マット仕上げの極太・結婚指輪 【幅広&肉厚&重量感】 ボリューム満点の結婚指輪

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
新潟県長岡市の宝石店で、結婚指輪を手作りで
制作しているジュエリーコウキの2代目、池田です

本日、ご紹介する手作り結婚指輪は重量感があります
とにかく見た目がボリューム満点の結婚指輪なんです
しかも素材がプラチナ、更にボリューミーに感じますねw

結婚指輪の幅は何と7.0ミリの幅の極太
指輪の肉厚(高さ)も2.2ミリという分厚さ
そして結婚指輪の全面がマット加工の荒仕上げという

インパクト満点!
ごっつい結婚指輪なんです(*´Д`)

 

そんなファンキーな結婚指輪のご依頼主様は
千葉県から当店までご来店を頂きましたK様!
遠方からわざわざ本当にありがとう御座いました<(_ _)>

すでにこちらの凄い指輪は完成しておりますので
完成したワイルドで重厚感のある結婚指輪をどうぞ!

dscn3390

極太! 幅広! 肉厚! 重厚感! 重量感!

結婚指輪の全面がマット仕上げでワイルドですね
指輪の内側、外側、側面と全てがマット仕上げなんです

そしてマット加工を隅々まで良く見て下さい!
何と指輪の表面、側面、内面と艶消しの種類が違います
のちほど制作工程で、詳しく艶消しの流れを書きますが

●表面が荒い目の紙ヤスリで仕上げた「荒仕上げ」
●側面がダイヤを使ってキラキラ光る「ダイヤマット」
●内面が細かい目の紙ヤスリで仕上げた「紙ヤスリ仕上げ」

プラチナリングの面によって、ここまで仕上げ方を変える
というのは珍しいですので、仕上げていて面白かったです
今回の手作り結婚指輪も、作り応えが超ありました(*´Д`)

 

続きを読む

荒仕上げの結婚指輪~プラチナを粗く仕上げたお洒落でレアな指輪

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

本日も結婚指輪の制作風景をたっぷりと
記事と写真でご紹介をさせて頂きます(^ω^)

荒く仕上げた結婚指輪をご紹介いたします
プラチナをヤスリで仕上げるという手法ですね
艶消しでもなく、光沢でもなく独特な雰囲気のある
プラチナ荒仕上げの制作工程を是非、ご覧くださいませ

すでにリング制作が終盤に入っておりますので
こんな感じの結婚指輪ですよ~と少しお見せいたします

DSCN1027

V字ラインの入ったV曲線のデザインです
そして女性の指輪にはダイヤモンドが埋め込まれます

写真の見た目で分かるかとおもいますが
良い感じでプラチナが荒く仕上がっております

こちらの指輪がどのような工程で作られるのか
Vカーブのデザインで荒仕上げの工程をお伝え致します

 

続きを読む

荒仕上げ 結婚指輪をご紹介~プラチナの魅力を引き出す粗い仕上げ

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

今週も結婚指輪をバリバリ制作中です
いよいよ春のブライダルシーズンに突入!
全国各地からお問い合わせも増えてきました
より一層、体調に気を付けて仕事を頑張ります

 

粗く仕上げた荒仕上げの結婚指輪をご紹介

前回の制作記事の続きとなります
前回の記事はコチラ→荒仕上げ制作風景

DSCN0579

Sに曲げた指輪をヤスリで彫金する最初の
段階をお伝えしましたが続きの工程になります

 

続きを読む

荒仕上げの結婚指輪~S曲線の結婚指輪の制作工程

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

ご紹介する結婚指輪は「荒仕上げ」

ピカピカ光る鏡面のプラチナがが当たり前になって
いるジュエリー業界であえて鏡面ではく、かと言って
光沢がない艶消しでもなく、プラチナにはもう一つの
魅力があるという事を魅せたくて考案した仕上げ方法!

荒いという言葉を使っているので、大体のイメージは
想像できるかと思いますが、このような感じとハッキリ
分かるように先に完成形の写真をご紹介しますね(^ω^)

DSCN0596

上記の結婚指輪の写真が「荒仕上げ」

奥深いお洒落な輝きが魅力的だと思いませんか?
ただ単に粗く仕上げただけではないんです
想像以上に手間のかかる仕上げ法なので自信あり!

後程、詳しく荒仕上げの工程を説明しますので
まずはこの完成した結婚指輪になるまでの制作の
風景というか工程を先にお伝えしたいと思います!

 

続きを読む

ブルーダイヤを石留め・荒仕上げ結婚指輪の制作風景

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの池田です<(_ _)>

いや~仕事がめっちゃ忙しいのに・・・
左の太ももとお尻がとっても痛いんです(;´Д`)
椅子に座って作業机でする仕事なので激痛がw

肉離れをしている可能性が高いんですが
その激痛の理由は・・・正月の神社参拝の時に
普通に階段を登っているだけでなりましたw ぶww

42歳、自分の体力のなさにドン引きしましたw
今年の目標は、まずは体力作りだと思いました(汗)

 

続きを読む