ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ミル打ちリングの結婚指輪【手作り限定】ミルグレインには珍しい極小粒

手作り結婚指輪&鍛造リングの専門店です
新潟県長岡市にある宝石店・ジュエリーコウキ
当店2代目の私、池田が書く指輪作り日記です

指輪を作り続けて25年になる職人です(^ω^)
プロとして指輪の作り方を記録に残しています
鍛えて作る鍛造リングに超こだわっております!

※のちほど鍛造の詳しい説明をさせて頂きます

 

こちらの記事でご紹介をさせて頂く指輪は
人気のミル打ち結婚指輪をご紹介致します

しかも一般的な大きさのミル打ちではなくて
普通サイズよりも小さい極小のミル打ちです!
まずは、写真で小さいミル打ちをご覧ください

凄く小粒なミルグレインが指輪に入っています
写真を拡大しても、この小ささのミルです(汗)

ミル打ちリング

ミル打ちとは?

ミルグレインとも呼ばれる小さい球体の事です
アンティークのジュエリーに使われていました

見た目が可愛い事から女性に大人気のデザイン
ブライダルリングに使う事が多くなりましたね

出来合いの既製品リングの場合は、機械でミル
を削り出していきますが私は機械は使いません

手作りにこだわるので1粒1粒、手で打ちます
手作りミル打ちの素晴らしさを実感して下さい
それではミル打ち結婚指輪の作り方を書きます。

 

(さらに…)

【感動】職人が作るシルバーリングの作り方~鍛造の極太シルバーリング

鍛造リングの宝石店 ジュエリーコウキです
今回の指輪作りの記事はシルバーリングです

当店では基本的にシルバーリングは作りません
プラチナかゴールドのみで作る鍛造リングです
結婚指輪や婚約指輪がメインの宝石店の為です

※鍛造(たんぞう)とは鍛えて作る伝統技法
のちほど鍛造の詳しい内容を書きます(^ω^)

基本的にはシルバーリングは作っていませんが
ごく稀にシルバーリングを作る事もあるんです

お客様からどうしてもとお願いされた場合のみ
なので店頭にSILVER製品は展示はしていません

 

今回のシルバーリングはお客様からどうしても
SILVERが大好きで、結婚指輪として指にしたい
という事で珍しくシルバーリングを作りました!

何と東京のお客様です。新潟の長岡にある小さな
当店をネットで探して見つけて頂きました(涙)
断る理由なんてありません!頑張って作ります!

シルバーリングのデザインもインパクト満点

リングの幅の太さが規格外の11mmもあるんです!
リングの肉厚も規格外の約3mm 重厚感が凄い凄い

そして希少価値のある鍛造製法で作るという指輪
金槌で叩いた槌目模様に凄くこだわった逸品です。

シルバーリング 極太 幅広

シルバーリングを手作り

こちらのシルバーリングをどうやって作るのか
鍛造リングとは、いったいどういう製法なのか
気になる事がいっぱいあるかと思います(^ω^)

プロの職人としてコツコツと
鍛造リングを作り続けて25年

ジュエリーコウキ2代目の私、池田が作り方を
惜しげもなく公開をしていきたいと思います!
それでは記事の最後まで宜しくお願い致します。

 

(さらに…)

必見!渾身の鍛造k18リング!叩き出した甲丸が美しすぎる金の指輪

鍛造指輪の専門店ジュエリーコウキです
当店二代目の私、池田が書く指輪作り日記です

鍛造で作ったk18リングをご紹介いたします
k18イエローゴールドで指輪を手作りしました

ほぼ毎日、鍛造リングを作っておりますが
今回のk18鍛造指輪は終始、金槌で叩きました

※のちほど鍛造について詳しく説明をします

普通は、金槌で叩いてヤスリで削る彫金作業で
指輪の形を作りますが今回はほぼ金槌のみです
手間は凄くかかりますが綺麗な形になりました!

k18鍛造リング

キラキラとした綺麗な槌目指輪(つちめ)

※槌目とは金槌で叩いた時に出る天然の模様
日本伝統工芸で昔から愛される模様なんですよ

そして丸い指輪のフォルムをを甲丸(こうまる)
と呼ぶのですが、先程お伝えしたように金槌で
叩いて甲丸の形状を作りましたので超レアです!

こちらの指輪 k18yg(18金イエローゴールド)が
完成するまでを書きますので宜しくお願致します

 

(さらに…)

鍛造の印台リングは頑丈で強い!プラチナで印台リングをオーダー制作

鍛造リング専門店・ジュエリーコウキです
新潟にある自社工房で指輪を手作りをします
ハンドメイドの宝石店という事ですね(^ω^)

2代目の私、池田が書く指輪作りの日記です
職人として鍛造にこだわりジュエリーを作って
24年になります。よろしくお願いいたします

手作り結婚指輪が、当店のメイン商品ですので
いつもは結婚指輪の内容を書く事が多いですが
今回は違うんです。印台リングの制作日記です

 

印台リングとは?

印台リングの事を知っている人なら見なくても
指輪の形状を頭でイメージできると思いますが
分からない人は印台?ってなりますよね(汗)

リング上部のセンターが、テーブルのような
平な台になってる形状のリングの事をいいます
印台という名から印鑑としても使っていました

すでにプラチナ印台リングが完成しております
印台の画像をみて頂ければ分かりやすいですね。

印台リング

こちらが印台リングと言います

指輪のトップ面が平な台のようになっています
通常は真っ平でテーブル面を作るのが普通です
今回は若干の湾曲したテーブル面を作りました

全ての工程を手作業で作る完全オーダーメイド
手間暇をかけて鍛造で作る凄い印台リングです

こちらの印台が完成するまでを記事にします
詳しく書くので最後まで宜しくお願い致します。

 

(さらに…)

何と10mmの幅広エンゲージリング【透かし婚約指輪 ダイヤ 4点留め】

新潟のハンドメイドジュエリーの宝石店
ジュエリーコウキの池田潤と申します(^ω^)

指輪を作り続けて30年のジュエリーショップ
ジュエリー職人でもある同店2代目の池田が
指輪が完成するまでの工程をブログに書きます

本日ご紹介をさせて頂くハンドメイドリングは
ダイヤモンドがメインとなるエンゲージリング
リングの枠はプラチナを使って制作いたします

 

昔は誕生石を婚約指輪としてプレゼントをした
お客様も多いですが、ここ20年は婚約指輪と
いえばダイヤモンドというほど定番の宝石です

という事で人気のダイヤを使った婚約指輪です
そして指輪のデザインはインパクト満点です!
プラチナをがっつり使用した極太デザインです

インパクト満点で凄いデザインですよね!
フォルムはシンプルなのに凄味を感じます

透かし 婚約指輪

ダイヤを4点で留める透かしデザイン

写真のように4ヵ所でダイヤを留めます
上下左右で固定をするのでダイヤは外れません

透かし(すかし)というデザインの形ですが
通常の透かしとは異なりキレのある透かしです
ストレートなシンプルな空間を取り入れました

通常の透かしとは空かした面(空間)の面に
唐草模様など色々な模様を入れていくのですが
今回の透かしは、模様など一切入れないタイプ
こちらの指輪が完成するまでを記事にしました。

 

(さらに…)