結婚指輪を悩んでいる人に必見!信頼があって長くお付き合いできる店を見つける事

結婚指輪の手作り専門店、ジュエリーコウキ
日本伝統技法の1つ、鍛造で結婚指輪を制作

鍛造(たんぞう)という日本の伝統技術で結婚指輪を制作
鍛えて造る指輪という意味で鍛造指輪と言われています。

ちなみに出来合いの既製品の結婚指輪は鋳造(ちゅうぞう)
という製法でリングの原型の型に溶かした地金を流して
固めて作る大量生産で、市場の99%以上がこの製法です。

手作りと言っている店でもロウワックスを削って指輪の
原型を作っている店がほとんどでこれも鋳造に入ります。

市場の残り1%以下が鍛造で 宝飾職人が鍛冶で作ります
直接地金(プラチナやゴールド)を鍛えて削って作ります。

手間をかけて鍛冶で鍛練する事で地金の密度が増します
密度が上がった指輪は変形しにくく結婚指輪に最適です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は28年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は凄く少ないんです。

鍛造で手作りした鍛造指輪をブログで発信しています
鍛造指輪の制作工程や鍛造結婚指輪を紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 

本日は、愛知県H様から投稿を頂いたエピソードです

今回ご投稿を頂いた方は、結婚指輪を選ぶポイントを
6つに決めて結婚指輪をこだわって探したそうです!

結婚指輪選びの6つのポイントは記事内でご紹介して
頂いておりますが、1番は結婚指輪を購入するお店が
信頼できて一生付き合いができるかどうかだそうです。

確かに私もそう思います!売りっぱなしのお店よりも
購入後もメンテナンスで安心できたほうが良いですし、

結婚指輪は長くするのでサイズ直しの可能性もあって
サイズ直しが対応できるかどうかは重要ポイントです。

それでは愛知県H様のエピソードをご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【結婚指輪は信頼できるお店を探すのがポイント】

 

投稿者 愛知県H様

 

私たちの結婚指輪は、
地元で長く続くオーダーメイドがメインの

ジュエラーさんでデザインし、
作っていただいたものです。

私は、結婚指輪と婚約指輪は重ねて着けられる
ものがいいとひそかに思っていて、

ある程度デザインも好みはあったのですが、
それを伝える前に旦那さんがサプライズプロポーズで
婚約指輪を先に用意してくれていたため、

結婚指輪もそれに合わせて
同じお店でデザインを作ることになりました。

 

【結婚指輪選び 6つのポイント】

結婚指輪選びのポイントは、

・婚約指輪を重ねて着けられるデザイン

・年を重ねても長く着けられるデザイン

・一本でつけても華があるもの

・来歴のしっかりした宝石であること

・ブランドよりデザインが気に入るかどうかが大事

・金額が無理しすぎないものであること

当初はこの辺りを意識して結婚情報誌などを見ていました。

 

【結婚指輪はメンテナンスが大切】

お願いしたジュエラーさんは、
上記をすべて叶えてデザインしていただけましたが、

結婚10年目を迎えて、さらにここで
良かったなーと思うポイントがあるのでご紹介します。

・毎年1回無料メンテナンスがある

・毎年クリスマスイベントがある

無料メンテナンスに関しては、日常で付く小傷を
新品のように直していただけるサービスで、

毎年お店の担当さんへの
ご挨拶も兼ねてなるべく2人で伺っています。

私たちがまだ別れず仲良くやってるよ!
っていう報告でもありますし(笑)

担当さんのご家庭の話もしたり
楽しみな時間になっています。

 

【毎日つけたままの結婚指輪は傷が付く】

結婚指輪はプラチナで、私は毎日つけたまま
仕事や車に乗ったりしていますので、

一年の間には結構うすい傷がたくさん付いて
特に内側はくすんだようになってしまいます。

人によっては、「それも味」
とお思いになるかと思いますが、

やはりピカピカになって帰ってきた
結婚指輪をはめると嬉しいものですし、

何かのはずみに落としたりぶつけてしまって
「やっちまったー!!!」となっても、

ジュエラーさんに見ていただけると思うと
心穏やかにいられます。

 

【職人がいるジュエリーショップ】

また、オーダーメイドのお店で
職人さんに何でもお願いできるので、

使わなくなったアクセサリーのリフォームや、
結婚指輪のサイズ直しなど、

何かあればその際に相談できる安心感があり、
ここで良かったなと毎年思っています。

お店自体は何のブランドでも無いし、
名前を言っても誰も知らないけれど、

その分変に広告費が価格転嫁されていることもなく、
材料費+技術料としてのチャージに納得できます。

そういった意味で、アクセサリーを作ったり直したり
する機会がある友達にもおすすめしまくっています。

シンプルな結婚指輪

【こちらが私たちの結婚指輪です】

シンプルなほうが彼の結婚指輪で
重ね着けしているほうが私の指輪

結婚情報誌で眺めていた時は、
デザインである程度お店を絞ったりもしていましたが、
このお店で嫌な思いをしたことが一度もありません。

誠実な商売をしているか、
職人さんが気持ちよく長く働けているか、

というのは結婚指輪は長く使うし
大事な結婚指輪だからこそ重要!と今は思います。

まあそれも、買った後に担当が辞めようが
店が無くなろうが接点が無いから知る由も無い、
というブランドであれば関係ないのかもしれませんが…

私も旦那も、
サービス業で勤めていたため接客にはうるさく、
結婚式場も人で選んだような部分もあります。

また、ブランド名よりも、
自分たちが心地いいかや嬉しいか、

という事にポイントを置いて買い物や
モノを選ぶ傾向にありますので、

そういった事にきちんと応えてくれる
お店や担当さんと出会えた事が大きかったです。

 

【あえて探した結婚指輪のデメリット】

ちなみに、こんなはずじゃなかった…というのは

・旦那が外作業なので、ほとんど結婚指輪をつける機会がない

毎年担当さんに「新品のようですね!」って言われます。
ええ、昨年メンテしていただいた時のままですから…

・結婚指輪もメレダイヤを入れたり、
光の反射が多くなるような飾り止めを入れているので、
一本でも十分華やか。

婚約指輪を重ねて着けるほど
豪華にしたいのは親戚の結婚式くらいで、
あまり婚約指輪のあちらの出番がないです。

くらいで、とても結婚指輪に満足しています。

これから結婚指輪を選ぶ方には、ぜひ長く
お付き合いできるお店を見つけることをお勧めします。

 

【プロポーズのエピソード】

付き合って1年目くらいから2年同棲し、
プロポーズ、3年が過ぎる頃に結婚式を挙げました。

と言うと、順風満帆のように聞こえるかと思いますが、
2年同棲からプロポーズの返事をするまでに、

私の結婚したい盛り上がり時期と
旦那のそれが合わず同棲解消、別れの危機がありました。

それというのも、私が自分の実家に
同棲するつもりの彼氏の紹介をした時、

両親兄弟の前で「長くても同棲は二年だから」
と(私が)宣言して始まっていたため。

しかし、旦那はそんなこと全く覚えてもおらず、
二年が近づいてきても「いずれ出来たらいいね」

くらいのもので、
時期を明確にせず私はやきもきするばかり。

今決められない人ならずっと決められない、
彼が私じゃなくてもいいと思ってるなら、

私も次に行くのも早い方がいいし(当時28歳)
ご縁が無かったという事か…と半ば投げやりモードで、
引っ越し先を探し始めていました。

そこで初めて私が本気で同棲解消を
するつもりと知った旦那は、

プロポーズには婚約指輪が必要!と思い
一人で勇気を出してジュエラーさんに行き、
オーダーをしていたらしいです。

が、オーダーの婚約指輪が上がるのは1ヶ月後!
その間も煮え切らない態度にどんどん下がる私の結婚熱…

 

以前から夏休みにTDLへ行く事を決めていたので、
私は心の中で最後の旅行のつもりで、
旦那はプロポーズ旅行のつもりでその日を迎えました。

水をステージからかけまくるイベントの
特等席(びしょ濡れ席)にも関わらず、

「カバンを置いてビニールをかけたら?」
という私の声がけにも
かたくなにカバンを離さない旦那、謎でした。

結局、夜までそのタイミングは訪れず、
最後の花火の後に
シンデレラ城の前でプロポーズをしてくれました。

当時既に30代後半の旦那からしたら、
女子のあこがれのシチュエーション
(年代的にちょっと情報古めかも)で、

結婚したそうだった彼女を前に
指輪の箱を開けて…完璧!と思っていたと思います。

これが一カ月前ならな…と
今でも思わずにはいられないのですが、

既に半ば別れを決意していた私には寝耳に水で、
多分「へ?え?」みたいな
間抜けな返しをしていたと思います。

予想と違う事が起きたせいでびっくりしすぎて、
残念ながらプロポーズの言葉も
あんまりちゃんと覚えていません。。。ほんと残念。

 

そして、返事を保留にしました。

二日目のTDS、楽しかったけど旦那の心境たるや
いかがなもんだったのかと思うと少し可哀そうな気もしますね。

結局ひと月ほど考え、私から改めて結婚したいと返事をし、
二人で結婚指輪を作りにジュエラーさんへ一緒に行きました。

担当さんも他のお店の方も旦那と私が入ってきたのを見て、
「うまくいったんですね!良かったです~!」
と喜んでくれて、少し気恥ずかしいような気になりました。

そして、キラキラしたお店やレストランに
行くのすらも場違いだからと億劫がるような旦那が、

一人でそわそわしながらお店に入ってきた日のこと、
ジュエラーさんと一緒に、
私に合いそうで好きそうなデザインを考えた、

というエピソードを聞いた時、本当に嬉しかったし、
この人を選んでよかったと心から思いました。

担当さんたちの優しい雰囲気や後押しが無ければ、
多分旦那は逃げ帰っていたと思うので、
本当に担当さんたちにも感謝しています。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

 

=================================

結婚指輪やプロポーズエピソードありがとうございました

一生する結婚指輪なのでこだわって選ぶのは当然ですよね!
今回ご投稿を頂いた方のように結婚指輪を実際に探す前に
二人で話し合って事前にポイントを決めるのは良い事です。

何も決めない状態でネットで結婚指輪を沢山みたり実際に
沢山のお店を回ってもなかなか決められないと思います!

やはり1番は何をポイントにして結婚指輪を選びたいのか?
結婚指輪のデザインなのか、結婚指輪の材質や価格なのか?

それとも着け心地の良さを求めるのか見た目を求めるのか?
製法もありますし、メンテナンスがあるないも出てきます。

考えてくると色々と頭に浮かんでくると思いますので二人
で話し合って考えをまとめてポイントを決めたいですよね。

そのポイントが決まれば、おのずと条件が絞られますので
その条件に合わせて結婚指輪を選ぶのが良いと思いますよ。

ちなみに結婚指輪の作り手、宝飾職人としての私の考えは
着け心地の良さを1番に考えてほしいと思っています(^-^)

デザインは時代で変りますが着け心地は絶対変わりません
着け心地が良い結婚指輪はずっと着け心地が良いままです。

逆に結婚指輪の着け心地が悪いとずっと悪いままですので
指輪を付けることでストレスが溜まっていきますので指輪
を付けたくなくなってきます(指にも悪い影響がでます)

ですので一生身に着ける結婚指輪は付け心地の良さが1番
重要だと思いますし、その次は指輪の製法で長持ちするか
どうか決まりますので日本伝統技法の鍛造をお勧めします!

鍛造は鍛えて造るという日本伝統技術で鍛冶で鍛えて指輪
を作るので頑丈で変形しにくく傷も付きにくいんです(^-^)

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

私が作る鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

○電話番号 0258-27-1771 10時~17時まで対応しています
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA