職人手作り結婚指輪【個性的で人と被らない】女性ゴールド&男性プラチナ

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


大阪府Y様、女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ、
そしてゴールド、ご夫婦で素材が違うという結婚指輪。

職人さんが手作りで作り上げた結婚指輪だそうなので
私、池田も宝飾職人ですので他の職人さんがどやって
指輪を作っていくのか同じ職人として気になりますね!

それでは大阪府Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【職人が手作りした他人と被らない二人だけの指輪】

 

投稿者 大阪府 Y様 女性

 

元々、ハイブランドにあまり興味がなく、
購入するものは知る人ぞ知るような、

他と被らない本当に自分の気に入ったものを
買うというスタンスを常に持っていました。

結婚指輪も同様に、ずっと愛せる自分たち
だけのこだわりの物にしたいという気持ちで、
当初は自分たちで手作りにしようかとも考えていました。

ですが、いろんなお店を見たり調べているうちに、
ジュエリー職人でもない素人の私たちに、

本当に愛せるような素敵な物が
作れるのかという不安も同時に生まれていきました。

そんな時、当時名古屋に住んでいた
私たちが出会ったのが”P”というお店でした。

 

【指輪を一つ一つ職人が手作り】

一つ一つ丁寧に職人さんが
手作りで仕上げてくれるジュエリーの数々。

手作りならではの、同じデザインでも
少しずつ表情の違う指輪たち。

シンプルで素朴ながらに、
あまり他で見たことのないデザインも、

普段の自分のファッションにも
ライフスタイルにもピッタリで、一目惚れでした。

職人 手作り 結婚指輪

続きを読む

【ミル打ち】細めのプラチナマリッジリング~指輪の上下にミル打ち

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


大阪府Y様、女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ、
そしてデザインは指輪の上下にミル打ちのリングです。

リングの幅も幅広くなく、どちらかと言うと細めです
実際に着けてみたミル打ちの感想をお伺い致しました。

それでは大阪府Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【ミル打ちのプラチナマリッジリング】

 

投稿者 大阪府 Y様 女性

 

私が、マリッジリングを選ぶ際には、
いくつかの考えがありました。

ここでは、どんなことにこだわったのか、
結婚してから付け続けて、
どう感じているのかをまとめていきます。

まずはエンゲージリングですが
結婚自体が30歳半ばだったこともあり、

可愛らしくて豪華というよりかはシンプルで
長く付けられるデザインが良いなと思いました。

エンゲージリングは、普段は付けずに、
ライフイベントで、子どもの入園入学、

誰かの結婚式への参列などで
しようしと考えていたので、
自分がもっと年齢を重ねても付けやすいように、

また、服に台座の爪が引っ掛かったりしないように、
フクリンという、爪がないタイプで
ダイヤを付けているタイプのものを選びました。

 

【エンゲージリングとマリッジリング 重ね着け】

そして、そのエンゲージリングに合うものとして
マリッジリングを選ぶことになりました。

エンゲージリングを付けた状態で、そこに
マリッジリングを付ける重ねづけを想定していたので、
2つを重ねても違和感がないものが良いと考えました。

また、マリッジリングはエンゲージリングと違って、
常に付け続けるものとして考えていたため、

料理や洗濯、育児などいろんな場面を考えて、
ダイヤなどの装飾の無いシンプルなもので、
自分らしさを出したいと思っていました。

これらのことを考えて、
その事をマリッジリングを購入する際に、
お店の人と相談をして選ぶことになりました。

マリッジリング プラチナ ミル打ち

【ミル打ち マリッジリング】

マリッジリングは、私はシンプルなもので、
幅も広くないものにしました。

ひとつだけこだわった部分というのが、
指輪にミル打ちをしてもらったことです。

ダイヤなどの装飾は付いていませんが指輪の上下に、
グルッと一周してミル打ちがされているため、

なかなか同じデザインのマリッジリングを
付けている人とは出会ったことがなく自分の
オリジナリティが出ていると思いとても気に入っています。

ダイヤが付いていないため、
指の節が太くて少し大きめを購入しているために、

指にはめているとクルクルと
マリッジリングが回るのですが、

回っても気にならないデザインで、
違和感なく付け続けることができます。

 

続きを読む

主張しすぎないスパイラルのマリッジリング!凄くシンプル デザイン

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


滋賀県D様、男性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ、
そしてフォルムは、シンプルでスパイラルのデザイン。

主張をし過ぎないシンプルなマリッジリングが理想で
プラチナ製のスパイラルのデザインに決めたそうです。

それでは滋賀県D様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【スパイラルのシンプルなマリッジリング】

 

投稿者 滋賀県 D様 男性

 

妻は結婚式場や、指輪などには強いこだわりがあり、
式場とジュエリーショップを各10箇所以上周りました。

結局マリッジリングを選んだ決め手は、
メンテナンスが永年無料だったお店ということです。

もちろん、デザインもシンプルで
気に入る物がありましたが、

長く使うという理由でメンテナンスが
プロの手で無料でできるお店を選びました。

しかし、メンテナンスに行ったのは
結局1度きりでした。

店舗が遠いことや引っ越し、子育てに追われ、
メンテナンスにかける時間もとれずじまいです。

また、購入には至らなかったですが、
プロのデザイナーが結婚指輪の、

イメージを聞いてデッサンし、
それを形にできるようなお店にも行きました。

ちなみにテーマは向日葵だったのですが、
ダイヤの周りに向日葵をあしらったデザインに
なっており気にいる方もおられるかもしれません。

しかし、私には幼稚な子供向けの指輪に
見えてしまって、到底購入には至りませんでした。
また、値段も相応で30万円を超えていたと思います。

デザイナーさんにはご迷惑をおかけしましたが、
あまり奇をてらうような事はしないほうが
良いなという戒めになりました。

 

【主張しすぎないシンプルなマリッジリング】

シンプルで主張しすぎないところ。

良い意味で着けていても
相手に気付かれないところです。

仕事中に指輪を着けていても
独身だと見られることが多く、

そのたびに指輪をお見せして、
結婚していますよと口頭で伝えます。
シンプルで指に馴染んでいるのだと思います。

また、シンプルな形状のため
セルフメンテができる点も気に入っています。

市販のコンパウンド剤を綿棒で擦れば、
ある程度の輝きを取り戻します。

もちろん、完璧にはできませんので
ある程度ですが。

作業時間は10分もあれば十分なので、
時間と仕上がりのコスパは良いと思います。

 

続きを読む

緩やかなウェーブのマリッジリング×ウェーブの婚約指輪と重ね付け

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


広島県Y様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ
そしてフォルムはウェーブでダイヤ入りのデザイン。

ウェーブにも様々な形がありますが緩やかなウェーブ
そこに小さめのダイヤが8ピース入っているそうです。

どうしてウェーブのデザインのマリッジリングなのか?
それはウェーブの婚約指輪と重ね付けをする為でした。

それでは広島県Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【緩やかなウェーブのマリッジリング】

 

投稿者 広島県 Y様 女性

 

マリッジリングについては
欲しいブランド が特にありませんでした。

そのため、色々なマリッジリングを見てみたいと思い、
100種類ぐらいマリッジリングをおいている
セレクトショップで見てることにしました。

セレクトショップは、有名な
結婚情報サイトから事前に予約していきました。

セレクトショップに行く前に、
そのセレクトショップのインスタを見て、
欲しいマリッジリングのイメージを固めました。

お店には、夫と2人で行きました。
実際にお店に並んでいるすべての指輪を見ました。

その中で、気になったものを
20個程度つけ比べてみました。

店員さんの勧めで、一番気に入っているものと比べて、
より良いと思ったか、同じぐらい良いと思った
リングを残しす方法で、どんどん比べていきました。

インスタで事前に見て、一番最初に気になっていた
マリッジリングを試着してみて、そのあとからは、
端っこから1つずつ見ていきました。

気になっていた形に似ているマリッジリングや、
王道のストレート型や、ゴールド色のマリッジリングなど、
気になるものはどんどん試着して試していきました。

良いと思うものがはっきりしているタイプなので、
試着したらすぐに、どっちが良いかは選べました。

 

【マリッジリング ウェーブがお気に入り】

しかし、自分が最初から気になっていた
ウェーブ型のマリッジリングは、
似たような形があると、どっちが良いのか迷いました。

そのため、最終的に、インスタで事前に見て、
一番最初に気になっていたウェーブ型のマリッジリングと、

似ているウェーブ型ですが別のブランドの
2つのマリッジリング、2つで悩みました。

他のお店も見てみるか考えましたが、
これ以上マリッジリングをたくさん見ても、

悩むだけだと思ったので、
夫とその日のうちに決めることにしました。

お揃いが好きなので、必ず夫側のマリッジリングも
私と同じブランドのものにすることは決めていました。

なので、私が気に入った2つのリングと同じブランドの
マリッジリングを夫にもつけてもらいました。

夫は、こっちの方が良いな
というのがすぐに決まっていました。

夫が気に入っていたマリッジリングと、
私が来店前にインスタで見て可愛いと

思っていたマリッジリングが同じだったので、
そのマリッジリングに決定しました。

マリッジリングを決めるまでに、
3時間はかかったと思います。

マリッジリング ウェーブ プラチナ

緩いウェーブのマリッジリング
表にダイヤ入り、裏に誕生石入り

マリッジリングを決めた後は、
オプションについて決めていきました。

刻印の文字と記号の種類と
文字数が増えるオプションがありました。

オプションをつけなければ、結婚記念日と夫婦の
下の名前をすべていれることができなかったので

刻印の文字と記号の種類と
文字数が増えるオプションをつけました。

増やしたおかげで、希望通りの文字数と、
おしゃれなフォントで刻印してもらえました。

また、マリッジリングの裏側に、
誕生石をつけるオプションもあったので、つけました。

私の指輪には、夫の誕生石を、
夫の指輪には、私の誕生石を付けました。

また、私のマリッジリングには
ウェーブ部分にダイヤが付いていたので、
ダイヤの質もグレードアップをしてもらいました。

夫のマリッジリングは、マット仕様にも
変えることができましたが、しませんでした。

すべて決めるのに、
4時間ぐらいはかかったと思います。

事前予約していたので来店予約特典として、
2万円程度の安く買うことができました。

 

【エンゲージリングもウエーブ型】

一緒にエンゲージリングも購入したので、
エンゲージリングとマリッジリングを重ねて
つけられるように、同じブランドにしました。

エンゲージリングもマリッジリングも
ウエーブ型で重ねたときに可愛いのがお気に入りです。

また、ウェーブ型は指を細く長く
見せてくれるところも気に入っています。

また、優しい印象を与えてくれるので、
つけていて、違和感がないので、気に入っています。

【指輪選びの決め手になったポイント】

つけたときに自分の指と合うと思った点です。

また、エンゲージリングと一緒につけて
しっくりくる点が決めてになりました。

夫も同じブランドで気に入って
くれた点も決めてになりました。

セレクトショップのインスタで最初に
指輪を見ていた時に、一番可愛いと思った
インスピレーションも決めてになりました。

選んだブランどの意味も、夫婦にあって
いるなと思っていたことも決め手になりました。

 

【指輪にダイヤ有り その理由】

マリッジリングにダイヤをつけました。

ウェーブ部分にダイヤが埋めてあったので、
必然的にダイヤ有りでした。
ウェーブ部分に小さいダイヤが8個ほどついてます。

元々ダイヤがあってもなくても
どちらでもいいと思っていたのですが

ダイヤがついている指輪をつけてみて、
ダイヤがある方が華奢で可愛いと思うようになりました。

また、マリッジリングの裏側に、
誕生石を埋め込めるオプションがあったので、
それも付けました。

私のマリッジリングには、夫の誕生石を埋め込みました。
夫のマリッジリングには、私の誕生石を埋め込みました。

【マリッジリングのデザイン】

緩やかなウエーブ型にしました。

ひねりの入ったデザインで、立体感があり、
見る角度によってデザインが異なるようになっています。

緩やかな曲線なので、優しい雰囲気があり、
大人っぽいデザインになっています。

夫のマリッジリングもウェーブ型にしました。
同じブランドなので、似たようなウェーブ型です。

夫のマリッジリングには、表側には
ダイヤなどがついてない、シンプルなデザインです。

 

【マリッジリングの予算と価格】

予算は、1本10万円以下を想定していました。

実際、何もオプションをつけなければ、
10万円ぐらいで購入できましたが、

ダイヤの質などをあげてもらい、
12万円ぐらいで購入しました。

夫のマリッジリングは、
予算通りの10万円で購入できました。

【マリッジリングのサイズ選び】

お店の方から出してもらったリングサイズを
測るリングを出してもらって選びました。

リングサイズを測るリングも、実際に購入した
リングとはサイズが少し異なるといわれました。

エンゲージリングは時々つけるつもりだったので、
取り外ししやすいように、少し大きめにしました。

落とすのがこわかったので、エンゲージリングより、
0.5サイズ小さくし、指に入るぴったりのサイズにしました。

 

【マリッジリングの素材】

プラチナにしました。

素材は、飽きのこないものに
しようと思っていたので、プラチナにしました。

【マリッジリングの刻印】

R〇.〇.〇 〇〇〇&〇〇〇
上記の形式で刻印してもらいました。
最初に結婚記念日を令和から刻印してもらいました。

次に、夫婦の下の名前を一文字目だけ大文字にして
ローマ字の筆記体で刻印しました。
夫婦の名前の間は、&マークにしました。

 

【マリッジリングの納期】

12月に注文して、5月頃に納品でした。

コロナ化ということもあり、納期が
いつもより遅れると、説明がありました。

【マリッジリングのメンテナンス】

簡単な清掃なら、20分程度で、
無料でいつでもやってもらえました。

結婚式の前に1度やってもらいましたが、
20分で表面が綺麗になったので、満足でした。

本格的なメンテナンスは、
3か月程度預ける必要があるといわれました。

最初の1回目は、無料で
やってもらえるサービスがありました。

 

【マリッジリングを着けた感想】

実際にマリッジリングをつけてみて、
最初は違和感がありましたが、段々慣れていきました。

夏はむくむので、指から外しずらい
こともありましたが、今のところ簡単に外れます。
着け心地もいいので、基本いつもつけています。

【今現在のマリッジリングの状態】

段々傷がついていってはいますが、
今のとこと特に気になるほどの傷はついていないです。

段々くすんできたような気がしますが、
メンテナンスに出せば、また綺麗になると思います。

ダイヤ部分についても、
特に汚れたりはしていないです。

今のところ特に気になるところはないので、
良い状態のままだと思います。

 

【マリッジリングを購入される方へ】

一生つけるマリッジリングなので、
色々な指輪を見て、たくさん悩んだら良いと思います。

形や色など、様々な種類があり、
見るだけでもとても楽しかったです。

また、夫と一緒に探す時間も楽しいので、
ぜひ、二人で探しに行ってほしいと思います。

欲しいブランドが決まっていない場合は、
セレクトショップに行ってみるのをお勧めします。

店員さんが丁寧に教えてくれるので、
とても決めやすかったです。

セレクトショップに行く場合、
色々なマリッジリングを見たり、
せっかくだからと試着してみる思うので、

あっという間に時間が過ぎてしまうので、
半日以上空いている日に行くことをお勧めします。

 

沢山の先輩カップルさんの結婚指輪をご紹介しております
こちらからご覧頂けます→私達の結婚指輪をブログで紹介

私が作るジュエリーコウキの鍛造の結婚指輪の一覧は→コチラ

=================================

どうやって結婚指輪を選んでいったのかをエピソードで
詳しく教えて頂きましてありがとうございましたm(__)m

ウェーブのデザインは人気がありますが曲がり方は様々、
代表的なウェーブはV字とS字のこの2つが定番ですね。

ほとんどのウェーブがV字とS字がベースとなっていて
ここから枝分かれをして様々なウェーブになっています。

ウェーブのデザインは、指を細く魅せたり長く魅せたり
という効果があると言われていて人気になっております。

そんな魅力的なウェーブのデザインですが注意をする点
もあります。それはサイズ直しが出来ないものもある点。

例えばリング全体的にウェーブが入っているデザインは
サイズ直しをするとウェーブの長さが変わってしまって
バランスが崩れてしまってサイズ直し不可もあるんです。

ウェーブがセンターの一箇所だけでしたらサイズ直しが
出来る可能性が高いですが、まずは購入をする前に店頭
スタッフさんに色々詳しく聞いて確かめるのが安心です。

そして最後になりますが、今回の方のように結婚指輪と
婚約指輪を重ね付けで使いたい場合は、特にウェーブの
場合ですが同じブランドや同じメーカーで作ったほうが
ウェーブ曲線が綺麗に合いやすいのでお勧めになります。

ジュエリーコウキ 2代目、池田潤

=================================

お気軽に私、池田までお問い合わせをしてください(^ω^)

こちらの「お問い合わせ」からか、もしくはメールで
j_kouki_ring@yahoo.co.jp 宛てまでお願いいたします。

ネット販売はコチラから→ジュエリーコウキ ヤフーショップ

○電話番号 0258-27-1771 電話は10時~16時まで対応可能
○メールアドレス j_kouki_ring@yahoo.co.jp 24時間OK
〒940-2003 新潟県長岡市渡場町2-7 株式会社ジュエリーコウキ

=================================

鍛造で作る結婚指輪はごく稀で、希少価値のある結婚指輪
世界中の全ての結婚指輪のうち鍛造で作られた結婚指輪は
1%未満と言われるほど鍛造の結婚指輪は少ないんですよ。

その理由は、鍛造の指輪は地金を金槌で叩いて炎で焼いて
じっくりと時間をかけて地金密度を上げていくという製法
熟練された技術や知識を持った職人のみしか作れない技法
鍛造の指輪を作る為の専門工具や機材など設備も必要な為。

伝統工芸と言われる鍛造の指輪は日本の宝だと思いますが
受け継ぐ職人が激減しており鍛造の指輪は衰退しています
だからこそ鍛造技術を受け継いだ私が広めたいと思います。

指輪作りの制作ブログをご覧頂いて鍛造技術に納得をして
私の結婚指輪をご購入して頂けると作り手として幸せです。

=================================

曲線&華奢なマリッジリングにダイヤ付き!短めで太めの指に合う

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


滋賀県K様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ
そしてフォルムはV曲線でダイヤ入りのデザインです。

こちらの方はご自身の指の形にコンプレックスがあり
指が短くて太くて赤ちゃんの指みたいなんだそうです
ご自身の指に似合うマリッジリング選びの体験談です。

それでは滋賀県K様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【華奢で曲線のプラチナマリッジリング】

 

投稿者 滋賀県 K様 女性

 

主人からプロポーズをされて一緒に
マリッジリングを買いにデパートに行きました。

マリッジリングを購入するにあたって

「ブランドは〇〇がいい」
「マリッジリングはプラチナがいい」
「マリッジリングにはダイヤモンドをつけたい」

などの決め手がありませんでした。

ですのでたくさんあるマリッジリングを扱っている
ブティックを一件ずつ回ることにしました。

どこのブティックのマリッジリングも
素敵だったんですが「これだ!」と
いうような決め手がありませんでした。

最後に入ったのはマリッジリングの定番では
ありますが高額なイメージがあって

少し敷居が高い雰囲気だったので
「一応、みるだけ」という感じでした。

しかしブティックに入った瞬間、
ショーケースに並んでいるジュエリーが
キラキラとして心を奪われました。

照明の影響もあると思いますが他のブティックとは
違ってダイヤモンドがキラキラとしていて夢心地な
気分になってしまって流石だなという印象でした。

そうなると他のブティックの
マリッジリングはどれを見ても「何か足りない」
「何かビビっとこない」と感じてしまいました。

Tブティックのマリッジリングに心を奪われてしまった
私はこちらのブティックのマリッジリングしか考えられ
なくなってしまって主人にお願いをして購入に至りました。

 

【V曲線にダイヤ付きマリッジリング】

彫刻のようなVも曲線が指を細く見せてくれる点、
小粒のダイヤモンドが3つ並んでいて
キラキラを輝く点の2つがお気に入りです。

マリッジリング V曲線 ダイヤ

私の手は良く言えば赤ちゃんの様な手で
手が小さく指も短くて太めのです。

大きいデザインのリングは指をさらに短く見せますし、
太いリングは私の指にはアンバランスで
指をさらに太く見せます。

ですのでファションリングを購入するときも
大きいデザインや太いリングは避けてきました。

マリッジリングも同じように華奢で
指を細く見せてくれるデザインを探していたので
Tブティックで見つけたときは一目惚れのような感覚でした。

デザインも素材も全て気に入っているので
マリッジリング自体には残念な点はありませんが、

強いて言うなら、マリッジリングを購入したブティックが遠方
(車で2時間ほどかかる)なのでサイズ直しが
必要になった場合には面倒だと思います。

 

続きを読む

ステンレスのマリッジリングは危険?特徴やメリット&デメリット

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


埼玉県E様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はステンレス。

当店ではステンレスの製品は取り扱っていないのですが
最近、ステンレス製品のリングを見ることが増えました。

ステンレスのリングが増えてきた理由は金属アレルギー
の方でも着けられるというのが1番の理由なんですよね。

インターネットで検索をするとデザインも沢山あります
ただ何故、当店はステンレス製品を扱っていないのか?

それはメリットもありますがデメリットもあるからです
分からない人が後悔しないようにその訳を記事の最後に
書きたいと思いますので記事を最後までご覧下さいませ。

理由が分かったうえで、ステンレスのマリッジリングを
選ばれるならば全く問題がないですので良いと思います。

今回の記事では、ステンレスのマリッジリングを7年間
着けてみた実体験の感想もありますので有難い情報です。

それでは埼玉県E様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【ステンレスのマリッジリングの体験談】

 

投稿者 埼玉県 E様 女性

 

マリッジリングを選んだ時のエピソードですが、
結婚前から私の方に「結婚指輪にはダイヤが
付いていてほしい」というこだわりがありました。

その理由はもともと肌が弱く、ネックレスや
ブレスレットを付ける習慣がなかったため、

肌身離さずつけておく結婚指輪には何かしらの
アクセサリー要素を入れたいと思っていたからです。

結婚当初、少しでも相手のためにお洒落で居たい
綺麗で居たいと思っていた気持ちからでした。

また、こちらは後々、
「よかったな」と思ったことなんですが、

赤ちゃんが産まれお世話をするようになると、
赤ちゃんに引っ張られてしまったり、

肌を傷つけないためにアクセサリーは
基本つけない生活になります。

自分の身なりに
構っていられない場面も多々出てきます。

そんな時に、ふと自分の指に目をやると、
キラキラしたダイヤがあるのでママになっても
女性としての気持ちがあがり幸せになりました。

 

【ステンレスのマリッジリング】

次にマリッジリングの素材選びですが、
定番のプラチナ・ゴールドではなく
「ステンレス」を選びました。

なかなか馴染みのない素材ではあると思いますが
近年一般的になってきているおすすめ素材です。

ステンレスの特徴はアレルギーの
元となる金属イオンが出にくいため、
金属アレルギーの方でもつけやすいという点です。

マリッジリング ステンレス

【ステンレスの指輪は傷が付きにくい】

また傷や熱に強いのでメンテナンスを
こまめにしなくて良いという点が魅力的でした。

日々の生活が忙しいとなかなか自分で指輪を
磨いたりする時間をゆっくりとることが出来ません。

ですが傷に強いという特徴があるので
家事をしててたまにガンとぶつけてしまっても
目立つ傷になったことはありません。

また結婚指輪のように高価な買い物をすると
必ず購入した指輪屋さんで気軽にクリーニングや
メンテナンスをお願いすることが出来ます。

私は年に一度、お店に持っていき
メンテナンスをお願いしています。
結婚記念日付近にその日を設定しておくと忘れなくて良いです。

 

続きを読む

細身2mm ゴールドのマリッジリング!丸い粒が繋がったデザイン

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


岩手県T様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はゴールドで
約2ミリ幅という細身のリングで粒々したデザインです。

ずっと着けっぱなしにしたいとの事で引っ掛かりが無い
ダイヤも無いシンプルで細いデザインを選んだそうです。

そして素材のゴールドですが、珍しいローズゴールドに
決めたそうですがカラーゴールドについてのメリットや
デメリットを記事の最後に詳しく説明したいと思います。

それでは岩手県T様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【細身で可愛いゴールドのマリッジリング】

 

投稿者 岩手県 T様 女性

 

結婚3年目の者です。

もともとジュエリー好きでしたが、
ブライダルリングをきっかけに
ますますジュエリーが好きになりました。

何か少しでも、これからマリッジリング購入を
する方の参考になればと思い、お話させて頂きます。

エンゲージリングは、昔からずっと夢だった
デザインがあり、オーダーメイドで作って頂きました。

マリッジリングも、同じブランドのオーダーメイドで、
一からデザイナーさんと作っていきたいと考えていました。

しかし、マリッジリングはどうしても
エンゲージリングよりシンプルなためか、

せっかくのオーダーメイドなのに、
他のカップルさんたちがそのブランドで

オーダーしたリングと、あまり変わらない
デザインにしかなりませんでした。

どうしても、ブランドのコンセプトや
イメージの方向性で、そのようになって
しまうのかな、とも思いました。

そのため、二人で考え直し、
たくさん調べてたくさん試着した結果、

好きなブランドで付けていて
気分の上がるものを買おうということになり、
今のマリッジリングを選びました。

夫とはデザイン違いですが、
ブランドが同じならば良いということになりました。

ずっと、いつか欲しいと思っていたリングで、
マリッジリングと名のついているものでは

なかったのですが、実際着けた時の
美しさに感動し、これに決めました。

マリッジリング 細身 ゴールド

続きを読む

DIYで結婚指輪の手作りができた!自分達で作るDIYマリッジリング

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


愛知県A様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナで
2人でお互いのマリッジリングをDIYで手作りをしたい!
というDIYが出来る工房を探してDIYで作られたそうです。

DIYの意味は自分(自分達)でする。という意味なんです

ジュエリーやアクセサリーでよく聞くワードが「手作り」
「ハンドメイド」が主流ですがDIYというワードも最近は
聞くようになったのでDIYが浸透しているなと感じますね。

DIYと聞くと家具や部屋のDIYを想像する方が多いと思い
ますが結婚指輪のDIYがどんな感じなのか気になりますね
それでは愛知県A様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【お互いのマリッジリングをDIY】

 

投稿者 愛知県 A様 女性

 

マリッジリングを製作する上で重視したのが、
少しでも手作りができることです。

ショップに並んでいる指輪のデザインや素材を
選んで決めるよりも自分で手を加えられる方が
特別感が出るように思ったからです。

私たち夫婦はどちらかといえば
DIYなどの手作業は苦手です。

それでも手作りは2人の大事な思い出にもなるし、
苦手だからこそ丁寧にできそうだなと考えていました。

ペアもののアクセサリーや
カバンなども持っていなかったし、

そういった類をDIYすることも
今まで考えてこなっかたですが、

マリッジリングは一生に一度の買い物であるので、
思い切って行動に移しました。

さらに私たちの周りでDIYでマリッジリングを
作っているカップルがいなかったので、

他の人とマリッジリングが被ることが
ないのも選ぶポイントとなっていました。

マリッジリングを製作しようと思った当時は、
DIY専門店が多くできていることを知っていたので、

より深く自分たちの想いが
叶えられるかどうかを調べ尽くしました。

また、デザインに関してもオリジナルで
作ってくれるブランドが良かったので
インターネットで探しました。

誕生石なども調べていましたが、
指輪に宝石を入れるとせっかくのDIYのデザインが

もったいなくなりそうと思い始めたので、
宝石をつけなくてもいいショップを探し始めました。

そこで気になった大手有名ブランドの
ショップがDIYできるとわかり、
近場ではなかったですが実際に足を運びました。

ショップの雰囲気は独特な形をしているので
私たちに合うかどうか不安でした。

でも担当してくださった方の印象が
とてもよかったのでその日に契約しました。

【マリッジリングをDIY】

マリッジリング DIY

続きを読む

珍しいゴールドのマリッジリング!和紙のようなザラザラした感触

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


福島県T様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はゴールドで
珍しいザラザラとした手触りの和紙加工というデザイン。

ゴールドで圧倒的に多い仕上げがピカピカの光沢仕上げ
そして次に多いのがツヤ消しで主にこの2パターンです
ご投稿者様のように珍しい加工をしたものも魅力的です。

それでは福島県T様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【ザラザラ感のゴールドのマリッジリング】

 

投稿者 福島県 T様 女性

 

私は日常的につけるアクセサリー、ネックレス、指輪、
時計などは全てゴールドのものと決めていました。

なのでマリッジリングを購入するのであれば
絶対にゴールドと決めていました。

また私の周りにはシルバーやシルバーピンクの
マリッジリングをしている人が多く、

ゴールドのマリッジリングをしている人が
いなかったので人と被りたくないという理由でも
色はゴールド一択と希望していました。

またデザインはシンプルなものが良かったのですが、
ここでもなるべく人とは被りたくないと思っていました。

 

【リングはゴールドだけに決める】

まずはマリッジリングの素材の色だけを決め、
ジュエリーショップを来店しました。

やはりショーケースにあるものはほとんどが
シルバーのマリッジリングでなかなか
ゴールドのマリッジリングはありませんでした。

ゴールドのマリッジリングがあっても
すごくゴツゴツした感じのもので私のイメージした
ものではなかったので却下となりました。

なかなかゴールドのマリッジリングで
気に入ったものが見つからなかったので
別のお店にも行こうか迷っていましたが、

ゴールドのマリッジリングはどこのお店に行っても
同じようなものだろう…と半分諦めモードに入り、

これだったら自分たちで作ったほうがいいのかも…とも
思っていましたが極度の面倒くさがり屋の私は
それもなかなか気が進みませんでした。

なので最悪、シルバーか…とも思い、一応シルバーの
マリッジリングを見て回ることにしました。
そのときに見つけたのが今のマリッジリングです。

ゴールド マリッジリング

ザラザラとした触り心地の
ゴールドのマリッジリング

今までに見たことのないような材質で
本当に美しい!と一目惚れでした。

マリッジリングというと材質がツルツルとした
フラットなのを多く目にして来たのですが、

私達が購入したマリッジリングは
和紙加工というのが施されており、

リングの表面がザラザラとしているような
材質のゴールドになっていました。
そして一粒のダイヤが埋め込まれています。

和紙加工という特殊な加工がザラザラ感だけではなく
光の当たり具合でキラキラしている部分だったり、

いい意味でくすみがあったりとずっと
見ていても飽きのこないようなリングでした。

続きを読む

私のマリッジリングはシルバー?プラチナとの違いは?後悔しないように!

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


新潟県R様、女性の方から投稿を頂いたエピソードです

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はシルバーで
毎日ハメられるようにシンプルなリングにしたそうです。

ここで注意するポイント!以外とシルバーとプラチナの
素材の違いが分かっていない方がとても多いんですよね。

シルバーもプラチナも同じシルバー色ですが素材自体が
全くの別物ですし地金性質が違いますし値段も違います。

似たようなシルバー色でもよく見ると色が全然違います
シルバーは白いシルバーが特徴で変色をしてしまいます。

プラチナは濃いシルバーが特徴で変色の心配は無いです
※不純物が入っていたり純度が低いと変色を起こします
記事の最後でシルバーとプラチナの違いを説明致します。

それでは新潟県R様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【ブランドのシルバー製マリッジリング】

 

投稿者 新潟県 R様 女性

 

私がマリッジリングを決めた流れについてご説明します
まず、彼と二人でジュエリーショップに行きました。

ここで大事なのが【場所】です。
なんとなく、普段よくデートする場所や、

近場のジュエリーショップに行こうと思っている方は、
もう一度検討してみて下さい。

私たちは銀座に行きました。
ブランドショップ街と言えば、東京なら銀座です。

色々な種類のジュエリーショップが
あるからということはもちろんですが、

すでにお目当てのブランドが
決まっている方にも銀座は有益です。

なぜなら、同じブランドショップでも、
仕入れられる指輪の種類が違うからです。

次に、ジュエリーショップですが、
【複数軒】行かれることをオススメします。

私たちは5軒回りました。なぜなら、
アクセサリーの知識に長けている方は別ですが、

婚約指輪や結婚指輪の購入は
初めて検討される方が多いと思います。

初めてだけれども、多分今後、
購入することのない大切な買い物です。

また、この買い物にはあまり時間がない場合が多いです。
(結納や結婚式等で使用する可能性があるため)

 

【マリッジリングの知識が必要】

そんな時有効なのが、直接お店を回ることなのです。
婚約指輪や結婚指輪は奥が深く、知識が必要です。

「リングの色」「リングの形」「石の有無」「石の質」
「お揃いにするかしないか」「アフターケアの頻度」

また、長い期間身につけることになるので、
一般のアクセサリーのようにインスピレーション
だけで決めてしまうのは危険です。

今思い浮かべるだけでもこれだけありますが、
私はこの知識をスタッフさんから教えて頂きました。

ブランド力の小さいジュエリーショップの
スタッフさんは自店で購入してもらうために、
一人一人の顧客にかなり丁寧に説明をしてくれます。

ブランド力が小さい分、扱っている指輪の質、
特に石の質が良いので、実際にマリッジリングを
たくさん見せてもらうことも勉強になるでしょう。

 

続きを読む