箱パカ婚約指輪で感動プロポーズ(涙) 結婚指輪はシンプル&ダイヤ入り

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、愛知県のM様から投稿を頂いたエピソードです

初めて付き合った彼と結婚!ロマンチックですね(^-^)

そして職場で社内恋愛を隠しながら続けていたという
エピソードなのですが、社内恋愛を周りに隠しながら
付き合っているカップルさんは意外と多いんですよね!

プロポーズエピソードを募集しておりますがその中で
社内恋愛から結婚まで進んだお話しは沢山ありますが
そのほとんどが周りに隠しながらの社内恋愛なんですw

やっぱり職場で付き合うのは禁止が多いんですかね?
それとも何か他に理由というか事情があるんですかね?
隠れて付き合っている方々が多いので気になりましたw

それでは愛知県 M様のエピソードをご覧くださいませ

=================================

 

題名

【誕生日に自宅でサプライズプロポーズ】

投稿者 愛知県 M様

 

私たちの出会いは職場でした。

私が入社一年目に配属された部署で
働いていた彼とは、同じ部署とはいえ

仕事内容は異なるため、
直接的な関りはありませんでした。

しかし、
私の先輩経由で飲み会のお誘いがきたりして、
彼を含めて数人で飲みに行くことが増えていきました。

途中から、二人で飲みに行くようになり、
出会ってから三か月で付き合うことになりました。

 

【生まれて初めての恋人】

私は初めての恋人だったのですが、
彼はとてもやさしくていつもリードしてくれました。

関東で働いていたので、
都内や横浜でデートしたり、
たまにレンタカーを借りてちょっと遠出したり、

沖縄やハワイに旅行に行ったりと、
暇があればどこかに出かけてました。

ただ、社内恋愛だったため、
他の社員に見つからないように
隠れて付き合うのにちょっと疲れる時もありましたが…。

 

続きを読む

立て爪ダイヤの婚約指輪でプロポーズ!バブル時代のプロポーズ体験談

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、神奈川県I様から投稿を頂いたエピソードです

昔、バブル時代のプロポーズのエピソードになります
バブルというキーワードを聞いてピンッ!と来る方は
ある程度の年齢になっている方が多いと思いますw

私の記憶では今から約30年前くらいだったと思います

中学生くらいのときにテレビでよくジュリアナ東京で
扇子を振りかざしたワンレンボディコンのギャル達が
お立ち台で踊っていたのをよくテレビで見ましたねw

ワンレンボディコンという言葉を久々に聞きましたw
東京はそんなギャルばかりだと勘違いしていましたw

バブル景気って凄いんだな!と中学生ながらにテレビ
を見て凄い時代が来たもんだという記憶がありますね

そんな好景気時代のプロポーズのエピソードのお話し
記事の最後までどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

=================================

 

題名

二つ年下の彼のプロポーズの言葉は
結婚しよう、決して後悔はさせないよ。

投稿者 神奈川県I様

 

私が彼氏(今の夫)に
プロポーズされたのは、レストランです。

彼が「一生に一度しか
食べられないような食事をしよう。」

と、ひとり二万円のコースの
フランス料理を予約してくれたのです
私の29歳の誕生日でした。

時代はバブルでしたが、
お互いブランド品には興味がなくて、

ひとつずつしかブランド品
を持っていませんでした。

 

【お互い一張羅の服で高級レストランへ】

彼は、父親が「一着はいいスーツを
持つべきだ、何かの時のために。」と買ってくれた
アクアスキュータムのスーツ。

私は、バーゲンセールで半額で、
それでも高価だったイ
ヴサンローランのワンピースドレス。

その日は彼も私も、
そのひとつしかないブランド品を着ていました。

食事の前に観劇しました。
私たちは、趣味も好みも合っていて、

食事中、劇の感想で話ははずみました
食事もワインも美味しくて最高の気分です。

 

続きを読む

ひざまづいて箱パカ!中身はプロポーズリング~結婚式は二人で手作り

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、京都府 M様から投稿を頂いたエピソードです

付き合って5周年記念にプロポーズというお話しです
夜景の見渡せる高級レストランがプロポーズの場所で
女性憧れの「箱パカ」でプロポーズというエピソード

箱パカの中身は婚約指輪の代わりにプロポーズリング
が入ってて受け取ってプロポーズが成功というお話し

今は婚約指輪の代わりにプロポーズリングという言葉
があるのですが、婚約指輪と何が違うのか?というと
ハッキリ言うと新しくできた言葉で婚約指輪と意味は
そんなに変わりません(というか同じ意味ですよねw)

新しく出来た言葉なので、お店によって意味は違って
婚約指輪よりリーズナブルでサイズ直しも出来るから
プロポーズリングなんです。というお店もありますが

普通の婚約指輪も安いのもありますし、サイズ直しも
出来るので、作り手の私の考えは同じ意味の指輪です

お店によっては婚約指輪とプロポーズリングの意味を
分けているだけという結論で良いかと思います(^-^)
今も昔も箱パカでダイヤの指輪を贈るのは同じですね
それでは京都府 M様のエピソードをご覧くださいませ!

=================================

 

題名

【付き合って5周年記念日にプロポーズ】

投稿者 京都府 M様

 

その日は付き合って5周年の記念日で、
朝から2人でバスツアーに出かけていました。

ワインを試飲したり、
いちご狩りをしたり、

岡山の美観地区などを散策して
いい記念日になったなーと思っていました。

「夜の食事は俺に任せて!」と
彼が言うので任せていたら、
普段食事することないホテルでした。

そのときに「もしや?」と思ったのですが、
5周年記念だし特別なところでディナーを
するのかなとあまり深く考えていませんでした。

 

【綺麗な夜景が見渡せるレストラン】

席に案内してもらうと、
夜景の見える素敵なレストラン。

シャンパンで乾杯して、
おいしい料理に満足していました。

さて、今からデザートだというタイミングで
彼がトイレに席を立ちました。

しばらくすると、店内にムーディーな
オルゴールミュージックが流れ始め、

後ろの席のカップルさんが
「誰か誕生なのかな?」と噂しています。

わたしも誕生日おめでとうございます
と思いながら、呑気に夜景を眺めていたところ…
花束をもった彼の姿が窓ガラスにうつりました。

 

続きを読む

アットホームな小さい結婚式!結婚指輪はシンデレラのデザインリング

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、北海道 S様から投稿を頂いたエピソードです

北海道S様の実体験を記事にして投稿して頂きました
バイト先の先輩と結婚をしたというエピソードです
結婚をするまでのエピソードが気になりますね(^-^)

そして結婚指輪は学生時代の頃からずっと憧れていた
シンデレラをモチーフにしたデザインの結婚指輪です。

どんな指輪なのか結婚指輪の画像も送って頂きました
それでは記事の最後までどうぞよろしくお願いします。

=================================

 

題名

【バイト先の先輩と結婚】

投稿者 北海道 S様

 

私と彼は、わたしが専門学生のときに
ファストフード店のバイトと社員として出会いました。

その頃は仲が良いだけで、
交際はしていなかったのですが、

私の就職が決まりバイトを辞めることになったときに
彼から「何かあったら相談にのるよ」と連絡先を渡され、

そのときは時々連絡をとるようになりましたが、
その後、お互い忙しいこともあり、
しばらく連絡をしていない日々が続きました。

2年程経ったある日、
また突然彼から連絡があったのです。

私の地元の方に引っ越しを考えていたようで
いろいろ教えてほしいとのことでした。

 

【久々の再会、そして交際】

そして、再び連絡をとるようになり、
バイトを辞めた日ぶりに会うことになりました。

そのときのメールの内容から
薄々付き合うことになるような気がしていましたが、

初めて飲みに行った居酒屋の個室で乾杯する前に
お酒を飲む前に伝えたいことがあると言われ告白されました
その真面目さが嬉しくて即OKをしました。

それから、お互いメールはしていたので
大体のことは知っていましたが、
改めて近況報告をしました。

連絡を久しぶりにとったのはずっと気になってはいたが、
携帯を落として新しくしたため連絡先がわからなかったが、
転職を気に共通の知り合いから聞いたとのことでした。

2年も経ってまだ、
気にかけてくれていたことがとても嬉しかったです。

そして、交際がスタートしてから半年が経った頃、
彼が部署移動で平日休みに、

私は元々事務員で暦通りの休みだったので、
全く休みが合わなくなってしまいました。
そのことをきっかけに同棲することになりました

続きを読む

SNSで知り合った彼と結婚!婚約指輪はティファニー ダイヤの婚約指輪

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、東京都 E様から投稿を頂いたエピソードです

SNSで知り合った人と、結婚をするという今の時代を
感じるような出会いの実体験のエピソードになります。

いや~しかし本当に凄い時代になりましたよね(^-^)
今はネットが当たり前の時代なので誰でもスマホから
SNSを通じて全国の人と繋がることができますもんね!

ご投稿を頂いた方のエピソードが凄く気になりますね
それでは記事の最後まで宜しくお願い致しますm(__)m

=================================

 

題名

【感謝の婚約指輪】

投稿者 東京都 E様

 

私と彼は大学時代からの付き合いでした。

出会いはSNS。

今は主流かもしれないですが、
当時はまだラインが普及していなくて
スマートフォンも出だしたかくらいでした。

そんなときにひょんなことで、
チャットを始めました。

私たちは日々の生活の話や勉強の話など、
そんなことをずっと話して、

数ヶ月くらいたった夏休みのときに
彼が埼玉から宮城に会いに来てくれて、
その時から付き合いました。

 

【宮城県と埼玉県の遠距離恋愛】

大学時代は宮城県と埼玉という遠距離でしたが
毎日メールやSkypeなどでの通話、
チャットを通して付き合ってきました。

お互いに大学を卒業し、
彼の就職先だった東京に私も引っ越す形となり、
そこから同棲を始めました。

初めての同棲はお互いぎこちなかったですが、
一緒に生活をすることで、

お互いの価値観が知れてますます好きになり、
このまま一緒に暮らしていきたいと思うようになりました。

そして、同棲して1年くらいたったある日、
いつものように二人で銀座を散歩していました。

彼はアメックスカードを持っていて、
それで少し安く行ける高級な料亭をいくつか知っており、

なぜかこの日はフォーマルな
格好をしてほしいと言われました。

続きを読む

手作り結婚指輪と手作り結婚式!手作りウエディングを予定の人に必見!

結婚指輪の手作り工房、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の工房で結婚指輪を手作りします

ジュエリーコウキは、日本伝統技法の1つ鍛造という
製法で1つ1つの結婚指輪を工房で手作りしています。

鍛造(たんぞう)とは鍛えて造るという意味になります
指輪の素材となるプラチナやゴールドの地金を鍛えて
作っていく指輪で、鍛造指輪や鍛造リングといいます。

鍛造指輪は伝統技法ですので、技術を代々受け継いだ
宝飾職人しか作ることのできない特別な指輪なんです
全国で本物の鍛造指輪を作る工房は極めて少ないです。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、徳島県 T様から投稿を頂いたエピソードです

クリスマスに感動的なプロポーズを受けた方の体験談
結婚式場で開催しているクリスマスディナーのときに
スタッフさんから協力して頂いてのプロポーズです!

スタッフさんを巻き込んでのプロポーズは大掛かりに
なりますが、演出もできて流行っているみたいですよ
まるでドラマの主人公のようなので記憶に残りますね。

そして、手作りにこだわって結婚指輪から結婚式まで
なるべく自分達の好みでということですので手作りに
こだわりたいカップルさんには参考になると思います!

それでは記事の最後まで宜しくお願い致しますm(__)m

=================================

 

題名

【手作り結婚式&手作り結婚指輪】

投稿者 徳島県 T様

 

彼にクリスマスディナーに誘われた私
もう3度目の、共に過ごすクリスマスイヴ。

その年は結婚式場で開催された
クリスマスディナーに連れて行ってくれました。

美味しいごはんを頂き、
楽しい時間を過ごし、私は幸せでした
いつまでもこんな日々が続けばいいなと思っていました。

食事もひと段落した頃、お手洗いに立つ彼を
見送りながら私はコーヒーを飲み干しました。

今日はこれから
どこへ連れて行ってくれるのだろう。

そんなことを考えていると、
スタッフの方に少しお時間よろしいですかといわれ
どこかへ連れていかれました。

 

【結婚式場でまさかのプロポーズ】

彼も戻ってきていないのに…
そう思いながらついていくと、

そこはチャペルからつながる大階段
普段はフラワーシャワーを行うであろうガゼボでした。

そして、そこには大きなバラの
花束を持った彼が立っています。

まさか…
そう思いながら近づいていくと、

バラの花束に隠れていた指輪の箱が
彼の手に握られていることに気づきました。

ゆっくりと、
緊張した面持ちで話し始める彼
出会いから今までの思い出を語ってくれました。

 

続きを読む

大学の同級生と結婚!結婚指輪はティアラのようなデザイン-ダイヤ入り

手作り結婚指輪の宝石店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の手作りのジュエリーショップ

ジュエリーコウキは新潟県長岡市にある店舗&工房で
日本伝統技の1つ鍛造という製法で結婚指輪を手作り
鍛造で手作りをしている宝石店は全国でも一握りです。

鍛造(たんぞう)とは結婚指輪の地金となるプラチナや
ゴールドをハンマーで叩いて鍛えながら造る製法です
鍛えて造るという意味から鍛造と呼ばれる伝統の指輪。

鍛造は昔から伝わる職人技で、鍛造技術を受け継いだ
ジュエリー職人しか作る事ができない職人の指輪です
機械で大量生産する既製品の指輪とは全くの別物です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、福岡県 A様から投稿を頂いたエピソードです

大学の同級生と結婚したというエピソードになります
この同級生という響きが甘酸っぱい響きで良いですねw

私の周りにも高校の同級生と結婚をした友達がいます
後輩には中学校の同級生と結婚をした人もいますので
同級生と結婚したという話しはよく聞きますね(^-^)

と言っても、実際には自分の周りではその位ですので
意外と同級生同士で結婚をするのは少ないかもですね。

それでは早速、福岡県A様のプロポーズエピソードを
ご紹介いたしますので最後まで宜しくお願い致します!

=================================

 

題名

【大学の同級生と結婚】

投稿者 福岡県 A様

 

大学時代の同級生だった彼とは
卒業後に仲良くなりました。

在学中も友達として付き合いはありましたが
卒業間際にそれぞれ交際していた相手と別れ、
独り者同士で飲むようになり、告白されました。

付き合い始めた頃は、
彼が実家暮らし、私が一人暮らしだったので、
彼が私の家に通う形で一緒に過ごしていました。

やがて彼が転勤して一人暮らしを始めてからは、
私が家事を手伝うために彼の家に通いました。

お互い休みが合わないので、
ゆっくり過ごせるのは月に数回、
デートにもなかなか出掛けられない状況でした。

 

彼と私の家は車で1時間の距離にあり、
私が仕事をしながら通うのが大変だったので、

彼は仕事を辞めて
一緒に住んで欲しいと言ってくれていましたが、
私は人の少ない職場のため辞めにくく、

また、たまに会いに行っても
彼は一人で遊びに行ってしまうこともあったので、

「本当に一緒に住みたいの?仕事やめてこっちに
来ても一人になっちゃうんじゃないの?」と不安でした。

仕事が一段落し、「そろそろプロポーズしてくれるなら
仕事は辞めよう、でもずるずる付き合い続けるだけなら
将来のことも考えて、別れることも考えよう」
と思っていた矢先に彼から旅行に誘われました。

 

続きを読む

付き合って二周年記念にプロポーズ!インスタでダイヤの婚約指輪探し-青森県M様

手作り結婚指輪の宝石店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の手作りのジュエリーショップ

ジュエリーコウキは新潟県長岡市にある店舗&工房で
日本伝統技の1つ鍛造という製法で結婚指輪を手作り
鍛造で手作りをしている宝石店は全国でも一握りです。

鍛造(たんぞう)とは結婚指輪の地金となるプラチナや
ゴールドをハンマーで叩いて鍛えながら造る製法です
鍛えて造るという意味から鍛造と呼ばれる伝統の指輪。

鍛造は昔から伝わる職人技で、鍛造技術を受け継いだ
ジュエリー職人しか作る事ができない職人の指輪です
機械で大量生産する既製品の指輪とは全くの別物です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、青森県M様から投稿を頂いたエピソードです

付き合い始めて2周年記念に二人で温泉旅行に行って
旅行先の温泉旅館でプロポーズをされたという体験談。

付き合って○年記念にプロポーズというのが多いんです

私は結婚指輪を毎日のように作っている宝飾職人です
付き合った記念日にプロポーズというお話しは多いです。

実際に私は、お客様と打ち合わせをする機会も多いので
話しの流れでプロポーズのお話しになったりするんです
他にも彼女の誕生日にプロポーズも結構多いんですよ~

本日、ご投稿を頂いた方のプロポーズのエピソードは
どんな感じだったのか記事の最後までご覧くださいませ。

=================================

 

題名

【温泉旅館でプロポーズ】

投稿者 青森県 M様

 

彼と付き合い始めたのは、
プロポーズを受けた日から1年半ほど前からでした。

共通の友人がいた私たちは、
その人を介した飲み会で出会いました。

私の第一印象は、かっこよすぎて彼氏だとか
自分と付き合うような人ではなさそうだな、
彼女いそうだな、というイメージでした(笑)

一方で彼は私に、清潔感があり賢そう
という好印象を抱いてくれていたようですが、

同様に付き合いたいだとか、
そういった気持ちは当初抱いていなかったそうです。

 

【私が彼を食事に誘ってみた】

しかしその頃、
婚活疲れしていた私は何を思ったか
ダメ元で彼を食事に誘いました(笑)

そしたら誘いに乗ってくれ、
さらにその後の連絡もマメに続けてくれ、
気付けば毎日たわいもないラインのやり取りをしていました。

2週間に1回くらい食事や、ドライブをするようになり
その中で次第に恋愛対象として惹かれ合うようになりました。

私は彼の見た目とは裏腹な誠実で
真面目ながら居心地が良いところ、
彼は私の真面目な所に惹かれていきました。

 

続きを読む

シャイな彼が突然のプロポーズ!婚約指輪の代わりにペアリング-北海道K様

手作り結婚指輪の宝石店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の手作りのジュエリーショップ

ジュエリーコウキは新潟県長岡市にある店舗&工房で
日本伝統技の1つ鍛造という製法で結婚指輪を手作り
鍛造で手作りをしている宝石店は全国でも一握りです。

鍛造(たんぞう)とは結婚指輪の地金となるプラチナや
ゴールドをハンマーで叩いて鍛えながら造る製法です
鍛えて造るという意味から鍛造と呼ばれる伝統の指輪。

鍛造は昔から伝わる職人技で、鍛造技術を受け継いだ
ジュエリー職人しか作る事ができない職人の指輪です
機械で大量生産する既製品の指輪とは全くの別物です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、北海道K様から投稿を頂いたエピソードです

シャイな彼氏さんのプロポーズエピソードになります
基本的に男性は自分も含めてシャイな人が多いですw

サプライズ事が大好きな男性陣も多いとは思いますが
恥ずかしがりやさんの男性陣も多いので(私もですw)
彼氏も頑張ってプロポーズをしたんだと思いますので
どんなプロポーズだったのかご紹介をさせて頂きます。

=================================

 

題名

【シャイな彼から突然のプロポーズ】

投稿者 北海道K様

 

職場が一緒だった彼は
とてもシャイな性格でした。

おちょこちょいの私はいつも
ミスをしてしまい上司に怒られる日々。

彼は優しくてそんな私を見て、
いつも楽しい話を時間が許す限りしてくれました。

最後には上司に怒られた事など
忘れてしまうほど、笑顔になれました。

そんな時、彼が突然、
「ご飯でも食べに行こうよ」と誘ってくれたのです。

会社以外で二人で会った事などなかった私は
戸惑いましたが、OKし二人で食事に行くことに。

そこでも私を笑顔にしようと
彼は必死に頑張っているとわかりました。

 

【職場の同僚から恋人に】

それから何度も食事やカラオケに
二人で出かけるようになり
彼から告白を受け付き合うようになりました。

付き合ってから私は職を変えて、
やりたい事にチャレンジしました。

それも彼が応援してくれて一歩
踏み出せた事でとても感謝しています。

お互いのお休みはまったくと
言っていいほど合わなくなりましたが、

彼が休みの時は私の家に、私が休みの時は
彼の家に前もって行って夜ご飯を作り
二人でお酒を飲みながら二人の時間を楽しみました。

 

続きを読む

口下手な彼のプロポーズは手紙!結婚指輪は小さいダイヤが可愛く5つ-大阪府K様

手作り結婚指輪の宝石店、ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の手作りのジュエリーショップ

ジュエリーコウキは新潟県長岡市にある店舗&工房で
日本伝統技の1つ鍛造という製法で結婚指輪を手作り
鍛造で手作りをしている宝石店は全国でも一握りです。

鍛造(たんぞう)とは結婚指輪の地金となるプラチナや
ゴールドをハンマーで叩いて鍛えながら造る製法です
鍛えて造るという意味から鍛造と呼ばれる伝統の指輪。

鍛造は昔から伝わる職人技で、鍛造技術を受け継いだ
ジュエリー職人しか作る事ができない職人の指輪です
機械で大量生産する既製品の指輪とは全くの別物です。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目でジュエリー職人の池田です
職人歴は26年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造で手作りする結婚指輪をブログで発信しています
他に鍛造製法の工程や、鍛造の魅力を発信しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店ということで、結婚に関する記事も
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

結婚に興味を持って頂きたいので結婚にまつわる話し
例えば、プロポーズエピソードの内容を紹介をしたり
プロポーズ後の入籍や式場選びや指輪選び、などなど。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚を考えているカップルさん達にも参考に
なるような内容だと思いますので楽しんでご覧下さい。

 

本日は、大阪府 K様から投稿を頂いたエピソードです

口下手で奥手という彼氏さんのプロポーズになります
よく喋る彼氏さんや、サプライズ好きの彼氏さんとは
違って大人しい落ち着いた寡黙な彼氏さんみたいです。

そんな寡黙な彼氏さんがどんなプロポーズをしたのか
それは思いを書いた手紙でのプロポーズだったんです
そんなお二人の結婚までのエピソードになります(^-^)

=================================

 

題名

【奥手で口下手な彼のプロポーズ】

投稿者 大阪府 K様

 

彼とは付き合って約二年が
経たないくらいの長いあいだ一緒にいました。

なかなかプロポーズしてくれないこともあって、
年末くらいに私から「結婚とか、考えてる?」

と切り出したときに「待ってて欲しい」
と言われたので、仕方なく待っている状況でした。

奥手で口下手な彼で、
今までも仲良く付き合ってきたし喧嘩もなかったけど、
凪のような落ち着いた関係性でした。

そんなとき、彼の方からもうすぐ私の誕生日だから
どこか食べにでも行こうかと提案があり、

いつも通りのテンションだったし、
普段通り彼の行きたいところに連れて行ってもらいました。

 

【彼女の誕生日にレストラン】

とくに変哲も無いレストランだけど、
落ち着いた雰囲気で、個室だったこともあって
周りを気にせずまったりと過ごせていました。

レストランからは誕生日のケーキを
サプライズで彼が用意してくれていたらしく、
それだけでとても嬉しくて優しい彼だと幸せを感じました。

ところが、そのときに不意に
手紙を渡されて、読んで欲しいと。

 

続きを読む