ミル打ちリングの結婚指輪【手作り限定】ミルグレインには珍しい極小粒

手作り結婚指輪&鍛造リングの専門店です
新潟県長岡市にある宝石店・ジュエリーコウキ
当店2代目の私、池田が書く指輪作り日記です

指輪を作り続けて25年になる職人です(^ω^)
プロとして指輪の作り方を記録に残しています
鍛えて作る鍛造リングに超こだわっております!

※のちほど鍛造の詳しい説明をさせて頂きます

 

こちらの記事でご紹介をさせて頂く指輪は
人気のミル打ち結婚指輪をご紹介致します

しかも一般的な大きさのミル打ちではなくて
普通サイズよりも小さい極小のミル打ちです!
まずは、写真で小さいミル打ちをご覧ください

凄く小粒なミルグレインが指輪に入っています
写真を拡大しても、この小ささのミルです(汗)

ミル打ちリング

ミル打ちとは?

ミルグレインとも呼ばれる小さい球体の事です
アンティークのジュエリーに使われていました

見た目が可愛い事から女性に大人気のデザイン
ブライダルリングに使う事が多くなりましたね

出来合いの既製品リングの場合は、機械でミル
を削り出していきますが私は機械は使いません

手作りにこだわるので1粒1粒、手で打ちます
手作りミル打ちの素晴らしさを実感して下さい
それではミル打ち結婚指輪の作り方を書きます。

 

続きを読む

結婚指輪の縁(フチ)にミル打ち【32面カットの珍しい指輪】太さ3.6ミリのプラチナ鍛造リング

いつもブログを見て頂きありがとう御座います
手作りの結婚指輪の宝石店・ジュエリーコウキ
2代目、池田が書く指輪作り専門のブログです

本日ご紹介する結婚指輪は手間がかかっています
かなり細かい部分まで手作業にこだわりました!

ミルを打ち込むのですが1つ1つ手打ちなんです
ミル以外にも32面のカットを1つ1つ入れます
かなり繊細かつ計算された結婚指輪です(^ω^)

すでに今回の結婚指輪は完成しておりますので
まずは完成した繊細な結婚指輪をご覧ください。

指輪の素材はプラチナ・光沢
指輪の幅の太さが3.6ミリ
指輪の縁にはミル打ちを一周
32面カットの珍しい結婚指輪

職人の技術をを凝縮したような結婚指輪です(^ω^)
1つのリングにデザインをぎゅっと詰め込みました

こちらの結婚指輪の制作過程をお伝えしたいと思います
それでは指輪作りのブログを最後までご覧くださいませ。

 

続きを読む

インフィニティ結婚指輪を作る 【彫金で無限大を表現】 ミルと艶消しコンビ

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
新潟県長岡市の宝石店で、結婚指輪を手作りで
制作しているジュエリーコウキの2代目、池田です

本日も元気に結婚指輪の作り方をアップします!
忙しさで体に疲れが溜まってきましたが心は元気w
強いハート(精神と気持ち)で指輪作りに没頭します

 

さて、前回のブログ記事の続きとなります(^ω^)

インフィニティの結婚指輪を作るという事で、前回は
鍛造編として鍛造をメインとした内容を書きましたが

今回は彫金編として彫金で結婚指輪が完成するまでの
制作工程をアップしますので宜しくお願いいたします!

前回の記事を見ていない方は【鍛造編】をご覧ください
こちらからご覧頂けます → インフィニティ・鍛造編

前回の記事、鍛造編で制作はここまで進みました

dscn2969

鍛金(たんきん)でプラチナを鍛えて造る鍛造
その鍛造作業でインフィニティリングのベースとなる
の形状にして結婚指輪の指定サイズまで伸ばしました

 

続きを読む

インフィニティの結婚指輪・鍛造編 【無限大に繋がる指輪】 プラチナを∞の形に

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
新潟県長岡市の宝石店で、結婚指輪を手作りで
制作しているジュエリーコウキの2代目、池田です

今回の結婚指輪のデザインは「インフィニティ」

インフィニティとは無限や無限大という意味で、
記号ではと表記されています(^ω^)

結婚指輪のインフィニティ、無限大のデザインは
メビウスと同様に、良いイメージで人気があります

 

そして、今からご紹介する結婚指輪のご依頼主様は
彼氏さんが埼玉から、彼女さんが横浜からのご来店を!
わざわざ遠方から当店までお越しいただき超嬉しいです

この仕事をしていて職人冥利に尽きます(涙)
I様、本当にありがとう御座いました<(_ _)>
すでに完成しておりますので先に結婚指輪をご紹介!

dscn3017

マリッジリング本体のラインも曲線での形にして
更に曲線を生かす為に、リングの面も削って全面の
曲線が繋がるように動きを出したマリッジリングです

のフォルムの中にのヒネリも加えたという事です
説明が下手ですが・・・画像を見て頂ければ分かるかとw
それではインフィニティの結婚指輪の制作工程の始まりです

 

続きを読む

サイズの大きい結婚指輪&サイズの小さい結婚指輪はオーダーメイドがお勧め

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

今日も元気にバリバリと工房で結婚指輪を制作中!
お二人の笑顔を想像しながら結婚指輪を作っていると
自然と微笑んでしまいますw(ニヤニヤかもですがw)

結婚指輪の制作に関われる仕事、本当に幸せです
お二人の大切な人生の1ページに自分の作った
結婚指輪が関わる事ができるって凄くないですか?
それを考えると本当に幸せな気分で微笑んでしまいますw

 

さてさて、本日の指輪の制作工程の記事ですが
前回の記事のづづきになります。下記のリンクからどうぞ
サイズが大きい結婚指輪&サイズが小さい結婚指輪の制作

サイズが28号と、サイズが6号という結婚指輪です
ちなみに2つの結婚指輪を比べるとこうなります(^ω^)

DSCN0866

かなりの指輪の大きさの違いが写真で分かりますね
大きな指輪に小さな指輪が、すっぽり入りますね~

そして前回の記事で彫金(ちょうきん)作業をして
プラチナリングをヤスリで削ってデザインを作りました
その彫金(ちょうきん)後の結婚指輪の姿がこうなりました

DSCN0871

Vラインが魅力的なデザインになりましたね(^ω^)
サイズの大きさが、かなり違いますが違和感ナシです

それはV曲線の曲げる位置、曲げる角度など
大きいサイズと小さいサイズのバランスを見ながら
作っていくのでバランス良くまとめる事が出来るんです

 

続きを読む

サイズが大きい結婚指輪、サイズが小さい結婚指輪、安心して下さい。どちらも作れますよ

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

3月に入ってから怒涛の忙しさで寝不足ですw
仕事も超忙しいですが子供の用事の方でも多忙で
新年度前後の今の時期って本当に忙しいですなーw

幼稚園、小学校、中学校、すべてに関わっている
三姉妹の親という事でプライベートはビックリする程
忙しいですけど子供達の成長が本当に嬉しいです(^ω^)

おかげ様で仕事の方も春のブライダル時期なので
工房での結婚指輪の制作で忙しいのはもちろんの事、
お客様とのメールの打ち合わせなど24時間フル稼働ですw
これをリア充というのか分かりませんが凄く充実しています!

 

本日も結婚指輪の制作工程をお伝えしていきますが
今回の結婚指輪は特徴があって作り応えがあります!

デザインもV字デザインでミルグレインが打ち込まれ
作り応えがあるのですが、特徴というのはサイズなんです

結婚指輪のサイズが凄く大きい&凄く小さいんです

基本的に結婚指輪は同じデザインが2つなので、サイズに
よってデザインの間隔が変わるので制作センスが問われます

どのくらいサイズが違うのか気になると思いますので
サイズの大きさが変わる写真を先にアップしますね(^ω^)

DSCN0866

男性の結婚指輪に女性の結婚指輪がスッポリと
入るくらい指輪サイズの大小がここまで違うんです

 

続きを読む

ミルを結婚指輪の側面に打ち込む~手打ちミルグレイン・打ち出し

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

2月も半ば、ブライダルシーズンがすぐそこです
お問い合わせや、ご来店のご予約、打ち合わせなど
昼夜関係なく、ここにきて凄く増えてきております!

今年も沢山の結婚指輪に関われる事を幸せに感じ
1つ1つ丁寧に真心いっぱいで制作させて頂きます
それでは本日の結婚指輪の制作風景をご覧ください

前回の記事で重量感のある「打ち出し結婚指輪」の
制作記事をコチラに書きました→打ち出しを打ち込む
今日は、前回の制作工程の続きとなります<(_ _)>

DSCN0609

打ち出しを結婚指輪に打ち込む作業を前回の記事で
お伝えしましたが(写真上)今回はこの打ち出しの
結婚指輪の両側の側面にミルを打ち込む作業になります

 

続きを読む

重厚感のある結婚指輪をご紹介 幅4ミリ・ミル打ち&打ち出し(艶消し)

いつもご観覧を頂きありがとう御座います
株式会社ジュエリーコウキの二代目、池田です

本日も結婚指輪の制作工程をアップ(^ω^)
プラチナを使用して幅が4.0ミリで肉厚
そんな重厚感のある結婚指輪を造っております

お客様の好みが左右される結婚指輪の中で
デザインはひとまず置いといて、指輪の幅や厚み
にこだわるお客様が昔よりも増えている感じです

例えば男性と女性で幅を変えたり、幅は同じでも厚み
を変えたり結婚指輪を艶消しや光沢したりと様々ですが
お客様それぞれの個性に合わせて作るのが楽しいです♪

DSCN9493

今回、ご紹介する結婚指輪は少し太目の4.0ミリ
一般的には2.5ミリ前後の結婚指輪が多いので
幅4.0ミリとなる幅が広い部類に入りますね(^ω^)

こだわる部分は幅と肉厚だけではありません!
結婚指輪の表面に打ち出し仕上げをして(艶消し)
結婚指輪の側面にはミルを打ち込む事になっています

打ち出しの前には槌目(つちめ)も入れますので
めっちゃ作り応えがあって楽しそうな仕事ですねw

 

続きを読む

結婚指輪の横にミル【男女で幅を変えてもOK】幅広は男性・細目は女性

手作り結婚指輪の専門店・ジュエリーコウキ
新潟の長岡にある小さなハンドメイドの宝石店
当店2代目の私、池田が書く指輪作り日記です

ハンドメイドのジュエリーがメインの店なので
日々、制作をしているジュエリーの制作工程や
制作風景などを詳しくアップしています(^ω^)

本日は、先日のブログでご紹介をさせて頂いた
手作りの結婚指輪~制作工程の続きとなります。

男女で幅の違うリング

前回のブログでは、結婚指輪のベースとなる
平打ちリングを作るまでをご紹介いたしました

男性と女性で指輪の幅の太さが違います

男性用のプラチナリングの幅の太さが5.5mm
女性用のプラチナリングの幅の太さが3.5mm
結婚指輪の肉厚はミルを打ち込むので同じです

そして今回の記事では、平打ちリングの側面に
ミル打ち(ミルグレイン)を打ち込んでからの
手作り結婚指輪が完成するまでをお伝えします

前回の記事は下記のURLをクリックで↓
https://j-kouki.com/wedding-ring-5/

 

続きを読む