槌目の手作り指輪・作り方 【鍛造の極み】 伝統工芸・ハイレベルな鍛冶技術

ブログを見て頂いてありがとう御座います
ジュエリーを作って23年になる職人のブログです
そんな私はジュエリーコウキの2代目、池田です(^ω^)

今日も指輪の制作記事をがっつり書き上げます
がっつり作った指輪の制作風景ををがっつり記事にする
自作の指輪を自分で全国へ配信、作り手として最高です!

私はこのジュエリー業界に入って23年になります
ジュエリー作家(職人)になって23年になります
現在年齢は43歳ですが生涯現役を目指して修業の毎日

おそらく職人は、一生修業や勉強が続くんだと思います
職人の世界って本当にヤバイくらいに深すぎますよね
これで良いという到達点がないのでロマンを感じますw

そんな私の得意分野は、鍛造(たんぞう)の指輪
まあ23年も職人をしているので、何でも作れますが
鍛造の工程は衝撃と勢いがあって大好きなんです(*´Д`)

金槌をガンガン叩く音、衝撃音や熱気がたまりません
なんていうかテンションが上がって祭りみたいで楽しいw

よく考えてみると、自分は師匠である親父から厳しく
叩き上げられ鍛えられて、鍛造の技を身につけました
自分自身が鍛造人間だと思います(人造人間みたいw)

 

続きを読む

槌目のお勧め結婚指輪【動画・画像あり】深い鎚目が魅力的! プラチナ鍛造1点物

いつもご観覧を頂きましてありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの2代目、池田です(^ω^)

本日ご紹介させていただく結婚指輪は凄いですよ~
鎚目(つちめ)の結婚指輪の制作工程をお伝えしますが
何が凄いって、超叩きまくった鍛造の結婚指輪だからです!

もちろん私がハンドメイドで作る結婚指輪は全てが鍛造ですが
今回の鍛造は最初から最後まで鍛造でまとめあげた逸品なんです

結婚指輪で人気のある槌目模様ですが、一般的な大きさよりも
細かく深く、繊細な槌目模様となりますので注目度も高いです
しかも金槌の打ち込み方によって、槌目模様が違ってきますので
同じように作っても事実上の1点物といえる槌目の結婚指輪です

結婚指輪の幅も男性と女性で大幅に違うというデザインで、
男性が5.0ミリ幅、女性が3.0ミリ幅というインパクト
分かりやすいように完成した結婚指輪の画像を先にアップします

DSCN1943

長野県のお客様からご依頼をいただき制作させて頂きました
ご依頼をいただきまして誠にありがとう御座いました<(_ _)>

こちらの鍛造にこだわった槌目模様の結婚指輪が完成するまでの
制作工程をアップしましたので楽しんで見て頂ければ嬉しいです♪

 

続きを読む

浅い槌目の結婚指輪【シンプルな槌目に注目!】鍛造 結婚指輪の魅力

鍛造リングの専門店・ジュエリーコウキ
2代目の私、池田が書く指輪作り日記です

プロとして指輪の作り方を徹底的に書きます
手作りで1つ1つ造りあげる鍛造リングです
結婚指輪がメインなので鍛造の結婚指輪です

※鍛造リングとは、この文字を読んだ通りで
鍛えながらリングを作る事を意味しています
のちほど詳しく鍛造の意味を書きます(^ω^)

本日、ご紹介をさせて頂く記事の内容ですが
槌目の結婚指輪(槌目のマリッジリング)です
※槌目とは金槌で叩いた時に出る模様の事です

槌目のペアリング

槌目模様にも様々なタイプの模様がありますが
今回の結婚指輪に入れる槌目は浅いタイプです

ハンマーの大きさや形、叩く力の入れ具合など
様々な要因が重なって槌目の模様は生まれます

今回は浅い槌目の結婚指輪の作り方を書きます
記事の最後までどうぞよろしくお願い致します。

 

続きを読む