結婚指輪 鍛造 手作り おすすめはプラチナ 本物は職人が鍛冶で作る

鍛造の結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
工房で1つ1つ鍛造で指輪を手作りします

鍛造(たんぞう)という製法は日本の伝統技法の1つ
鍛えて造るという意味で鍛錬しながら指輪を作ります。

この技術は昔から受け継がれてきた日本の伝統技術で
代々鍛造技術を継承してきた宝飾職人しか作れません。

近年、鍛造という製法が注目されて鍛造の結婚指輪が
増えてきましたがほとんどは鍛造ではなく鍛造風です
鍛造に似せて作る鍛造風は本物の鍛造と全く違います。

例えばですが機械で地金をプレスして圧縮をする製法
こちらは機械で圧縮をする圧縮リングで違う鍛造です
昔から伝わる本物の鍛造は鍛冶で職人が手作りします。

ちなみに本物の鍛造で手作りをした結婚指輪は全体の
結婚指輪の1%未満しか存在しない特別なリングです
当店は全国でも数少ない本物の鍛造リング専門店です。

ジュエリー職人

こんにちは (*´Д`)

当店ジュエリーコウキの二代目で宝飾職人歴29年です。

私、池田が師匠である父から代々受け継がれてきた鍛造
という技術を継承して工房で1つ1つ手作りしています。

鍛造とは画像のように金槌で地金を叩いて鍛える鍛冶で
手間をかけながら指輪を手作りしていくという製法です。

鍛冶で鍛錬をされた指輪は、密度が増して強靭な指輪に
育ちますので変形や歪みや傷や衝撃に耐えられるんです
鍛えて造る指輪という意味で「鍛造リング」と言います。

 

【結婚指輪 鍛造 日本ブランド】

鍛造のブランドは全国に沢山ありますが実は職人が鍛冶で
手作りをする正真正銘の本物の鍛造は全国でも極僅かです

鍛造風が全国に本当に多くありますので気を付けて下さい
日本のブランドが安心という訳ではなくて日本のブランド
でも鍛造風が多くあるのでご自身の目で確認する事が大切

当店ジュエリーコウキは、二代目の私、池田が父から継承
した伝統技法の本物の鍛造を受け継いだ本物の継承店です

【結婚指輪 鍛造 手作り】

手作りをした結婚指輪のデザインですが超シンプルな形で
今も昔も人気で定番の甲丸(こうまる)と言われる形です
丸くて優しいフォルムなので付け心地も良いですね(^-^)

しかし、私が作るので普通の甲丸リングではありません!
職人歴29年、ちょっと違った甲丸を提案させて頂きます

それは「荒仕上げ」という荒く削って仕上げたやり方です
プラチナリングを彫金作業で仕上げていくという手法です。

結婚指輪 鍛造 ブランド

プラチナという素材の別の一面を魅せています

一般的にはプラチナの指輪といえばピカピカに光った指輪
または、ワンポイントで艶消しをするくらいが常識ですが
画像のように荒く仕上げる方法も手作りなら出来るんです。

あまり見た事のないプラチナの違う魅力を引き出しました
荒く削りそのまま仕上げるだけでは完成度は低いんですが

荒く削った後、アブラメという細かい目のヤスリで削って
向き(彫金跡)を一定にを整えると画像のようになります
光沢でも艶消しでもない他にはないアートなプラチナです。

本日の記事では、アートな荒仕上げの結婚指輪の作り方を
画像を交えて詳しく書きますので最後までご覧ください!

 

続きを読む

ゴールド結婚指輪 ウェーブにダイヤ入り!埼玉県Y様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


埼玉県Y様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はゴールドです
リングのデザインはウェーブにダイヤが入ってます

分かりやすくお伝えをすると、エタニティリングの
フォルムがウェーブに曲がっているデザインですね

埼玉県Y様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【ゴールドの結婚指輪 ウェーブにダイヤ】

 

投稿者 埼玉県 Y様 女性

 

【これから結婚指輪を購入される方へ】

まず初めに「一生のお買い物」
ということを忘れないでほしいです。

死ぬまで肌身離さず着用する、
毎日一緒に過ごすものなので妥協せず、

気に入ったものを選んでほしいです。
私たちは二人分で予算を決めて探しにいきました。

お店に入りパッと目に入った指輪がありました。
一目惚れです。

ところがお値段予算の3倍。私1人分でです。
いきなりかなりの予算オーバー。。。

とりえずほかのものも見てみようと
試してみたのですが、

やはり最初の指輪よりしっくりくるものがなく、
気になってしまう。。。

夫にもやっぱり最初のが良いんでしょ?
と言われ悩みひとまずお店をあとにしました。

 

何件かほかにも回ったものの気に入るものがなく、
結局思い切って最初の指輪を購入。
主人の分も合わせかなりの予算オーバーでした。

ですが、買ってから一秒たりとも
後悔したことはありません。

接客業で手元を見られる仕事でもあり
「素敵な指輪ね」と褒めていただけることが多く、
友人からも好評でした。

手元なので毎日目に入りますし
自分でもとても気にっています。

特によかったことは、
それなりに質のいいものにしたので、

同時期に指輪を購入した友人よりも、
時間がたっても劣化せず遥かにきれいです。

よく婚約指輪はおっきなダイヤで値が張るもの、
結婚指輪はお手頃にという方が多いですが、

私が毎日目にする結婚指輪こそ妥協せず、
気に入って長くきれいに使えるものがいいと思います。

結婚指輪 ゴールド ウェーブ ダイヤ

続きを読む

鍛造の結婚指輪 鎚目 作り方!プラチナ幅3ミリの甲丸リングに槌目

鍛造の結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
工房で1つ1つ鍛造で指輪を手作りします

鍛造(たんぞう)という製法は日本の伝統技法の1つ
鍛えて造るという意味で鍛錬しながら指輪を作ります。

この技術は昔から受け継がれてきた日本の伝統技術で
代々鍛造技術を継承してきた宝飾職人しか作れません。

近年、鍛造という製法が注目されて鍛造の結婚指輪が
増えてきましたがほとんどは鍛造ではなく鍛造風です
鍛造に似せて作る鍛造風は本物の鍛造と全く違います。

例えばですが機械で地金をプレスして圧縮をする製法
こちらは機械で圧縮をする圧縮リングで違う鍛造です
昔から伝わる本物の鍛造は鍛冶で職人が手作りします。

ちなみに本物の鍛造で手作りをした結婚指輪は全体の
結婚指輪の1%未満しか存在しない特別なリングです
当店は全国でも数少ない本物の鍛造リング専門店です。

ジュエリー職人

こんにちは (*´Д`)

当店ジュエリーコウキの二代目で宝飾職人歴29年です。

私、池田が師匠である父から代々受け継がれてきた鍛造
という技術を継承して工房で1つ1つ手作りしています。

鍛造とは画像のように金槌で地金を叩いて鍛える鍛冶で
手間をかけながら指輪を手作りしていくという製法です。

鍛冶で鍛錬をされた指輪は、密度が増して強靭な指輪に
育ちますので変形や歪みや傷や衝撃に耐えられるんです
鍛えて造る指輪という意味で「鍛造リング」と言います。

 

 【槌目の結婚指輪 鎚目加工】

見た目が普通の甲丸指輪とは全く違っていて叩いて作るので
指輪の表面が叩いた跡で仕上がっているお洒落な槌目リング
まずは完成した自慢の甲丸&槌目の結婚指輪をご覧ください

何度も何度もしつこい位に叩きにこだわって作っているので
リングが粘り強くなって強度が上がり変形しずらい結婚指輪
曲がりにくい、変形しにくいというのが最大のメリットです

結婚指輪 槌目

【鎚目の結婚指輪を手作り】

めちゃくちゃ半端なくかっこいい結婚指輪でしょ( *´艸`)
岩のような面ですが触り心地は滑らかで不思議な手触りです

画像の鎚目加工の結婚指輪を「鍛造」という日本伝統技法で
私、池田が手作りで1つ1つ作成をする様子をお見せします

こちらの芸術的な槌目模様が入っている甲丸の結婚指輪が
完成するまでを記事に書きますので最後までご覧下さいませ

 

続きを読む

pt950 プラチナ結婚指輪 ダイヤ&シンプル 北海道T様口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


北海道T様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
リングのデザインはシンプルでダイヤ入りデザイン。

シンプルなデザインは流行りに左右をされませんし
安心をして長くずっと身に着けることもできます
メンテナンス全般もシンプルは効くのでお勧めです。

北海道T様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【プラチナ結婚指輪 シンプルデザインにダイヤ】

 

投稿者 北海道 T様 女性

 

【結婚指輪を選んだときのエピソード】

結婚が決まったのは急なことで当時働き始めで
貯金も結婚式までの時間もほとんどありませんでした。

その中でも譲れない条件として、
素材はプラチナで小さなダイヤが入ったもの、
安めのシンプルなデザインのもので探していました。

予算はおおよそ10万~30万円で、
新しい家電や生活用品にお金を回したかったため、
婚約指輪は辞退しました。

市内にある、大きなデパート内の
ブライダルリングのお店に夫と見に行き、
色々と指輪のパンフレットをもらいました。

帰ってからゆっくりとパンフレットをみていて、
シンプルなもので且比較的お値段が

お手頃なものが2種類くらいしかなく、
少し細かいデザインが入った方に決めました。

本当にそれでいいのか念のため数日考え、
その週末に購入しました。

夫はこだわりは無く、私が気に入ったもので
いいとのことでこれに決まりました。

結婚指輪 pt950 ダイヤ シンプル

続きを読む

ピンクゴールド 指輪 リングは職人が鍛造手作り!平打ち角落とし

鍛造の結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
工房で1つ1つ鍛造で指輪を手作りします

鍛造(たんぞう)という製法は日本の伝統技法の1つ
鍛えて造るという意味で鍛錬しながら指輪を作ります。

この技術は昔から受け継がれてきた日本の伝統技術で
代々鍛造技術を継承してきた宝飾職人しか作れません。

近年、鍛造という製法が注目されて鍛造の結婚指輪が
増えてきましたがほとんどは鍛造ではなく鍛造風です
鍛造に似せて作る鍛造風は本物の鍛造と全く違います。

例えばですが機械で地金をプレスして圧縮をする製法
こちらは機械で圧縮をする圧縮リングで違う鍛造です
昔から伝わる本物の鍛造は鍛冶で職人が手作りします。

ちなみに本物の鍛造で手作りをした結婚指輪は全体の
結婚指輪の1%未満しか存在しない特別なリングです
当店は全国でも数少ない本物の鍛造リング専門店です。

ジュエリー職人

こんにちは (*´Д`)

当店ジュエリーコウキの二代目で宝飾職人歴29年です。

私、池田が師匠である父から代々受け継がれてきた鍛造
という技術を継承して工房で1つ1つ手作りしています。

鍛造とは画像のように金槌で地金を叩いて鍛える鍛冶で
手間をかけながら指輪を手作りしていくという製法です。

鍛冶で鍛錬をされた指輪は、密度が増して強靭な指輪に
育ちますので変形や歪みや傷や衝撃に耐えられるんです
鍛えて造る指輪という意味で「鍛造リング」と言います。

 

【ピンクゴールド 指輪 18k】

本日、ご紹介をする鍛造リングはピンクゴールドが素材

鍛造リングでピンクゴールドはとても珍しくてレアです
ネットで探しても市販の既製品ばかりだと思います(汗)
本物の日本伝統技法の鍛造となると本当に無いんですね

というのも作り手泣かせというか作るのが難しいんです
その理由はピンクゴールドは銅の配合率が多いからです。

18k ピンクゴールドとは

18kのピンクゴールドとはどんなゴールドなのかですが
ピンク色をした18kゴールドのこと(そりゃそうでしょw)

一般的な18kのイエローゴールドの配分は75%が純金で
残り25%が銀と銅で、配合率は約半々が一般的な配合率。

しかしピンクゴールドの配合率は銅が銀より多いんです
しかし配合を間違えるとピンク色が出なかったり変色を
したり作っている最中にヒビワレをしたり難しいんです。

このような理由から作り手泣かせで難しい素材なんです
市販の既製品は鋳造という機械生産ですが鍛造は手作り。

しかもサイズ直し等のメンテナンスがほとんど効かない
ので当店の場合はピンクゴールドは基本受けていません。

 

ピンクゴールドの鍛造リングは
数量限定で鍛造でお作りします

しかし!「どうしてもピンクゴールドがいいんです!」

というお客さま限定でピンクゴールドでお作り致します
その代わり、手間がかかるので約二ヶ月必要になります。

ただ金と銀と銅の配合もとても難しい(企業秘密です)
鍛造で作るのも難しい(配合が出来ても割れたりします)
このような手間が相当なので通常よりも高値になります。

メンテナンスも効きにくくて、作るのに時間がかかって
しかも値段も通常より高くなりますが、、、それでも!
ピンクゴールドで作って!となれば全力でお作りします。

前置きが長くなってしまいましたがw ご依頼を頂いて
お作りしたピンクゴールドの鍛造リングをご覧下さい!

ピンクゴールド 鍛造リング
シンプルで太め ダイヤ入り

ピンクゴールドの鍛造リングのデザインはシンプルです

少し太めの幅3.6mmの平打ちリングがベースで縁落とし、
指輪の両縁を一段落としているので厚みも分厚い2.2mm
トップにはダイヤモンドが1ピース入っているデザイン

両縁を光沢に光らせてトップは荒めのマット加工です
ピンクゴールドに荒めのマット加工をするとキラキラと
ピンク色のダイヤモンドダストのように光るのでGOOD

シンプルですがスタイリッシュでお洒落なデザインです
こちらの鍛造リングの制作過程をご覧下さいませ(^-^)

 

続きを読む

スパイラル結婚指輪 細めでプラチナ光沢!岩手県T様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


岩手県T様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
リングのデザインはスパイラルでダイヤ入りリング。

結婚指輪と婚約指輪を重ね付けしたいという理由で
2つの指輪が重ねっても似合うものにしたそうです。

岩手県T様の口コミのエピソードをご覧下さいませ

=================================

 

題名

【結婚指輪 プラチナ光沢 細めスパイラル】

 

投稿者 岩手県 T様 女性

 

【結婚指輪を選んだときのエピソード】

結婚指輪はネットで検索し、
買うブランドを決めていました。

実際にそちらのお店に見に行くと、
なんだかしっくりこず、
別の店舗でも見てみることにしました。

1つ目の店舗は、ダイヤの値段が安いお店でした。

ダイヤが安いと指輪自体の値段も
安くなるのでそこは魅力的でした。

2つ目の店舗は高級店でした。

試しに見てみるか、
くらいの気持ちで入ったのですが、
結婚指輪のデザインの良さに驚きました!

高級店だからか、自分との感性が
合ったからなのか分かりませんが、

きゅんとするデザインのものばかりで
一目惚れでした。

高級店なので、
予算より高いお店になってしまいましたが、

旦那さんとも相談し、
こちらで購入することに決めました。

 

【結婚指輪 スパイラル】

私が買った結婚指輪は、
婚約指輪と結婚指輪が2つ重ね付けした時に
デザインが合うようにセットで考えられたものでした。

セットで付ける機会は結婚式以外だと、
記念日のおしゃれなディナーに

行く時くらいにはなってしまうのですが、
2つ付けた時のかわいさがとても気に入っています。

婚約指輪はダイヤを支えている部分が
お花のようになっているデザインで、

結婚指輪がそれを支えるようにスパイラルに
ダイヤが散りばめられたデザインに
なっていてとても素敵です。

結婚指輪 プラチナ スパイラル

続きを読む

シルバー ダイヤ入り ペアリングが結婚指輪!大阪F様 口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


大阪府F様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はシルバーです
リングのデザインは、曲線でダイヤ入りのデザイン

結婚指輪というとプラチナを選ばれる方が多いですが
シルバーを素材として選んだ理由を教えて頂きました

それでは大阪府F様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【大切なシルバーの結婚指輪】

 

投稿者 大阪府 F様 女性

 

出会ったときは遠距離恋愛だったため
人一倍さまざまな思い出に対して
形にして残したいという気持ちが強かったです。

なかなかいつでも会える状況ではなかったため
さみしさがいつも残って楽しいことのほうが
薄れてしまう時もありましたが、

何か形に残るものであれば
会えない時でもお互いを思い出す
ことができると当時から考えていました。

相手はあまり指輪などのお互いの
愛を示すものに対してはじめはそこまで
考えていないみたいだったのですが、

私が提案していく中で途中から一緒に
いろいろと検討に付き合ってくれました。

あまりお互い指輪などに対しては
今まで調べたこともなかったため

どう選べばいいのかわからなかったですが
自分の知り合いがしていた指輪などを
参考にいろいろと考えていました。

また、高価すぎるものは購入が厳しいと感じて
いたため誰よりも選ぶ時間がかかったと思います。

ネットで下調べを時間をかけて行い、
どの店舗で購入するのがいいか等
いろいろ検討事項がありました。

購入を考え始めて、すぐにこれ!
というものは見つからなかったですが、

逆に今までの大切な思い出と
これからの未来の思い出のことを考えて
宝物にできる一品を探すことができたと思います。

 

仕事が忙しかったりお互い予定があったりして
なかなか顔を合わせられない時でも、

薬指につけたりケースに入れて飾ったりして
お互いの大切さを忘れないようにできるものを
選ぼうと実店舗に向かいました。

そこまで高価なものは購入できないけど、
人目についてもさりげなく存在感を主張できる、
二人だけの宝物にできるものを選びました。

店舗自体種類が豊富で、はじめは選ぶのに
迷ったりお互い恥ずかしがったりしていたけど、

店員さんとサイズの計測からデザイン、
値段等希望に沿ったものをゆっくり考えて、

刻印もしてもらい、完成した時は相手から手渡しして
もらう形で照れながらも幸せな思い出となりました。

【シルバーのペアリング】

結婚指輪 シルバー ダイヤ

続きを読む

叩いて作る結婚指輪は鍛造指輪!槌目加工 フチ光沢 槌目つや消し

鍛造の結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
工房で1つ1つ鍛造で指輪を手作りします

鍛造(たんぞう)という製法は日本の伝統技法の1つ
鍛えて造るという意味で鍛錬しながら指輪を作ります。

この技術は昔から受け継がれてきた日本の伝統技術で
代々鍛造技術を継承してきた宝飾職人しか作れません。

近年、鍛造という製法が注目されて鍛造の結婚指輪が
増えてきましたがほとんどは鍛造ではなく鍛造風です
鍛造に似せて作る鍛造風は本物の鍛造と全く違います。

例えばですが機械で地金をプレスして圧縮をする製法
こちらは機械で圧縮をする圧縮リングで違う鍛造です
昔から伝わる本物の鍛造は鍛冶で職人が手作りします。

ちなみに本物の鍛造で手作りをした結婚指輪は全体の
結婚指輪の1%未満しか存在しない特別なリングです
当店は全国でも数少ない本物の鍛造リング専門店です。

ジュエリー職人

こんにちは (*´Д`)

当店ジュエリーコウキの二代目で宝飾職人歴29年です。

私、池田が師匠である父から代々受け継がれてきた鍛造
という技術を継承して工房で1つ1つ手作りしています。

鍛造とは画像のように金槌で地金を叩いて鍛える鍛冶で
手間をかけながら指輪を手作りしていくという製法です。

鍛冶で鍛錬をされた指輪は、密度が増して強靭な指輪に
育ちますので変形や歪みや傷や衝撃に耐えられるんです
鍛えて造る指輪という意味で「鍛造リング」と言います。

早速、伝統技法で作られる鍛造の結婚指輪の制作過程を
詳しく書いていきますので完成までご覧下さいませ(^-^)

 

続きを読む

ねじり 結婚指輪 プラチナ 細めでダイヤ入り!福岡Y様口コミ情報

鍛造 結婚指輪の専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

先輩カップルさんの体験談、口コミです

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


福岡県Y様 女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方の結婚指輪の素材はプラチナです
リングのデザインは、ねじれた細身のデザインです

それでは福岡県Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【プラチナ結婚指輪 ねじり ダイヤ入り】

 

投稿者 福岡県 Y様 女性

 

私は結婚への憧れが強かったので
結婚指輪への憧れもすごくありました。

特に海外の有名ブランドのものが
良いな〜と夢見ていました。

ですが、年下の旦那さんで
転職したばかりということもあって、

現実最優先で指輪にお金をかけるよりも
これからのことの方が大事!ということで、

私たちは身の丈にあったブランドで
平均的なお値段のものにすることにしました。

けれどどこが良いのかもあまりわからなかったので、
旦那さんが「それなら婚約指輪と同じお店で

結婚指輪を購入すれば少し安くなるよ」と
教えてくれたのでそのお店にすぐに買いに行きました。

 

行く前に何個か下調べし、
好みのものをリストアップしていました。

けれど実際にお店に行くと下調べでは
見なかった指輪も何個かあったので凄く迷いましたが、

店員さんが「たくさん試着して決めましょう!」と
言ってくれたので少し多めに試着させてもらいました。

実際試着してたくさんある指輪の中から私が選んだのは、
ねじりのところにダイヤが入っており、
両面からダイヤが見えるデザインになっている指輪でした。

【結婚指輪 ねじり ダイヤ入り】

結婚指輪 ねじり プラチナ

続きを読む

内甲丸 結婚指輪を内甲丸仕上げ!つけ着け心地◎デメリット無し

手作り結婚指輪の専門店 ジュエリーコウキの池田です
当店2代目の私が書く鍛造リングの制作記事になります

手作りにこだわって結婚指輪を作り続けて30年になります

よくある手作りの指輪とは製法が全く異なり技術が確かな
日本伝統技法を受け継いだ職人が作る鍛造の結婚指輪です

ちなみに、よくある手作りとはロウ材を削って原型を作る
キャスト製法やワックス製法と呼ばれる鋳造製法の事です

鋳造(ちゅうぞう)とはロウ材で指輪の形を作った原型に
溶かした地金を流し込んで固めて作る指輪の製造方法です

ジュエリーコウキの手作りとは鋳造製法ではなく鍛造製法
鍛造(たんぞう)とは溶かした地金を鍛冶で鍛えて指輪の
形に作り彫金(ちょうきん)という技術で指輪を削ります

ジュエリー職人

画像のように金槌を振りかざして結婚指輪の素材を鍛えます
金やプラチナの地金を鍛えて造ることから鍛造と呼ばれます

昔から日本で受け継がれた特殊な技法ですので作れる職人が
限られているのが現状ですので私は鍛造技術を守り続けます
絶滅の危機と言われている伝統工芸を全国に発信し続けます

 

【結婚指輪 内甲丸】

本日も鍛造の結婚指輪の制作過程の記事を詳しく書きました
内甲丸(うちこうまる)で仕上げた着け心地のよい結婚指輪

内甲丸とは?

内甲丸とはリングの内側が甲丸のように丸くなったフォルム

甲丸(こうまる)は昔から愛された定番で人気のデザインで
丸い滑らかなフォルムが特徴なのですが、その甲丸の丸みを
リングの内側に表した仕上げ方が、内甲丸仕上げと言います!

結婚指輪 内甲丸

甲丸の結婚指輪×内甲丸仕上げ

デザインは至ってシンプル!シンプルを追及した定番の形で
甲丸(こうまる)と言われる人気のデザインになります(^-^)

一見、普通の甲丸リングに見えますが普通の甲丸リングより
指輪の丸みを強く出して作った甲丸リングなんですよ(^ω^)

画像を見て分かると思いますが指輪のコバ(側面)も丸くて
エッジが一切なく滑らかでツルツル、そんな甲丸リングです

甲丸と内甲丸のダブルで仕上げた結婚指輪は着け心地が抜群
作り手の私が言いますが間違いなく1番着け心地が良いです

 

内甲丸のメリット

内甲丸のメリットは何といっても着け心地が良いことです!

他店の内甲丸と違う所は、私が指の形に馴染むように優しく
指と指輪が触れ合うように独特な楕円形にします(企業秘密)

指を曲げてもキツさや痛みなどを一切感じませんし水はけも
良いのでリングの内側に水が残りにくくて衛生的にもグッド

内甲丸のデメリット

正直、内甲丸にデメリットは無いと思います(キッパリ)

しいて言えば他店の場合ですがリングの内側を丸くするので
リングの厚みが薄く見えることですが、当店の場合は鍛造で

肉厚を厚めに作るので薄く見えないのでデメリットは無し!
本当に内甲丸はデメリットが無くメリットのみだと思います

続きを読む