口コミでおすすめ!指輪を作る職人が本気でジュエリーリフォーム

ハンドメイドジュエリー専門店ジュエリーコウキ
当店2代目の私、池田が書く指輪作りの記事です

当店のメインジュエリーは人気の手作り結婚指輪
一般的によくある手作りの結婚指輪ではなくて、
鍛造という日本の伝統技術で作った結婚指輪です

その希少さは、世の中にある全てのリングの中で
数パーセントしかないと言われる奇跡の指輪です
後ほど鍛造(たんぞう)について説明を致します

そんな鍛造の結婚指輪が大人気の当店なのですが
その他にジュエリーリフォームも定評があります
このリフォーム記事の前もリフォーム記事でした

口コミで評判が広がってリフォームも忙しいです
1年を通して結婚指輪を作っているかジュエリー
リフォームをしているかのどちらかです(^ω^)
本当にありがたい事でお客様に感謝しております。

指輪 リフォーム

早速ですがこちらの写真↑プラチナがありますね
溶解皿というプラチナを溶かす為の皿に入れます

こちらの皿に入ったプラチナはお客様のものです
使わなくなった古いプラチナのリングを溶かして
新しいプラチナリングのデザインにリメイクです

それでは指輪のリフォームの始まりです(^ω^)
素材をそのまま使うので想い出も引き継げます
記事の最後までどうぞ宜しくお願いいたします。

 

続きを読む

【朗報】使わない指輪を溶かしてリフォーム!指輪の素材をそのまま利用

手作り指輪の宝石店・ジュエリーコウキです
当店2代目の池田が書くプロの指輪作りブログ

手作りにも種類が沢山ありますが当店の場合は
昔から伝わる伝統工芸の鍛造で指輪を作ります
鍛造(たんぞう)地金を”鍛えて造る”伝統技法

鍛造の内容は後ほど詳しく記事内に書きますが
継承された技術をもった特定の職人しか指輪を
作る事ができないという本物の手作りの専門店

いつもは鍛造で手作りをする結婚指輪がメイン
の記事ですが他にもジュエリーリフォームにも
力を入れております(もちろん鍛造で作ります)

今回は指輪のリフォームを記事にします(^ω^)
昔の使わない指輪を新しいデザインにリメイク
溶かして作り替えるので素材は受け継がれます!

後光留め 五光留め 指輪

写真のリングの素材はプラチナ900です
そしてリングの形は月形甲丸という形です

リングの中心にダイヤが石留めされていますが
後光留めや五光留めと言われる石留め方法です
どちらも「ごこうどめ」と言われる石留めです

昔に流行った指輪のデザインで、おじいちゃん
おばあちゃんが大事にしている事が多いんです
なので形見で貰ったという人が多いと思います

当店では、このように大切な想い出のつまった
指輪をそのまま溶かして同じ地金で作ります!
もちろんダイヤもそのまま使って作るので安心。

 

続きを読む

花のペンダント【彼女がプロポーズに感動】婚約指輪の代わりにペンダントを贈る

手作りにこだわる鍛造ジュエリーの宝石店です
ジュエリーコウキの2代目、池田潤と申します
職人歴25年の私が工房でジュエリーを作ります

鍛造(たんぞう)とは素材を鍛えて造る事です
後で詳しく説明をしますが日本の伝統工芸ですね
確かな技術を受け継いだ私が作るジュエリーです

全国でも、ほんの一握りしか鍛造職人はいません
自分で言うのも悲しいですが絶滅危惧種です(涙)
高い技術と手間のわりに工賃が安いという現実
そりゃ跡継ぎも少なくなってしまいますよね・・・

しかし、鍛造は希少価値が高くて全国のお客様から
ご依頼を頂いており本当に嬉しく感謝しております
このブログを通して鍛造を皆様に知って欲しいです。

 

今回、ご紹介をするジュエリーは”ペンダント”
プラチナで手作りをするペンダントトップです

いつもは、手作りの結婚指輪が多いブログですが
ペンダントの制作のご依頼をいただきましたので
がっつりとペンダントの制作工程をアップします

ご依頼を頂きましたお客様は何と埼玉県の方で
当店まで高速バスでご来店をいただきました!

ちなみに当店は新潟県の長岡市にありますので
遠方からわざわざ本当に有難う御座います(涙)

手作りのご依頼を頂いたペンダントのデザインは
花をモチーフにしたもので、花の種類は”日々草”

日々草

花(日々草)をモチーフにして
ペンダントネックレスを手作り

写真の白くて可愛い花が日々草(ニチニチソウ)
ピンク色の日々草もありますが、白の日々草を
モチーフとしてペンダントネックレスを作ります

 

続きを読む

何と1センチ幅広!!【金の指輪 超極太K18リング】これが槌目の最高峰!

鍛造リングの専門店、ジュエリーコウキです
当店2代目の池田が書く手作り指輪日記です

鍛造リングと言いましたが鍛えて造る製法です
伝統工芸の一つで腕の良い職人しか作れません
手間のかかる製法から極一部の専門店のみ可能

本日の手作り指輪日記の内容ですがk18リング
もちろん鍛造で作りますが、かなりの重厚感と
重量感があるインパクト満点の太いリングです

そして人気の槌目を丁寧に打ち込んであります
普通の槌目よりも深くて立体的、まさに最高峰
美しい槌目を打てる職人は極僅かなんですよね

※槌目(つちめ)とは金槌で叩いて模様を作る
手法で、昔から代々伝わる日本の伝統技法です
今回の記事でご紹介をする槌目の指輪はコチラ

k18 太い指輪

インパクト満点でオーラを感じるk18リング

見た目からのインパクトは凄いものがあります
まず指輪の幅の広さは10mmもある超極太リング

指輪の形は平甲丸で、1番肉厚の部分で2.7mm
k18リングの総重量は何と約20gというヘビー級

そしてk18リングの全面に打ち込まれた槌目模様
圧巻です・・・言葉を失いそうな凄い指輪ですw
写真の18金の指輪が完成するまでを記事にします。

 

続きを読む

【感動】職人が作るシルバーリングの作り方~鍛造の極太シルバーリング

鍛造リングの宝石店 ジュエリーコウキです
今回の指輪作りの記事はシルバーリングです

当店では基本的にシルバーリングは作りません
プラチナかゴールドのみで作る鍛造リングです
結婚指輪や婚約指輪がメインの宝石店の為です

※鍛造(たんぞう)とは鍛えて作る伝統技法
のちほど鍛造の詳しい内容を書きます(^ω^)

基本的にはシルバーリングは作っていませんが
ごく稀にシルバーリングを作る事もあるんです

お客様からどうしてもとお願いされた場合のみ
なので店頭にSILVER製品は展示はしていません

 

今回のシルバーリングはお客様からどうしても
SILVERが大好きで、結婚指輪として指にしたい
という事で珍しくシルバーリングを作りました!

何と東京のお客様です。新潟の長岡にある小さな
当店をネットで探して見つけて頂きました(涙)
断る理由なんてありません!頑張って作ります!

シルバーリングのデザインもインパクト満点

リングの幅の太さが規格外の11mmもあるんです!
リングの肉厚も規格外の約3mm 重厚感が凄い凄い

そして希少価値のある鍛造製法で作るという指輪
金槌で叩いた槌目模様に凄くこだわった逸品です。

シルバーリング 極太 幅広

シルバーリングを手作り

こちらのシルバーリングをどうやって作るのか
鍛造リングとは、いったいどういう製法なのか
気になる事がいっぱいあるかと思います(^ω^)

プロの職人としてコツコツと
鍛造リングを作り続けて25年

ジュエリーコウキ2代目の私、池田が作り方を
惜しげもなく公開をしていきたいと思います!
それでは記事の最後まで宜しくお願い致します。

 

続きを読む

必見!渾身の鍛造k18リング!叩き出した甲丸が美しすぎる金の指輪

鍛造指輪の専門店ジュエリーコウキです
当店二代目の私、池田が書く指輪作り日記です

鍛造で作ったk18リングをご紹介いたします
k18イエローゴールドで指輪を手作りしました

ほぼ毎日、鍛造リングを作っておりますが
今回のk18鍛造指輪は終始、金槌で叩きました

※のちほど鍛造について詳しく説明をします

普通は、金槌で叩いてヤスリで削る彫金作業で
指輪の形を作りますが今回はほぼ金槌のみです
手間は凄くかかりますが綺麗な形になりました!

k18鍛造リング

キラキラとした綺麗な槌目指輪(つちめ)

※槌目とは金槌で叩いた時に出る天然の模様
日本伝統工芸で昔から愛される模様なんですよ

そして丸い指輪のフォルムをを甲丸(こうまる)
と呼ぶのですが、先程お伝えしたように金槌で
叩いて甲丸の形状を作りましたので超レアです!

こちらの指輪 k18yg(18金イエローゴールド)が
完成するまでを書きますので宜しくお願致します

 

続きを読む

鍛造の印台リングは頑丈で強い!プラチナで印台リングをオーダー制作

鍛造リング専門店・ジュエリーコウキです
新潟にある自社工房で指輪を手作りをします
ハンドメイドの宝石店という事ですね(^ω^)

2代目の私、池田が書く指輪作りの日記です
職人として鍛造にこだわりジュエリーを作って
24年になります。よろしくお願いいたします

手作り結婚指輪が、当店のメイン商品ですので
いつもは結婚指輪の内容を書く事が多いですが
今回は違うんです。印台リングの制作日記です

 

印台リングとは?

印台リングの事を知っている人なら見なくても
指輪の形状を頭でイメージできると思いますが
分からない人は印台?ってなりますよね(汗)

リング上部のセンターが、テーブルのような
平な台になってる形状のリングの事をいいます
印台という名から印鑑としても使っていました

すでにプラチナ印台リングが完成しております
印台の画像をみて頂ければ分かりやすいですね。

印台リング

こちらが印台リングと言います

指輪のトップ面が平な台のようになっています
通常は真っ平でテーブル面を作るのが普通です
今回は若干の湾曲したテーブル面を作りました

全ての工程を手作業で作る完全オーダーメイド
手間暇をかけて鍛造で作る凄い印台リングです

こちらの印台が完成するまでを記事にします
詳しく書くので最後まで宜しくお願い致します。

 

続きを読む

ゴルフマーカーをオリジナルで作る!レアすぎるプラチナ鍛造マーカー

手作りジュエリーの専門店・ジュエリーコウキ
宝石店が作る珍しいゴルフのマーカーをご紹介

同店二代目の私、池田が書くジュエリーブログ
いつもの記事は手作りの結婚指輪や婚約指輪の
制作工程を書いていますが今回は全然違います

ゴルフで使うマーカーを作ってみました(^ω^)
いつもはリング作りなので違う刺激がありますw
私の鍛造技術を使ってマーカー作りに挑戦します

ジュエリーとボールマーカーの素敵なコラボ
槌目をメインとしたプラチナで作るマーカーは
豪華すぎるので緊張しながら制作いたしましたw

画像のようにしてハンマーで叩きながら伸ばし
槌目模様を全面に魅せたいので地道に叩きます
シンプルにしたいので画像がほぼ完成の形です。

鍛造ゴルフマーカー

友達の須田さんからのご依頼で制作をしました
本当にいつも感謝の気持ちでいっぱいです(涙)
いつも刺激的な制作依頼ばかりなので楽しいです

例えば以前このような刺激的な指輪を作りました
ブログで詳しく書いているので是非ご覧ください

鬼極太リング→https://j-kouki.com/gold-ring/

鬼印台リング→https://j-kouki.com/handmade-ring/

どちらも凄いインパクト満点の鍛造リングです!
須田さんの好みを作れるのは、自分だけという
勝手な自信を持ちながら毎回作っています(*´ω`*)

 

続きを読む

【リフォームで安く指輪を作る】古いエタニティリングを新いフルエタニティリングに作り替え!

いつもブログを見て頂いてありがとう御座います
新潟 長岡の宝石店、手作りジュエリーの専門店
ジュエリーコウキの2代目、池田でございます!

凄く気合を入れて指輪作りの記事を書きました
今回はエタニティリングの制作内容で詳しい内容は

古いエタニティリングをリフォームをして
新しくフルエタニティリングを手作りします

かなり珍しいエタニティリングのフォルムですので
考えながらの制作なので作り応えもありました(^ω^)

何が珍しいのかと言うと、お客様からお預かりした
エタニティのダイヤの大きさがバラバラなんですよね
そして指輪の幅もバラバラという面白い形状なんです

※ダイヤを外して写真を撮りましたのでご覧ください

湾曲している指輪というか、波になっているというか
ダイヤの大きさがバラバラなので指輪の幅もバラバラ
指輪の肉厚(高さ)もバラバラなんですよね(汗)

こちらのアンバランスなエタニティリングを溶かして
バランスの取れた統一されたデザインに作り替えます

ダイヤの大きさを大中小でサイズを段階的に合わせて
リングの上を大きく、下を小さくグラデーションで
バランスをとりながら月形のような形状に制作します

 

続きを読む

人気のピンキーリングを手作り【動画・画像あり】細い2ミリのペアリングに桜の花

手作り指輪の専門店、ジュエリーコウキです
同店2代目の私、池田が書くブログですm(__)m

いつも沢山の人にブログを見て頂いて最高です
指輪を作るという事に興味を持っている方々が
結構いらっしゃるんだな~と嬉しく思います!

指輪作りの工程を楽しみにしている人の為にも
指輪作りの様子を詳しく書いていきますね(^ω^)
本日も記事の最後までよろしくお願いいたします

細いピンキーリングをペアで作ります
素材はプラチナ・指輪の太さは2ミリ
桜の打ち出し模様でマット仕上げです

このような珍しいピンキーリングを手作りします
すでに完成しておりますので先に完成した指輪を
ご覧ください(デザインを分かって頂きたいので)

2ミリという細いペアのプラチナリングですが
しっかりとした造りになっているのが分かります
2ミリという細さを感じさせない強さを感じますね

何故かというと鍛造という技法で、しっかりと作り
槌目と桜の打ち出しが力強さを増して魅せる為です
こちらの指輪が完成するまで楽しみにご覧ください!

 

続きを読む