ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ローズクォーツ(紅水晶)のパワーと効果 | 女性の魅力を引きだし美しさアップ

手作りアクセサリーの専門店、ジュエリーコウキです
当店2代目の私、池田が書くアクセサリー制作日記です

アクセサリーといってもメインはブライダルジュエリーで
婚約指輪や結婚指輪をメイン商品として手作りしています。

手作りアクセサリーは今流行っていますが、よくあるのが
パーツとパーツの組み合わせで作った簡易アクセサリーや
ロウワックスというロウ材を削って原型を作るタイプの物。

しかしジュエリーコウキがしている手作りはどれとも違い
鍛造(たんぞう)という日本の伝統技術を受け継いだ製法
地金そのものを叩いて削って形にするという職人の技です。

代々受け継がれた鍛造ができる宝飾職人しか作れません!
そのような理由から全国でも一握りの宝飾職人のみ可能で
私もその1人で鍛造を多くの人に知って頂きたくてブログ
を書いて世の中に広めたいという目的で書いております。

 

さて、鍛造を紹介する為につくったブログですが、他にも
アクセサリーによく使う石(宝石やパワーストーン)も
宝飾業界で働く1人としてご紹介していきたいと思います。

宝飾業界では石類のことをルースと呼びますが、ルースの
詳細や魅力も多くの人に知って頂ければ嬉しいです(^-^)

本日のブログでは「ローズクォーツという紅水晶」の事を
お客様の体験談やエピソードを交えながらご紹介をします
実際に身につけているお客様の体験談ですので生の声です
それでは記事の最後までどうぞよろしくお願いいたします。

=================================

 

パワーストーンは数多く存在していて
ご存じのようにそのひとつひとつには
「石言葉」があります。

ローズクォーツの石言葉と効果

この石の色合いは、さくらのような淡いピンク色で
女性にとても凄く人気がある水晶の1つとされています。

その理由は、水晶が秘めている力にもあって
その中でも、ローズクォーツという水晶は、

愛と優しさの象徴と言われていて、愛や癒し、
女性らしさ、自己愛などがあげられています。

 

ローズクォーツは恋愛成就にも効果がある事でも
幅広く知られていて、とてもパワーを発揮します

どんなに毎日がすさんでいても、
この水晶のパワーは素晴らしいもので、

ローズクォーツを身に付けていることによって内面から
女性らしさや優しさがあふれでてくると言われており、

女性らしいおしゃれな装いや
メイクにもいつも以上に関心をもつようになります。

そのような女性らしさから、結果的に恋愛が
実ると思われている理由のひとつかもしれませんね。

 

ローズクォーツの名前にもあるように
ローズは英語ではバラの花を意味しており

ギリシャ神話の愛と美の女神「アフロディーテ」に
ささげたバラは世界的にも「愛の象徴」と言われています。

その、愛を象徴するローズクォーツを身に付けていると
恋愛だけではなく、慈しむ心も呼び起こしてくれるので、

愛を育み、あたらしい家族をつくりたいと願う
女性には側に置いていただきたいものです。

(さらに…)

槌目リングの作り方!結婚指輪の槌目模様をマット&光沢のコンビにする

手作り結婚指輪を制作する宝石店、ジュエリーコウキです
手作りにも様々ありますが正真正銘の鍛造リングの専門店

ジュエリーコウキは新潟県長岡市に店舗と工房があります
店舗と工房が1つになった小さなジュエリーショップです
鍛造(たんぞう)という伝統技術で結婚指輪を制作します。

鍛造とはリングの素材となるプラチナやゴールドを鍛冶で
鍛錬して鍛えながら造る製法で”鍛造リング”と呼ばれます
継承されていく技法なので一部の職人しか制作できません。

当店2代目の私、池田も鍛造技術を継承している1人です
数が少ない事から全国各地からご依頼を頂いております
小さな当店を見つけて頂いてありがとう御座います(^-^)

さて、私が書くこのブログですが鍛造をもっと多くの人に
知って頂きたくて制作工程や、完成した鍛造リングを記事
で紹介しておりますので、ぜひ最後まで見て頂きたいです!

 

本日ご紹介をする手作りの結婚指輪は槌目(つちめ)です

槌目とはハンマー(金槌や玄翁)で叩いて打ち出す模様で
機械でカットしたりロウ材で指輪の原型を作って槌目風に
見せるタイプではなく、手打ちの正真正銘の槌目模様です。

私が1つ1つ金槌で叩いて打ち出した本物の槌目ですので
槌目風では味わえない本物の槌目模様をお見せいたします
合わせて鍛造リングの制作工程も書きますのでご覧下さい。

ご紹介をする槌目の結婚指輪は、千葉県のお客様からの
ご依頼なんです。当店を見つけて頂いて有難うございます
これこそご縁です!本当にありがとうございますm(__)m

早速ですが、完成した槌目の結婚指輪を
先にズドーンとご紹介をさせて頂きます!

槌目 結婚指輪

これが宝飾職人が手打ちをした
光沢と艶消しの槌目の結婚指輪

どうですかー!めっちゃ綺麗な槌目模様ですよね(゚∀゚)
打ち付けた自分がいうのも自画自賛で恥ずかしいですが
槌目模様の深さといいバランスといい最高だと思います。

艶の無いマットで仕上げた槌目も雰囲気があってGOOD!
光沢に光らせた槌目も光の当たる角度で変わってGOOD!
グッドデザイン賞をいただきたいくらい自信がありますw

こちらの手作りで造り上げた槌目の結婚指輪の作り方を
画像と説明で詳しくブログに書いていきたいと思います
それでは指輪の完成までどうぞ宜しくお願いいたします!

(さらに…)

アクアマリンのパワーと効果が凄すぎる!3月の誕生石 アクアマリンの魅力とは?

指輪を手作りする宝石店、ジュエリーコウキです
新潟県長岡市の自社工房で私が指輪を手作りします。

手作りジュエリーや手作りアクセサリーは大人気ですが
私がしている手作りとは鍛造という伝統技法の製法です。

鍛造(たんぞう)とは、リングの素材となるプラチナや
ゴールドを金槌で叩いて鍛錬しながら作る鍛冶製法です
リングを鍛えて造ることから鍛造リングと呼ばれます!

鍛造という製法は、昔から代々受け継がれる伝統技法で
技術を受け継ぐ一部の宝飾職人しか作る事が出来ません
私も鍛造を受け継いだ宝飾職人の1人で当店2代目です。

このブログは当店2代目で宝飾職人の私が書いています
鍛造の素晴らしさや魅力、鍛造で造ったジュエリーなど
鍛造という製法を世の中に知って頂きたく書いています。

 

そして、ブログを書くもう1つの目的があります(^-^)
それは宝飾に関わりが深い宝石の魅力をお伝えする事!
時代とともに宝石の人気が低迷しているのが切ないです。

宝飾職人として宝石は、素材としてよく使用しますので
たくさんの石の魅力やメリットを知って頂きたいんです
企画としてお客様の宝石にまつわるエピソードも募集を
していますのでお客様目線からも発信していきたいです。

今回ご紹介をする宝石名はアクアマリンという宝石です
水色の透明感のある美しい石、まるで水のような石です
お客様のエピソードを交えながら紹介をさせて頂きます。

=================================

 

アクアマリンの石言葉は
沈着、勇敢、聡明。

アクアマリンの語源は、
ラテン語の「海の水」です。

人魚の宝石箱から零れ落ちた宝石、
船乗りに恋した人魚の涙、ともいわれます。

母なる存在である海は、生きている私たちに
やすらぎと穏やかな癒しをもたらしてくれます。

アクアマリンは別名「天使の石」
とも呼ばれ、若さと喜びの象徴です。

また、幸せな結婚を意味すると同時に、
子宝にも恵まれる石としても有名です。

海に関する宝石なので、海へ出るときの
安全祈願や豊漁のお守りの意味もあります。

 

アクアマリンはエメラルドと同じく
ベリル系とよばれる鉱物の一種です。

ベリル系の石は色によって呼び名が異なり
ブルーの石をアクアマリン、
グリーンの石をエメラルド、
ピンクはモルガナイトとよばれます。

アクアマリンの産地として有名なのは、
ブラジルやナイジェリア、モザンビークなどです。
発色がよいもののほうが価値があるといわれています。

アクアマリンは暗い照明の中で輝きを増すため
「夜の宝石の女王」とも呼ばれます
どんな暗闇に陥っても明るく照らしてくれる宝石です。

(さらに…)

オニキスが持つ意味や効果が凄い!オニキスを月光で浄化するとパワーが持続

手作りジュエリーの専門店、ジュエリーコウキです
当店2代目の私が工房でジュエリーを造っています

宝飾職人としての職人歴は25年、生涯現役を目指します
鍛造(たんぞう)という伝統技法で宝飾の加工をします
鍛造とは、素材の地金を鍛冶で鍛えて作る伝統技法です。

代々師匠から受け継いだ宝飾職人しか作る事ができなく
今現在、全国で鍛造職人が凄く減っている現状です(涙)

このままでは鍛造という技法が滅びる可能性もあるので
私が生涯現役で鍛造技法を発信していきたいと思います。

 

さて、私が書くこのブログでは鍛造の事を中心に発信を
していますが宝飾と深い関係の宝石にも注目しています
数ある宝石の魅力をもっと知ってほしいという理由です。

企画として宝石にまつわるエピソードを募集しています
人それぞれ宝石にまつわる物語やドラマがありますよね
宝石のエピソードを聞いて宝石の魅力を知って頂きたい
という理由からエピソードを募集しているんです(^-^)

本日ご紹介をする宝石のエピソードはオニキスという石

お客様とオニキスにまつわるエピソードになりますので
記事の最後まで読んで頂ければ、私も嬉しいです(^-^)
それではご覧ください!よろしくお願いいたします。

=================================

 

オニキスとは?

オニキスは、ヨーロッパや南米など
世界各地で産出されている天然石です。

オニキスという名前は、
古代ギリシャ語の「爪」を語源としていて、
その名の通り指の爪に似た形をしています。

以前は白色などの縞模様が入ったものもオニキスと
呼ばれていましたが、今ではオニキスといえば
黒一色のものがオニキスとして認識されています。

オニキスの色は、深みのある黒

すべてを飲み込んでしまうような漆黒の色をしていて、
その見た目からヨーロッパでは不幸や悪夢、
恐怖をもたらすとも言われていましたが、

実際はそうではなく、魔除けになったり、
邪念を取り払ってくれたりするパワーストーンです。

古くから、オニキスは神に祈りを捧げる際に
使用するロザリオに使われていたり、
カメオ細工に使われていたりしました。

(さらに…)

大人気!ダイヤモンドのパワーと効果 | 私が一目惚れしたダイヤのネックレス

新潟の長岡にある手作り結婚指輪の店、ジュエリーコウキ
当店2代目で宝飾職人である私、池田が書く制作日記です

手作りジュエリーが流行っていますが当店の手作りは本物!
ロウワックスで型枠を作ったりなどの手作りとは違っていて
鍛造(たんぞう)という伝統技法でジュエリーを制作します。

私が手作りをするメインのジュエリーは結婚指輪や婚約指輪
などのブライダルリングで1つ1つ鍛造製法で作り上げます
鍛造とは指輪の素材となる地金を鍛冶で鍛えて作る伝統技法。

宝飾職人で鍛造職人でもある私が、鍛造リングを紹介したり
鍛造リングの制作工程を知って頂く為に日記を書いています
また、宝飾と深い繋がりのある宝石なども紹介しております。

 

本日はブライダルジュエリーで大人気のダイヤを紹介します
ウェディングといえばダイヤ、それくらい定番の宝石ですね
当店でも結婚指輪や婚約指輪にダイヤを1番よく使います!

企画としてお客様のジュエリーエピソードを募集しています
ダイヤにまつわるエピソードをお持ちのお客様に、お話しを
お伺いしてダイヤの魅力をもっと知って頂くのが企画の目的

本日のブログはダイヤが大好きなお客様のお話しです(^-^)
それではご紹介をいたしますので最後までご覧くださいませ。

=================================

 

永遠の輝きといえばダイヤモンド
誰でも知っている宝石であり誰もが憧れる宝石です
私はそのダイヤモンドに魅せられた1人でもあります。

ダイヤモンドの意味

ダイヤモンドとは
炭素が結晶化した鉱物として知られています。

天然鉱物では、地球上で最も硬く
普遍的な輝きを放ち続ける物質です。

マグマに含まれる炭素原子が、1000℃以上の
高温と5万気圧の中で長い時間をかけて
結晶化してダイヤモンドの原石は誕生しました。

眠っていたダイヤモンドの原石は
火山噴火によって、マグマから地表に吹き出します
それがその後ダイヤモンドとして輝くことになるのです。

奇跡の結晶と呼ばれるのはそのためです
長い年月をかけて作り出された芸術品ですね。

 

ダイヤモンドの石言葉

・誕生の秘密
・永遠の絆
・栄光
・清浄無垢
・不屈の精神

ダイヤモンドが象徴する言葉は、
その高い硬度に由来します。

パワーストーンとしても重宝されるのは
その力強い輝きにあるのかもしれません。

自然界において他のどんな物質に
さらされても傷つくことのないダイヤの姿は

永遠の約束、決して変わることのない普遍的な愛
守護の力をイメージさせたのだと思われます
結婚指輪にダイヤモンドを送る方が多いのも頷けますね。

ダイヤモンドは4月の守護石
または牡羊座・獅子座の星座石でもあります。

生まれ月・星座の人にとっては
最高の守護石になると言い伝えられています。

(さらに…)