ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

凄いファミリーリングが登場!同じ1つの素材から何個も家族の指輪を作る

ジュエリーコウキの指輪作り日記のブログを
いつも見て頂きましてありがとう御座います
当店二代目の池田です。こんにちわ(^ω^)

いつも手作りした結婚指輪をご紹介していますが
今日はファミリーリングの作り方をご紹介します

私が作るファミリーリングは超こだわっています!
何処をこだわっているかと言うと指輪の作り方です

1つの同じ素材からご家族分の指輪を作るんです!
今回は3名様分ですが、何本でも可能という事です

ジュエリーコウキは結婚指輪をメインとしています
ですのでファミリーリングの素材も自ずとプラチナ
もしくは金、ゴールドが中心となる高価な指輪です

しかし自社工房で私が1つ1つ手作りをしているので
リーズナブルな価格で1本60,000円から制作が可能!
素材代と工賃を合わせてこの金額なので安くてお得です
素材の仕入れから制作まで1人でしているから可能です

 

これから私が手作りをするファミリーリングの
デザインなどの詳細を簡単にご説明を致します

プラチナ900のファミリーリング3名様分
指輪の太さが3mmで、V字デザインです
Vカーブのラインに沿ってミル打ちが入る

家族リングのサイズは10号が2本、29号が1本
1本だけ凄く大きいサイズですが問題なく作れます

ファミリーリングの説明をさせていただきましたが
すでに完成していますので写真をご覧くださいませ

3名分のファミリーリング プラチナ製

ファミリーリングに誕生石が1つ入っていますが
今回はすべてダイヤモンドを埋め込んでおります

一般的にはご家族様の誕生月の誕生石が入りますが
このような感じで同じ宝石で合わすのも素敵ですね

こちらの写真のファミリーリングを作り始めてから
完成するまでの工程を詳しく記事にします(^ω^)

 

(さらに…)




シンプルな結婚指輪をプロが勧める理由!サイズ直しや修理が効くから

いつもブログを見て頂きありがとう御座います
手作り結婚指輪の宝石店・ジュエリーコウキの
2代目、池田です(^ω^)よろしくお願いします

今回の記事では、結婚指輪で定番&人気がある
シンプルなデザインの結婚指輪を手作りします
制作工程をお見せしながら、シンプルな指輪を
お勧めする理由をお伝えしていきますね(^ω^)

 

今回、ご紹介をさせて頂きます手作り結婚指輪は
福岡県のお客様からのご依頼をいただきました!
九州の遠方から見つけて頂いて感無量です(涙)

ネット通販が当たり前の時代になってるとはいえ
新潟県長岡市の小さい宝石店を探して頂けるのは
奇跡的で凄い時代になったもんだと感動しました

どんなに小さい店でも地道にコツコツと頑張れば
遠方からでも見つけて頂けるという現実に感謝!
指輪作りもブログ更新も妥協はしませんよ(゚Д゚)ノ

 

早速、結婚指輪の制作工程を記事にします
今回の手作り結婚指輪のデザインを説明すると

凄くシンプルな手作り結婚指輪で
フラットな平打ちで、鏡面仕上げ
指輪の太さが3.3mmのプラチナ製

このようなシンプルなデザインを手作りします
シンプルですが指輪の所々にこだわって作ります

真っ平なフラットがベースの平打ちタイプですが
平打ち特有の鋭い角を、少し斜めに落としていて
内側の角も落として機械的に感じやすい平打ちが
優しく見えるように考えながら造りました(*´ω`*)

すでに完成していますので先に完成した結婚指輪を
写真でお見せいたしますね。下記の画像になります

凄くシンプルな結婚指輪 フラットな平打ちリング

こちらのシンプルな結婚指輪が完成するまでを
記事にしましたので最後までご覧くださいませ

同時に作り手の私、池田がシンプルなデザインを
お勧めする理由も制作工程の中でお伝え致します。

 

(さらに…)

幅広9mmの太い指輪【曲線美・平甲丸リング】滑らかなエッジのない指輪

鍛造リング専門店(株)ジュエリーコウキ
2代目の私、池田が書く指輪作りの日記です

今回の指輪作り日記で、ご紹介をするリングは
なかなかパンチのある作り応えのある指輪です

パンチが効いていてインパクト満点なんですが
美しい曲線美が特徴なフォルムをしております

パンチが効いているのにシンプルという矛盾
相反すると思われがちですが決してそうでもなく
簡単にですが、リングのデザインをお伝えすると

幅広の指輪で、幅の太さが9mm
肉厚が2.6mmもある平甲丸リング
角が一切ない シンプルな曲線美が魅力

極太リングですのでインパクト満点なんですが
平打ちと甲丸の中間で仕上げた平甲丸デザイン
指輪の表面から側面、裏側とラインで繋がります

説明だけではやっぱり難しいので(汗)
既に完成していますので動画でご覧ください
シンプルでフォルムが滑らかなプラチナリング

こちらの幅広のプラチナリングを制作いたします
9mmもある太目の指輪なのにラインが綺麗でしょ?
この最大の理由は、エッジが100%ないからです

分かりやすくいうと角というか凹凸が一切なくて
全面がツルツルのフォルムに仕上げてあるからです。

極太プラチナリングの側面

表面、側面、裏面、どこにも角が存在していません
優しい形状で指輪として着け心地が最高クラスです

こちらの平甲丸リングの制作工程の記事となります
完成するまでの様子を楽しんでご覧ください(^ω^)

 

(さらに…)

珍しい2連のエタニティリング【重ねづけ感覚の指輪】マット加工&光沢のコンビ

いつもブログをご覧頂きありがとう御座います
手作り結婚指輪の専門店ジュエリーコウキです

本日の指輪作りの内容は結婚指輪ではなくて
婚約指輪として贈られるエタニティリングです
しかし定番の形のエタニティリングではなくて

2連に見えるエタニティリング
重ねづけ風に見える結婚指輪です

エタニティリングは本当に人気がありますよね
婚約指輪として人気ですが、結婚指輪と兼用と
して使われる事もかなり多くてよく作ります!

プロポーズの時や婚約指輪として贈られる指輪は
ダイヤの指輪が昔から定番で圧倒的に多いですね

一粒の大きなダイヤも定番なんでよく売れますが
※0.3ctのルースの大きさが一般的(直径約4.5mm)
それ以上に今は、小さいダイヤが沢山入っている
エタニティリングもよく作るので売れていますね。

すでにエタニティリングは完成していますので
こちらの指輪が完成するまでの工程を書きます!

※写真のように2つの指輪が交差しているタイプ

1つの指輪にはダイヤが入るエタニティリング
もう1つの指輪はマット加工のシンプルリング
その2本が重なり合って2連に見えるデザインです

 

(さらに…)

結婚指輪の縁(フチ)にミル打ち【32面カットの珍しい指輪】太さ3.6ミリのプラチナ鍛造リング

いつもブログを見て頂きありがとう御座います
手作りの結婚指輪の宝石店・ジュエリーコウキ
2代目、池田が書く指輪作り専門のブログです

本日ご紹介する結婚指輪は手間がかかっています
かなり細かい部分まで手作業にこだわりました!

ミルを打ち込むのですが1つ1つ手打ちなんです
ミル以外にも32面のカットを1つ1つ入れます
かなり繊細かつ計算された結婚指輪です(^ω^)

すでに今回の結婚指輪は完成しておりますので
まずは完成した繊細な結婚指輪をご覧ください。

指輪の素材はプラチナ・光沢
指輪の幅の太さが3.6ミリ
指輪の縁にはミル打ちを一周
32面カットの珍しい結婚指輪

職人の技術をを凝縮したような結婚指輪です(^ω^)
1つのリングにデザインをぎゅっと詰め込みました

こちらの結婚指輪の制作過程をお伝えしたいと思います
それでは指輪作りのブログを最後までご覧くださいませ。

 

(さらに…)