職人紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリー皇妃(こうき)二代目の池田潤と申します。

この業界に入り貴金属加工のジュエリー職人として22年間、地道にコツコツと現在も活動しております
鍛冶作業から始まり彫金作業、彫刻の彫り、石留め、など初代から伝統工芸を受け継いでここまで来ました
二代目の私が工房で責任を持って当店すべての結婚指輪など真心を込めて精一杯に1つ1つ製作しております

お客様に喜んで頂く為、お客様の笑顔の為に日々頑張っております!
センス・匠の技・価格など他店に真似が出来ない事を意欲的に挑戦していきたいと思います
お客様それぞれの想いを指輪に込めて!お客様の想いを指輪として形にしていくことが私の仕事です




【NHKさんのテレビ取材が何とジュエリーコウキにやってきました!】

何とジュエリーコウキにNHKさんのTV取材がきたんです!インタビュー取材もガッツリ受けました。
ジュエリー皇妃がこだわって造る手作り結婚指輪を取材して制作風景をNHKテレビで放送したいとの事で
インタビュー取材とテレビ撮影の協力のお願いをNHKさんからいただき、ご協力をさせていただきました。

このような形で大きなメディアに注目されて本当に職人冥利に尽き、嬉しくて感動した経験でした(涙)
これからも信念を貫き、ブレる事なく丹精と真心をこめて結婚指輪を作り続けていきたいと思います!