カラーダイヤモンドの魅力とは?カラーダイヤで婚約指輪を作ろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

今回は結婚指輪の制作風景ではなく「婚約指輪」
かっこよく言うとエンゲージリングを作りました

結婚指輪は、よく作らせて頂きますが婚約指輪の方は
日本全国で年々数が減っている状況という事で淋しいです

 

一昔前はプロポーズをする時に婚約指輪をプレゼントして
結婚が決まった時は結婚指輪という流れだったのに(涙)
時代の流れなのか、不景気の影響なのか婚約指輪が少ないw

でもその分、結婚指輪に小さいダイヤを埋め込んだりして
婚約指輪と結婚指輪を一緒にしたデザインが多くなっている
ように感じるので、作り応えがある結婚指輪が多くなって
職人としては楽しみながら作らせて頂いているのも事実ですがw

 

ちょっと余談が長くなってしまいましたが
今回、制作させて頂いた婚約指輪をご紹介いたします

カラーダイヤモンドを使って婚約指輪を作りました
カラーダイヤにも色んなカラーがありますが今回は緑色
0.3カラットのグリーンダイヤモンドを使用いたしました

DSCN0267

グリーンと言ってもエメラルドのような濃い緑ではなく
アイスグリーンという色で、黄緑というか薄い緑のダイヤです
薄いといっても写真を見て分かるかと思いますがギラギラ輝きます

 

 

その前に普通の無色透明のダイヤモンドと
色のついたカラーダイヤモンドの違いとは?
「見た目が違うじゃん」と一言で片づけないでねw

基本的にどちらのダイヤモンドも天然石です
中には天然ではなくジルコニアやガラス類もありますが
当店で使用しているダイヤはどちらも間違いなく天然石です

 

基本的に無色透明で凄く綺麗な石であれば色はつけません

グレードが高いダイヤモンドはそれだけで希少価値があるので。
かといって色をつけるのは汚い石と決めつけるのも間違いです

ここら辺はダイヤを研磨したり加工するダイヤ業者が
どちらの方がよりダイヤを美しく魅せれるかで判断されます

 

そして最初から色がついている天然のダイヤモンドも存在します

その場合、ダイヤ1000個に1つ、10000個に1つとも
言われるのでかなり希少価値が高くなりますので高額になります

一般的にはイエローや茶色のブラウンの天然石は出やすいですが
他の色はほとんど出る事がないんですね(虹色の各色カラーが存在)

よく見かける代表的な色がピンク色の天然ピンクダイヤモンド
これはメレダイヤとして扱われる小さなダイヤでも、1ルース
数万~10万以上、ピンク色の濃さによって価格は違いますが。

 

そして人工的に色をダイヤモンドにつける事をトリートメント加工

こちらは天然のダイヤを放射線加工や高熱処理で色を生み出します
どちらの加工方法もダイヤにも人体にも影響がないのでご安心下さい
トリートメント加工で生み出される色は豊富で虹色の七色以上あります

ざっと、カラーダイヤモンドについて説明させて頂きましたが
店頭やネットショップでよく見るカラーダイヤのほとんどは
トリートメント加工したカラーダイヤモンドが一般なんです

以前、0.3カラットの天然ピンクダイヤモンドの指輪の
ご注文を頂いた事がありますが、当時でもかなり高額でした。
今はもっと高騰しているのでとんでもない価格帯だと思いますw

 

 

今回、婚約指輪で使用させて頂いたグリーンダイヤモンドは
天然石にトリートメント加工をしたダイヤモンドなんですが、
傷もなくカットも凄く綺麗なダイヤモンドなので安くはないですw
トリートメント加工ダイヤモンドでもピンキリという事ですね~

ダイヤモンドの事で、めっちゃ語ってしまいましたがw
自分は指輪を作る職人なので婚約指輪の制作風景をお伝えします
プラチナを土台とした婚約指輪なので、いつものように鍛冶から。

DSCN9139

結婚指輪の時と同じように婚約指輪も叩いて焼いて作ります
ただ、鍛冶作業の工程がダイヤを使うと若干違うのでご紹介します

結婚指輪の場合は、指輪の幅と厚みが同じ場合が多いのですが
婚約指輪はダイヤをメインにするので指輪の幅と厚みが異なります。
ダイヤの尖ったお尻が指輪から出ないように厚み分は絶対に必要です

DSCN9142

指輪の中心にあるダイヤ部分の幅と厚み部分を作る事になります
そして婚約指輪の下になる部分が細く薄くなるように鍛冶をします
写真のような形になるまでプラチナを焼いて叩いて作りあげます

DSCN9149

同じ鍛冶でも指輪の種類によって叩き方が違うんですね
なので完成後の婚約指輪の形を頭に入れて作業をします

このような手順で焼きなましを繰り返し、鍛冶を進めて
完成形に近い幅と厚みになるまで金槌だけで作り上げます

DSCN0265

まだまだ作業の続きをお伝えしたかったのですが時間が(汗)
カラーダイヤで語って時間がなくなったので続きはまた次回にw

 

どの制作工程も熟練された自信のある職人技です!
ブログやFacebookの制作記事を見て、制作工程に
納得をしてから、私の創る結婚指輪をご購入して頂けると
作り手として嬉しいです!下記のWEBからご購入頂けます
************************************************
株式会社ジュエリー皇妃(コウキ)
新潟県長岡市渡場町2-7
電話 0258-27-1771 (10時~17時まで受付)
メール j_kouki_ring@yahoo.co.jp (24時間受付)
ホームページ PC版 http://jewelry-kouki.com/
ホームページ スマホ版 http://j-kouki.com/
************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA