるものなので万が一、
石が取れてしまわないかという懸念もありましたし、

そんなに細やかな配慮ができる性格ではないので
結婚指輪には必要以上の仕掛けはないようにしました
結果値段も抑えられたし良かったかなと思っています。

マリッジリングの納期については、
別の場所にある工房で手作りで作成していただいたため、
その時どの程度の発注があるかによって左右されるようでした。

我々が作りに行った時期がちょっと遅かったこともあり、
婚姻届を出す日取りには間に合いませんでしたが

同時にお願いしていた婚約指輪だけは
婚姻届を出すよりも前に作成してもらえました。

婚姻届を出した日にマリッジリングを
つけたいというご夫婦は、

出来上がるまでの日付に余裕を持って
お店に足を運ぶことをお勧めします。

 

【マリッジリングを毎日着用】

現在、指輪はよっぽどのことがない限り
指にずっとつけて生活しています。

例外的に温泉に入る際にお湯の成分によって
変色してしまいそうな時だけは用心して外しています。

つけたまま家事・育児もしておりますが、
つけていて邪魔だなと思ったことはありませんし、

つける時間が長ければ長いほど不思議と
指に馴染んでいくなと感じています。

指輪の状態も購入してから約4年ほど経過しますが、
購入時に比べて著しく劣化したような感じはありません。

前述の通り、細やかな配慮やケアが苦手な性格なので
指輪のメンテナンスも特段行っていませんが問題は感じません。

もしかしたら恐らくちょっとずつは
変化していっているのかもしれませんが、

その変化も結婚生活を積み重ねてきた証拠として
良いものとして受け止めることができそうです。

普段アクセサリー類をつけない夫も、
マリッジリングだけは私と同様ずっとつけています。

趣味で楽器を弾くこともありますが
特に外すこともなく演奏もしているので、
よっぽど指馴染みが良いのだろうと思います。

日常生活にあまりにも
マリッジリングが溶け込んでいるため、

正直この指輪にしなければよかった、
もっとこうしたら良かったという
ネガティブな点は今の所思いつきません。

マリッジリングを作成するブランドやお店は
色々ありますし、自分たちで作成することが
できるところで作ったという友人もいます。

その分、どこにしようか
悩んでしまうところも多いにあるかと思います。

私はマリッジリングとデイリーでつけるアクセサリー、
普段の服装との相性、婚約指輪と重ね付けできるか、

家事や育児に支障はないか、
仕事をする上で目立ちすぎないか
という点が作成する上では重要なポイントでした。

夫は特に大きなこだわりはないようでしたが、
日常的につけるものという視点は
私と同様に重要視していたポイントでした。

 

【ゴールド×つや消し】

ですので夫は当初、ゴールドはちょっと派手なのでは?
悪目立ちするのでは?と思っていたようで、
懸念していたようです。

しかし、実際につけてみるとそこまでではなかったようで、
つや消し加工することでだいぶ印象も
変わったのも大きかったようです。

ちょっとしたことではありますが、どのような加工を
施すのかというのでも指輪の印象は変わります。

例えば指輪の素材でご夫婦の意見が合わない場合も、
加工することによって印象が変わることを
踏まえてみると意外と妥協点が見つかるかもしれません。

また、指輪を作成したお店は
ご夫婦にとって思い出の場所になるので、

そういった観点でお店を選ぶのも
後々の楽しみにつながると思います。

今後もこのお店に足を運びたいな、
何かのおりにはここでアクセサリーを購入
したいなというお店を選ぶのも良いのではないでしょうか。

指輪を日常的につけるのか、特別な時にだけ
つけるのかでも選ぶ視点が変わるでしょう。

友人の中には仕事柄つけられないので
土日出かける時にだけつける、
普段は見えるところに飾っているという夫婦もいます。

我々夫婦は日常的につけることを重要視して選びました。

もし同様に日常的に指輪をつけるというご夫婦には
やはりどちらかというとシンプルで指に馴染む色合い、
デザインをお勧めしたいかなと思います。

華やかさや目を引くような個性は正直
兼ね備えていない指輪ですし
普段つけていることを意識することもありませんが、

ふとした時にマリッジリングを眺めて穏やかな気分に
なれるような指輪を選べて良かったなと今でも感じています。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

ご投稿をして頂いた方のマリッジリングはゴールド素材
と予め決めていたので、後はデザインの問題だけでした。

旦那様は指輪がゴールドになると派手になって目立つの
ではないか?と心配になったそうですがゴールドは光沢
のイメージが強いからでツヤ消しにしたら変わりました。

ピカピカのゴールドは確かにゴールドの輝きが強いので
キラキラと光って派手っぽく見えたりする事もあります
しかしその光沢をツヤ消しにすれば見え方も変わります。

ゴールドをツヤ消しに加工することで輝きが抑えられる
だけではなくて肌の色にも合うので肌馴染みが良いです。

ちなみにプラチナも同じことが言えてピッカピカの光沢
よりもツヤ消しに仕上げたほうが目立ちにくくなります。

一般的なジュエリーショップでは指輪が光沢かツヤ消し
の2パターンが定番ですが当店の場合は工房で手作りで
私が作っているので他の仕上げもあって楽しめます(^-^)

例えばヤスリで荒く削り仕上げる彫金仕上げ(荒仕上げ)
ダイヤモンドの先端工具で仕上げるダイヤマット仕上げ

光沢ほど光らない「くすみ加工」など様々ありますので
当店WEBの結婚指輪の一覧をご覧頂きたいと思います。

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA