ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

華奢な婚約指輪-ミル打ちでダイヤを花のように囲む-お洒落で可愛い!

鍛造リングの制作日記を見て頂きありがとう御座います

手作り鍛造ジュエリーの専門店、ジュエリーコウキの
2代目、池田のリング制作ブログでございます(^ω^)

いつも沢山の方に制作ブログをご覧いただき感謝です
本日はダイヤモンドのエンゲージリングの作り方です

まず、私が作る指輪はすべて鍛造(たんぞう)です!
素材のプラチナを鍛えて造る=鍛造リングという意味
鍛造は、のちほど詳しくご説明させていただきますね。

 

【ミル打ちでダイヤを囲む婚約指輪】

婚約指輪のパーツなど1つ1つ部品も手作り鍛造で
作って組み立てていく完全オーダーメイドの指輪です

婚約指輪のデザインですがダイヤモンドをミルで囲み
花のように可愛く魅せてリングは細目を意識しながら
茎や葉をイメージさせるように華奢に仕上げました。

婚約指輪は既に完成しておりますので
完成品の写真を見てください(^ω^)

【華奢で可愛い婚約指輪】

シンプルですが繊細で可愛いデザインです(*´Д`)
洗練されたダイヤリングのフォルムが印象的ですね

こちらのエンゲージリングがどうやって作られるのか
包み隠さず公開して説明していきますのでお楽しみに
当店に昔から伝わる日本伝統技法の鍛造で作ります!

 

(さらに…)

職人手作り結婚指輪【個性的で人と被らない】女性ゴールド&男性プラチナ

鍛造マリッジリング専門店ジュエリーコウキ
新潟県長岡市の工房で職人が手作りをします

手作りと言っている結婚指輪は全国に沢山ありますが
鍛造という技術で作る手作りの結婚指輪は全国各地を
探してもほとんど存在しない希少価値の高い結婚指輪。

鍛造(たんぞう)という日本伝統技法で指輪を作ります
鍛えて造る指輪ですので鍛造リングと言われています。

一般的に手作りの指輪といえばロウから指輪の原型に
なる型を作って溶かした地金を型に流して作る製法や
セミオーダーのようにデザインを選ぶものが主流です。

しかしジュエリーコウキ2代目の私がする製法は鍛造
鍛えて造るという意味から鍛冶で鍛錬をして作ります
鍛冶で鍛錬した指輪は密度が濃くなり頑丈になります。

 

こんにちは(゚Д゚)ノ

ジュエリーコウキ2代目で宝飾職人の池田と申します
職人歴は29年で鍛造を継承している職人の1人です。

鍛造は昔からの技術を受け継いだ宝飾職人しか作れず
全国でも鍛造を継承した宝飾職人は極めて少人数です。

市場全ての結婚指輪の中で、鍛造のオーダーメイドで
作った結婚指輪は僅か1%未満しか存在しないんです。

鍛造オーダーメイドの指輪をブログで発信しています
鍛造の制作工程や鍛造の結婚指輪をご紹介しています。

ジュエリー職人

指輪作りもブログ更新も私がしております(^-^)

結婚指輪の専門店という事で結婚指輪に関する記事を
書いていますしお客様の体験談もご紹介しております。

先輩カップルさんの結婚指輪にまつわるエピソードを
募集してブログにアップしておりますので結婚指輪に
関する為になる有益な情報を発信をするのが目的です。

先輩カップルさんの実体験を投稿して頂いているので
これから結婚指輪の購入を考えているカップルさんに
参考になるような内容だと思いますのでご覧ください。

※当店で購入されていない方の体験談を募集しました
全国各地のカップルさんの話を聞きたかったからです。

 


大阪府Y様、女性の方からご投稿を頂いたエピソード

ご投稿を頂いた方のマリッジリングの素材はプラチナ、
そしてゴールド、ご夫婦で素材が違うという結婚指輪。

職人さんが手作りで作り上げた結婚指輪だそうなので
私、池田も宝飾職人ですので他の職人さんがどやって
指輪を作っていくのか同じ職人として気になりますね!

それでは大阪府Y様のエピソードをご覧ください(^-^)

=================================

 

題名

【職人が手作りした他人と被らない二人だけの指輪】

 

投稿者 大阪府 Y様 女性

 

元々、ハイブランドにあまり興味がなく、
購入するものは知る人ぞ知るような、

他と被らない本当に自分の気に入ったものを
買うというスタンスを常に持っていました。

結婚指輪も同様に、ずっと愛せる自分たち
だけのこだわりの物にしたいという気持ちで、
当初は自分たちで手作りにしようかとも考えていました。

ですが、いろんなお店を見たり調べているうちに、
ジュエリー職人でもない素人の私たちに、

本当に愛せるような素敵な物が
作れるのかという不安も同時に生まれていきました。

そんな時、当時名古屋に住んでいた
私たちが出会ったのが”P”というお店でした。

 

【指輪を一つ一つ職人が手作り】

一つ一つ丁寧に職人さんが
手作りで仕上げてくれるジュエリーの数々。

手作りならではの、同じデザインでも
少しずつ表情の違う指輪たち。

シンプルで素朴ながらに、
あまり他で見たことのないデザインも、

普段の自分のファッションにも
ライフスタイルにもピッタリで、一目惚れでした。

職人 手作り 結婚指輪

(さらに…)

太いメンズリングがおしゃれ【鍛造】幅11ミリ&プラチナ平甲丸に槌目

鍛造リング、鍛造の結婚指輪の専門店 ジュエリーコウキ
2代目の池田です(^ω^)本日もよろしくお願いします!

本日ご紹介をする鍛造リングは物凄いインパクトですよw
手作り結婚指輪専門店なので、いつもは鍛造の結婚指輪の
制作風景をご紹介しておりますが今回は単品の鍛造リング

一言で今回の指輪のデザインをお伝えするとしたら

メンズリングの太さが極太11ミリ!
マット加工の鎚目がインパクト満点!
ハンマーで叩いて造るレアな鍛造リング

レアと言いましたが、その理由は11ミリも幅がある
プラチナリングは一般の店、ジュエリーショップには
ほとんど展示されていません(展示というかナイです)

この手の極端な指輪は、規格外のサイズという事で
宝石店では、ほぼ出回りません(既製品では難しい)

インターネットで検索しても11ミリのリングで
プラチナ製で検索してもあまりヒットしません(汗)
それに加えて鍛造で平甲丸で鎚目となると・・・w

 

しかし手作りなら話は別!規格外でも何でもOK!
いや~今回の指輪作りも燃えて萌えますな( *´艸`)
こんな珍しいレアな指輪を作れる技術と設備に感謝!

そして、こんなにもワクワクする指輪作りの
ご依頼を下さりました埼玉県のお客様に感謝です
ご購入を頂き本当にありがとう御座いました<(_ _)>

すでに指輪は完成しておりますので
勿体ぶらないで写真を公開します(゚Д゚)ノ

メンズ リング 太い

【太めメンズリング おしゃれ】

おしゃれでインパクトがあるプラチナリングでしょ!
太さだけではなく、肉厚も約2.2ミリもあります
プラチナの重さも約20グラムもあるメンズリング

そして金槌で何万回も叩きまくった鍛造リングです
平甲丸デザインのRのフォルムとなっておりますが、

削って出した形状ではなくて、金槌で角を段階的に
叩いて落としながら出したR曲線なんですよ(^ω^)
それではプラチナ製の太いメンズリングの制作開始!

(さらに…)

フルエタニティリングが結婚指輪!側面にミル打ち&全面マット加工

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
新潟県長岡市の宝石店で、結婚指輪を手作り鍛造で
制作しているジュエリーコウキの2代目、池田です

本日の手作り結婚指輪はフルエタニティリング。
フルエタニティという事は、指輪全体にダイヤが
埋め込まれているという豪華で美しいリングです
細かく制作工程をアップさせて頂きますね(^ω^)

 

エタニティリングと言えば、代表的なブランドが
ティファニー、カルティエ、4℃ が有名だと思いますが
当店ジュエリーコウキのエタニティリングも凄いんです!

もう一度言わせて下さい!
ジュエリーコウキのエタニティは凄いんです!
もう一度言わせて(分かったから落ち着いてw)

私がこだわって手で作る「フルエタニティリング」
鍛造と彫金で作りあげるエタニティリングは最強

 

有名ブランドのエタニティリングにも引けを取らない
というか、負けるつもりもないというか、実際に
同じ人間が作っている以上、負けない自信はあります

ジュエリー職人を29年している自慢の技術で、私が
こだわり抜いた最高のエタニティリングを手作りします
所々、こだわった過程を書きますので注目して下さいね!

完成したフルエタニティリングが見たいですよね?
すでに完成していますので勿体ぶらずに先に公開します!

フルエタニティリング プラチナ

【こちらが当店のフルエタニティリング】

とにかく見た目がとても美しいフルエタニティリング

フルエタニティリングの素材はプラチナ(pt900)
キラキラと美しく輝くダイヤモンドダストのイメージ
で実際にダイヤの先端工具で仕上げたマット加工です

女性用はダイヤが一周入ったフルエタニティリングで
男性用はフォルムは同じですがシンプルな平打ちです

どちらもダイヤの先端工具で仕上げたマット仕上げで
どちらも側面にミル打ちが打ち込まれているデザイン
ここまで凄いフルエタニティリングはほぼ無いですね!

 

【フルエタニティリングの作り方】

こちらの鍛造のフルエタニティリングのご依頼主様は
大阪のお客様なのですが、何とわざわざ大阪から
はるばる新潟の当店までお越し下さいました(感動)

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。泣きそうです
楽しい時間を共有できた事に心から感謝しております

真心をこめて精一杯に手作りをしたフルエタニティの
制作工程をブログで細かく説明させて頂きます(^-^)

 

(さらに…)

メンズ 鬼幅広いゴールドリングが凄い!槌目で仕上げた平甲丸12mm

株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です
いつもブログを見て頂きありがとう御座います!

さて本日、ご紹介する指輪はハンパありませんw
何がハンパないかというと、見た目がハンパない!
制作工程もハンパない!そんなハンパない金の指輪ですw

そんなハンパないご依頼主様は友達の「須田さん」です
前の記事で、凄すぎる極太プラチナ印台リングの
制作風景のブログ記事を書きましたが、その方ですw

詳しくは前のブログを参照 → 須田さんの印台リング

 

前のプラチナ印台制作もインパクト満点で凄かったですが
今回のイエローゴールド(18金)の指輪もまた凄いです!

須田さんの指輪の好みが、極太(幅広)で肉厚が厚くて
重くて(重量感)そして鍛造にこだわった指輪なんです
そんな須田さん好みのゴッツくて、ファンキーな指輪を
作れるのは感性が似ている自分しかいないと思います(*´Д`)

さて、記事タイトルを鬼幅広いゴールドリングと書きましたが
「普通の極太や幅広い」で表現できないレベルの幅なので
あえて太さを強調しての「鬼幅広い」と言わせて頂きましたw

だって、金の指輪の幅が約12ミリもあるんです!
しかも肉厚が約2.7ミリもあり重量が約25グラム
説明してもイメージが沸かないと思いますので写真をw

メンズの幅広い k18ゴールドリング

メンズ ゴールド リング

鎚目が効いてインパクトが凄いですw

これだけボリュームのあるゴールドリングに鎚目模様
圧倒的な存在感をプンプン醸し出す金の鬼幅広いリングです

こちらの鬼幅広のゴールドリングの制作工程となります
作り応え&見応えがある記事ですので楽しんで下さい(*´Д`)

 

(さらに…)